トップ > My ページ > hiro さんのレビュー一覧

hiro さんのレビュー一覧 

検索結果:33件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 7人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/01/01

    2014年暮れの1週間で聞いてみた。こんなに安いのになんと素晴らしい全集だ。特に第4番から第9番は、フルトヴェングラーの他のベートヴェンの交響曲演奏に比しても素晴らしく。特に第9は1951年のバイロイトの壮大な演奏と異なり、70歳も中ごろに近づいた私には、残り少ない人生への哀愁を感じさせる素晴らしいものである。第8番はスットクホルムの演奏に不満であったので、このウイーンフィルのものは実に素晴らしく、救われた思いがする。音質は第2番が多少雑音が気になったが、あとはすべて十分楽しめる素晴らしいものである。

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/08/14

    アニメであることを忘れる素晴らしい作品である。ミュージカルといったほうがよいね。物語の発展は明快、何よりも画が実に美しく、動きも実にすばらしい。音楽もなかなか良いね。二か国語を選択できるので。英語で聞いてもわかりやすい。最後まで飽きずに観ることができた。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/10/06

    バーンスタイの宗教曲は、モーツアルト、ヴェルディのレクイエムのCDに共感を覚えず、それ以降聴いていなかった。今回ダブって発注してしまったのを機会にこのミサ・ソレムニスを聴いてみた。心打つ演奏である。ルネコロ、クルトモルの独唱が良いからであろうか。改めてバーンスタインの宗教曲を聴きなをしてみようという気になった。
    神奈川県のおっさんがレビューでカールベームのCDがないとのことですが、かなり以前にウイーンフィルを演奏したのを購入してます。これは90分弱の素晴らしい演奏です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 6人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/01/28

    1960年モノラルのわりには音質はあまり良くないが、3日間で全曲聴いた。クレンペラーの演奏は、昔ステレオ盤の運命交響曲を聴いて以来大好きになり大部分の録音は集め聴いてきたが、音質が良い方がその素晴らしさに浸ることができる。でも、このBOXの中で第7番と第9番は音質が気にならなくなるほど、素晴らしい演奏でありすっかり引き込まれてしまった。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/01/19

    マルチバイ条件を満たすために注文に加えた安価盤なので、あまり気に留めなかったが思わぬ良い買い物である。
    リヒテルのステレオ時代の演奏と異なり、モノラル時代の曲の優しい演奏に引き込まれた。音質はチョット古いが、ノイズはほとんどなく澄んだものであった。ベートヴェンのPC3などは嘆美で、しっとりした演奏で、ムーティ指揮のステレオ盤より、感銘を受け、同日3回も聴いてみた。この1曲だけでも元は取ったね。
    さらに、数枚あるステレオ盤にあるラフマニノフPC2、展覧会の絵などの演奏は、他社から出たものと同じですでに手持ちであるが、演奏も、音質も素晴らしい。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 11人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/01/14

    初期CDが高価な時代に、1枚千円程度で売られる百数十の(海賊版?)CDの中でこの全曲を集め、演奏、音質の素晴らしさに、なんども聴きほれた。その後さらに良いものを求めて、さまざまな演奏を買い集めたが、満足させてくれるものはほとんどなかった。20年以上経った今日、この演奏がBOX版として安価に買換えられた。フルトヴェングラーのリマスター版が届く前にと思い、まず第1番を聴いてみた。ベームの息の整った指揮、VPOの今日にはない美しい弦、木管、金管のかもし出す音楽に、泣き叫びたくなるような気持ちを久しぶりに味わえた。これ以上、この全曲を探し求める必要はないだろう。

    11人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/01/08

    配達されたBOXをチェックのためチョットのつもりで聴いてみたが、1曲最後まで止めることができなかった。ターリッヒの指揮する“わが祖国”である。手持ちのアンチェル、ノイマン、クーベリックなど、いづれも良い演奏であるが、途中で中だるみの感じがする。この演奏は72分あるが、最後まで緊張感を失うことがない素晴らしい演奏であった。音質も1941年なのにノイズはなく十分楽しめる。CDが取り出しやすいジャケットもよい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/12/29

