トップ > My ページ > K111 さんのレビュー一覧

K111 さんのレビュー一覧 

検索結果:54件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2017/08/12

    素晴らしい。ここには信仰を持たない者を寄せ付けない厳しさではなく全ての人間を受け入れてくれる優しさがある。
    DENON日本語版に加えてBERLINCLASSICS版を買い足したが装丁の見事さに驚いた。
    このCDに接して少年合唱団の優れた演奏にも再認識させられギレスベルガー&ウィーン少年合唱団のモツレクに出会うことが出来た。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2017/08/12

    モーツァルトの宗教音楽の素晴らしさを純粋に伝えてくれる。私はこのCD10枚に出会ってモーツァルトのエッセンシャルなところに近づけた気がしている。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 6人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/04/06

    素晴らしい!音質はモノラル、録音年代の古さを感じさせない。演奏については今更コメントする必要はない。21枚でこの値段!過去に苦労して買い集めたことを嘆くより有り難さが先に来る。巨匠の至芸を新しい世代に引き継いでいく良い企画だと思う。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/03/29

    学生時代、LP2枚組で出た時に購入し、繰り返し聴いた。LPからCDへの流れの中で忘れてしまっていたが、ふと思い出して検索したらCD化されていて早速購入。30年以上の時が流れていたが、、、、素晴らしい。時の流れ、作品と演奏の普遍性、自分自身の老いと経験、、、、いろいろなことを思い巡らさされた。私的な告白ですが、バッハの小品集では、ケンプがマイベストであります。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/03/15

    いまさら私が星をいくつ付けようと関係ないでしょう。絶対的な評価は不動でしょう。これ1枚あれば、、、とはいかないのがクラシックファンの悲しい性です。デラカーザ、ポップ、フレミング、ノーマン他、評判がいいと買ってしまいました。個人的には、トータルで本盤がベストだと思います。ポップの遺作の位置付けのものと、デラカーザのベームの伴奏も特筆ものです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 10人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/09/18

    やっぱり買ってしまいました。どれもLP時代から買い集め、CD化で買い直し、リマスター盤やSACDで・・・。今回は「原音に近づき」「1BOXで」ということに釣られて・・・。しかし、全く後悔の微塵もありません。ブックレットが付いてなくても構いません(ワルターとモーツァルトのことは、今更他人の講釈は不要です)。これ以上、音質を追求するつもりもありません。既に、録音の古さ等を突き抜けたところで取りつかれていますから。など等・・・、ワルターファンを自認している者としては啖呵の一つもきりたくなるセットです(恥)。

    10人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/09/18

    バリリSQのテンポと歌わせ方に何とも言えない気持ちにさせられます。録音時期や音質とは違う話です。スピーカーの両側から拡がって明晰に聴こえようが、そうではなかろうが演奏の質とは関係ないことをこのディスクから教えてもらいました(モーツァルトの弦楽四重奏・五重奏からも)。結局、私の頭の中での反復はテンポと歌わせ方をなぞっているのです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/09/10

    17、10番の組み合わせ1枚は私にとっては絶対的な愛聴盤であったが、15、7、1盤と組みの2CDとあって改めて購入。2枚通して毎日聴いても飽きません。フィーツのVnは、これしかないという感じで決まっています。全体アンサンブルも素晴らしい。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/09/10

    アマデウスの最初期の頃の演奏だろう。現在の多くのSQよりゆったりしたテンポ。私には好ましい。17、19番は私の好きなバリリSQが録音してくれていたらこんなんだったのではと勝手に想像したくなる。当然モノラルで音の拡がりはないながら雑音・クラックの類は感じられない。演奏内容とは関係ないが、注文してから入荷まで1月以上かかった。2枚組CDの盤面上の印刷が1・2逆転・・・、イタリア製ならでは?

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/08/19

    何よりもテンポ設定が素晴らしい。これぞ!という決まり方。録音の古さは全く気にならない。既に入手困難になっている第3番とともに聴く価値のある演奏。弦楽四重奏曲集(ハイドンセットは第14番のみなのが痛恨)と併せ、小生にとっては至宝的演奏です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/05/01

    CD化されていたのを最近知り購入しました。最初に買ったドン・ジョバンニでした。学生時代小遣いがなく廉価版ばかり漁っていましたが、LP3枚セットのBOXは随分迷ったものでした(BOXは赤で漫画風のイラストでした)。既に、フリッチャイの第九(DFDの唯一のBが聴ける)他に魅せられていたので、フリッチャイ組の歌手勢揃いの本盤は、私の中の初めてのドン・ジョバンニに決定的なイメージを植え付けました。CD時代に入って、ジュリーニ、カラヤンを聴いてきましたが、どうしてもフィナーレの地獄落ちの場面は物足りなさを感じていました。今回、本当に久しぶりにフリッチャイを聴いて、原初体験に戻り感動しました。フリッチャイの音楽には、悲劇性や疾風性ばかり強調されることが多く、自分もそう感じていましたが、今回このドン・ジョバンニを聴き直して、あちこちにゆったりとした節回しも発見し、この指揮者の音楽性実力を再認識させられました。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/04/09

    カサドシュのピアノ、セルのバックともに素晴らしいです。流れるような演奏で滞るところがないのに感心させられました。音質もクリアで拡がりと温かみがあります。このコンビで20番(ステレオ)、25番も残してほしかったです。このセットを買って良かったです。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/04/02

    大変風格のある立派な演奏。そう言うとモーツァルトに似つかわしくないようだが、33、36番とも改めて交響曲としての素晴らしさを再認識させてくれた。最晩年のヨッフムが永年気心の知れた手兵を自在に操りモーツァルトを心ゆくまま奏でている。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/26

    素晴らしいです。40番ほか後期交響曲が入った2CDがもう1組ありますが、これも同様。ただし、限定盤で入手困難になっています。こちらもなくなりそうです。この値段からしても急ぐべきです。本当に若々しく溌溂としています。プラハは深みもありいい演奏です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 7人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/26

    LP新譜から買いました。私の初めてのマーラーでした。当時NHK−FMで同じメンバーでのライブも放送され、解説の黒田恭一さんがカラヤンが振り間違えしてBPOが躍起になって取り戻したとか、カラヤンがこの歳でマーラーを振るのが楽しいと話しているとかを話していたのが印象に残り、レコード屋に行ったのを覚えています。やはり素晴らしいのはマティスです。これまでいくつも聴きましたが、終楽章はやはりこの人しかないと思っています。確か、当時レコ芸でこの盤のレコーディング風景が写真記事で載っていて、カラヤンがマティスとオケを合わせているところをリハーサルから(金を気にせず)延々とテープを回して録り続け、マティスが一番よかったものを採用した云々と書いてあったと記憶しています。

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:54件中1件から15件まで表示