トップ > My ページ > JATP さんのレビュー一覧

JATP さんのレビュー一覧 

検索結果:22件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/12/11

    カバーにSTEREOの文字、帯裏に1957年録音とあり、なのに帯表には『ローチ〜ブラウン・クインテット加入前のハロルド・ランド』と書いてある…
    さらに、解説では58年録音と謳っていて、カバーアートも顔負けの胡散臭さ。

    音楽的には脂っ気ゼロで、何故このカバーになるのか、全くもって理解不能…

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/10/14

    ブルーレイの曲順が1324なのが残念。(何故?)

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/07/15

    奏者の「息遣い」が聞こえまくり…
    まぁ、それだけリアルな録音だ、といえないこともない、のかな。
    曲・演奏は悪くない、とは思いますが。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/05/04

    えっ、リンダ・ロンシュタット、ぢゃないの?

    「フランキー・イン・ザ・レイン」って、決闘な曲ですか、と思うとさにあらず。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/08/19

    買って良かった!
    ユリア・フィッシャー最高!
    (演奏はもちろんだけど、マイクの配置がいいのかな?)

    メストの淀みなき音楽はザ・クリーブランド感なのかもしれないけど、個人的にはもっと淀んだブラームスの方が好みかな。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/01/07

    コンバスのお姉ちゃんの背中がとっても素敵です(笑)
    赤みの強い映像は、ライヴな音響にマッチして心地よいです。(吊りカメラ?の多用はせわしない感があるけど)
    しかし、ノイズが全くないのは細工してるんでしょうかね、英雄の第4楽章じゃ最前列を横切って歩いてる客?の姿が映ってたりしますが…
    演奏自体は大変結構です、文句ありません。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2017/01/14

    CDだってことになっているけど、中身はCD−Rのようで…

    聴きたかったのはファンタジアだったのだけど、可も無し不可も無し、かなぁ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/02/28

    コンテンツとしては最高なんだけど、プログレッシヴによる曲順の改変は許しがたいものがあり、さらに国内盤のカバーの酷さにいたってはお話にならない。
    おかげで、古いモービル・フィデリティ盤の重要度がさらに高まってしまうことに。
    まぁ、「音源」と割り切って、CD−Rに焼き直すなりすればいいんだろうけど、それにして残念な会社にドナドナされちゃったもんだね。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/01/24

    ボトムズ・ファン的には、第2番の冒頭は、やっぱこれだよね、という安心感が(笑)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/09/05

    確かにブランデンブルクはスカッとする好演なんだけど、5番で「すげぇチェンバロみたいな音出してる」と思ったら実際にチェンバロが入ってた…
    そこはやっぱマンドリンでもバンジョーでもいいから鍵盤抜きでやってくれないと(笑)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/07/15

    ドラティ万歳!

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/01/28

    ワーナーの正規CDを持っている者としては、「初CD化」という文言はLPが音源であるということを表しているんですね? と言いたくなりますね(笑)
    冬木透の音楽はまずまずだけど、ウルトラセブンほどのインパクトはないかな。
    まぁ、高橋−冬木ラインなら、ダグラムこそ「初CD化」願いたいところですが。
    真実は見えるか?!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/09

    カメラワークがウザイ…
    期待していた4番がいまいちピンとこない…
    しか〜し、5番の「濃さ」に脱帽!
    これなら許す。
    (曲自体それほど好きでない「悲愴」はまだ視聴してないけど)

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/09/02

    昔LDでリリースされていたけど、入手し損ねていたので今回が初見。
    北欧でもデンマークではなくスウェーデンでの収録だけど、いかにも北欧な室内(普通のリヴィング)での演奏。
    椅子に座ったままで、動きの少ない演奏(伴奏がギターとベースということもある)だけど、味わいは悪くない。
    映像はノイズはないものの画素は粗いし、音声のレベルも低いのでアンプのボリュームを上げる必要がある。
    とはいえ、このアイテムが安価で入手できるようになったのは喜ばしい限りだ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:22件中1件から15件まで表示