    このBOXのCDは、ほとんど過去に一生懸命集めており、今更とも思うが、BOXでコンパクトになり、安価に収納場所の問題解決に大いに役立つので、購入を決めた。リマスター分も何枚かあるが、音質・雑音が改善されていることを期待したい。今後も、過去にプラスチックケースで発売された分がどんどん安価なBOX化されることを願う。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/12/26

    ランドフスカのゴールドベルク変奏曲があるのを知り購入した。もの悲しいようなアリアに始まり、胸を締め付ける美しいアリアに終わる。全体が物静かな心打たれる素晴らしい演奏である。1945年の演奏であるが、音質は十分良い、雑音も気にならぬ程度である。これ1曲だけでも1000円程度で購入できたのは素晴らしい。残り9枚も、カザルス、メニューイン、ブッシュ、マタイ受難曲まで聴いたが古い録音ながら聴きやすく、往年の愛好家には素晴らしい買い物である。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/12/25

    ベートヴェンのピアノソナタは、演奏者によるちがいがよく感じられるので、多くの演奏家のものを楽しむことができる、非常に良い演奏のものも沢山あるが、最後はバックハウス、ケンプの演奏に落ち着く。この両者の全集はステレオ盤を20年近く前に購入したが、どちらもCDの大半がだめになてしまった。(蒸着膜がはがれてきたり、ケンプなどは、数枚は初めから半透明な不良品であったが、発見した時期が遅く交換は不可)、FMのエアーチェックしたものや、単枚盤の追加購入で、しのいでいた。しかし今や非常に安価に、コンパクトなBOXで、買い直しができたのは幸せである。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/11/17

    ナタン・ミルシテインはFMでは何度か聴いたことがあるが、おそらく購入したのは初めてである。数枚をじっくり聴いて、そのしなやかで、滑らかな、清んだ音色で、心の奥にしみこむ深い情感に満ちた演奏に驚いた。50年以上もクラシックを聴いてきたのに、この演奏家の素晴らしさに気付かなかったことが口惜しい。このCDはモノラルも含まれているが、音質も良い。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/11/14

    十数年前に購入したステレオ初回生産限定版(国内版)の数曲を久しぶりに聴いてみた、云うまでもなく、演奏も音質も素晴らしい、キリリとしまった演奏は、心に迫る。エコーが少ないので、ブタペスト四重奏団が自分の部屋でまじかで、演奏しているように感じられる。当時14,680円もしたが、高価とは感じないくらい素晴らしいものである。これが七分の一で買えるとは、もう一度買いたいくらいである。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 7人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/10/21

    ハイドンの弦楽四重奏曲は、名曲・名演奏を中心に集めていたが、全集が他の全集の半額近いのを見ておもわず購入した。エオリアン四重奏団の演奏は初めて購入した。初めての曲,よく聴く曲など聴いてみたが、メンバーの呼吸がよくあった良い演奏である。

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 9人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/10/21

    バッハの作品はかなり集めたが、際限なくあり、いつまで何を買ったらよいのか迷っていたが、全集がたった2万円前後で買えるので、飛びついた。
    添付のブックレットは非常に検索しやすいが、演奏者名はほとんどがCD上にプリントされているので、聴く前に演奏者名を記憶する必要がある。演奏者は私には初めてのものが多いが、webで調べながら聴く楽しみもある。それなりの実績ある演奏家である。ピアノ、バイオリン、管弦楽、宗教曲など、手にしたものを何枚か聴いてみたが音質も演奏も良い。今まで購入したものとダブらないのが良い。目新しい感じで演奏を聴ける。生涯聴き終わることはないだろうが、聴きたいものがすぐに探し出せるのは全集の魅力であり、この全集に満足して行けるだろう。

    9人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 13人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/10/21

    ベートヴェンのピアノソナタ全集10種以上持ってるが、グルダ、ブレンデルなどは何故か抵抗を感じ大半は聴いていない。
    アンネ・エランドの名前は初めてであった。皆さんのレビューが良いので、購入して驚いた。整ったタッチで、すがすがしく、美しい音を聞かせてくれる。ゆっくり落ち着いた気分になれる。気持ちの和らいだベートヴェンの姿が思い浮かぶ。こんな良いCDが手に入ったことを喜びたい。

    13人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:33件中1件から15件まで表示