トップ > My ページ > KENT さんのレビュー一覧

KENT さんのレビュー一覧 

検索結果:4件中1件から4件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/03/20

    デジタル時代を予感させるような精緻鮮烈な最初期の録音から45年ぶりですか。ファンにとっては、どう変貌を遂げたのかが最大の興味ですが、素晴らしい演奏ですが、残念なことに年月星霜を感じさせる余韻は残りませんでした。近年、テクニックの衰えを指摘される巨匠がここ数年出している録音に共通して言えることです。本当に揺らがない人ですね。一気呵成、それはそれでよかった時代もあったけれど、少なくとも私は今彼にそれを求めていない。でもこれからも期待、追っかけはし続けます。次が楽しみです。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/08/16

    彫りが深くピュアなモーツァルト。どっしりし過ぎ、重いという方もいますが、アラウの演奏は、一音一音噛み締めように私には聞こえます。熟達した高次元の演奏だと思います。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 6人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/07/17

    すでに定評のあるアラウのショパン、演奏については何も付記する必要はないでしょう。典雅の極み、独特の世界です。管弦楽付きの一部入っていないのが残念ではありますが。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 7人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/10/27

    圧巻。彼の最近の録音では最高です。待望のバッハであり、期待は裏切られなかった。純度の高さ、完成度の高さには言葉を失ってしまう。厳しい音楽。求道者のそれですね。最近の彼のショパンに失望し、「一体この巨匠は何をやろうとしているのだろう」と思っていた。色気がないしね。ただ、ベートヴェンの作品にしろショパンの作品にしろ、バッハへのオマージュ的なものが多分にあるわけで、ポリーニの創造性はここに修練されていたのかな、などと考えているところです。第2巻もじっくり仕上げてほしい。

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:4件中1件から4件まで表示