トップ > My ページ > 周平 さんのレビュー一覧

周平 さんのレビュー一覧 

検索結果:2件中1件から2件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/04/25

    デジタル・リマスタリングは Joe Tarantio氏。 “Original Jazz Classics Remasters”を聴いてみて “CDの決定盤はこれだ!” と思うに至りました。
    楽器レンジのバランスがいいし、オリジナルどおりの曲順。 ボーナストラックは
    うしろにまとめ、その一曲目が 「Porgy -I Loves You Porgy-」 というのも うれしい。キープニューズ氏のライナーコメントが あるところをみると、彼が音質を了承しているのだと思われます。SHM-CDより良いかもしれません。
    注意していただきたいのはレビューの中に他盤のことを書かれている方が何人かいらっしゃいます。HMVさんのチェックが必要だと思います。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/12/28

    よりよい音質を求めて『Waltz for Debby』のコレクションが増えるのはエヴァンス・フリークの性(さが)なのです。
    本CDはオリジナル曲のうしろにボーナストラックを配した構成はいいのですが、重大な問題があるのです。
    1曲目「My Foolish Heart」のイントロでエヴァンスが弾く二音、これが な、なんと一音しかありません。
    しかも音質がまろやかにマスタリングされています。大失敗作だと思います。
    相棒の『Sunday at the Village Vanguard』には Keepnews Collection があって、すばらしい音が聴けるのに
    『Waltz for...』には、それがありません。これから求めようと思われているリスナーは、ご注意を。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:2件中1件から2件まで表示