トップ > My ページ > どらん さんのレビュー一覧

どらん さんのレビュー一覧 

検索結果:145件中31件から45件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/07/21

    ロックに目覚めたなら、一度は聞いておかなくてはならないバイブルみたいな作品。温故知新の意味をこのアルバムで知る事になるでしょう。ロックの為のロックです。これを悪く言う人はロック聴かない方が良いですね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/07/21

    冒頭のフレーズだけが有名ですが、実は全編非常に良く出来た名作です。時々は取り出して聞きたくなるし、その度、印象も変わる事無く満足感を得られるアルバムです。ただその後の模造品には辟易します。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/07/20

    ずっと聞き続けて行くであろうライフタイムソングです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/07/20

    何かこれで終わってしまう感じがないでもないですが、これは名作ですね。カーズみたいな曲よりも他のちょっとせつない音が混じったエモっぽい曲の方が聞かせ所ですね。@はずっと聞き続けて行くであろうライフタイムソングです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/07/20

    2ndよりはいい。ただずっと飽きずに聞き続けられる曲は極僅かですね。ちょっと彼はハードワーク過ぎるんじゃないでしょうか?余り作り込まれてない感じ。でも物凄い才能を感じさせる人です、これからもずっと聞き続けて行きます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/07/20

    ビコーズオブユーはとても良いのですが、その後はありゃ、ありゃ、って感じです。1stを聞き倒して、過度の期待をした私の心構えがまずかったようです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/07/20

    美術の時間に必死にこのジャケットを模写した事が懐かしいです。丁度過渡期の最終形態にあり、蛹が脱皮する寸前といった作品ですが、到底ヒットする可能性の無かった「お気に召すまま」がそこそこのチャートまで来たのには驚きました。名曲では有りますが、ヒットの為にはちょっとハード過ぎたのです。でもこの事は次のエスケイプの大ブレークに繋がりました。売れた後のジャーニーのイメージで聞くとちょっと期待を裏切りますが、ちゃんと聞くとなかなかのアルバムです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/07/20

    「DIG THE NEW BREED」に匹敵する疾走感。このバンドは時としてクラッシュであり、ジャムであり、今は年老いたパンクスの体を数十年振りに固くさせて来ました。そんな彼等の最後を飾るのはやはり渾身のライブ盤ってのはジャムに通じるものが有ります。正にGUKを追い続けてきたキッズ達への最高のギフトになったはずです。私もそんな光景を外野から腕組みして微笑ましく眺めていたのですが、いつのまにか最前列でシャウトし、号泣してました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/07/20

    前作での成功を全く無視した作品。これを人は挑戦と呼ぶか、ただの冒険と呼ぶのか?うーん、まだ失敗が許される年頃でしょう。次が良ければこれもプロセスとして認められます。次回に期待です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/07/20

    00年代ロックを代表する名盤です。マニックスに取って「ホーリーバイブル」が一つの頂点ならば、これももう一方の頂と言えるでしょう。メロディメーカーとしての彼等の曲を堪能するならば、このアルバムを抜きにしては考えられません。全ての曲に込められた「伝えたい」と言う気持ちを、彼等が今までに習得してきたノウハウを用いて、全ての音に何らかの意味を持たせています。10年に1枚はこういったアルバムを聞きたいもんです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/07/20

    ソロ活動後に初心に帰ってリリースしただけあって、デビュー当時の音に近いですね。「ライフブラッド」の反動とも取れますが、ちょっと突き抜けた感じは好感が持てます。やっぱり根っからロック好きなんですね、まだまだこれからもやってくれそうです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/07/20

    ジャケット見る度にELOと勘違いしてしまいますが、内容は素晴らしく、ポップな割には飽きの来ないアルバムです。元気になりたい時には「Drive Away」を聞いて口ずさんだりしてます。ホール&オーツのカバー、まんまなんで笑います。次作でここまでのレベルで出せるのか期待大です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/07/20

    この風貌に似つかわしくない真面目で遊びの無い演奏。自分の生き方をちゃんとしたいと思った時に聞くアルバムです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/07/20

    年齢はずっと上でしたけど、外国人で初めて可愛いと思った人かも知れません。勿論曲も大好きで、こうして見ると豪華絢爛、随分と色んなタイプの名曲を出し続けて来た事が分ります。コステロの曲を取り上げてくれた事、今でもあの時の興奮は忘れませんし、「ウーベイビーベイビー」で訳もなく泣けたりした事、少年の日の遠い思い出です。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/07/20

    実はスタカンの曲とジャケットだけで聞いたのですが、想像を超える美しい演奏の数々に出会えて良かったと思いました。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:145件中31件から45件まで表示