トップ > My ページ > インブルーム さんのレビュー一覧

インブルーム さんのレビュー一覧 

検索結果:259件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2006/05/26

    バンドネームがなければ間違いなく年間最高の作品。でもフリーがこれ好きじゃないヤツはチリズが好きじゃないみたいなコト言ってたから期待したけど正直全体的に丸くなりすぎてる感じがした。でもやっぱりアンソニーは歌が下手とか言われるけどこういう感じになると生えるねやっぱ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2006/03/01

    新作よりもリマスター希望。それだけコレは大きいと思いやす。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/12/26

    こんな圧巻なライヴが見れるなら\6500も高くはない。U2のライヴは演出がすごい。金かかってるなぁといつも思う。あと字幕って大事だね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/11/10

    何よりSoul〜なSearch〜が入ってるのが筆頭すべき点。値段に相応した価値があるかどうかは別として奮発して購入してもチリズファンとして後悔はしないはず。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/11/10

    初期4枚のチリズを知るに丁度良い作品だがどうせ後々オリジナル盤集めるようになるならこれは買わない事をオススメ。まぁBy〜やCal〜から入った人には適度なアルバムということは間違いないでしょう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/11/09

    解散も秒読み。フリーもジェーンズの再結成ツアーに参加するなどでゴタゴタ続きの状況でジョンの復帰により完全に息を吹き返した。まさに偽りのない本来の姿。そして多くの挫折を経験したアンソニーの声は一枚のCDにより全世界から多く共感を得た。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/11/09

    初の二作続いての録音もつかの間ジョンの脱退。新た加入したデイヴはバンドに光をもたらせずメンバーはバンドをただの仕事にしてしまった(バンドで仕事できる自体羨ましいのだが)。ウッドストックを見る限りコイツがこれからのチリズを支えられると確信できたのだが。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/11/09

    ジョンとチャドの自己の確立によりここまでのチリズ史上類をみないグループ感を感じさせる。レーベルも変え気分一新で望んだ作品を聴くと今後にかなりの可能性が描けるのだが…。アンソニー自身にも進化が見られる作品。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/11/09

    ヒレルの死はあまりにもバンドを揺らし崩壊しかけた。が、同時に新たな可能性を得られた。ジョン、チャドという素材。彼らの功績によりチリズらしさは保たれたがアンソニーやフリーに与えられた衝撃はあまりにも大きかったに違いない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/11/09

    ようやく辿り着いた落ち着ける空間。自らの信念を貫いている彼らの今作の音に迷いはなく、妥協もない。本当の彼らの姿があるチリズ初期のマスターピース盤。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/11/09

    体育会のような彼らが豚小屋にでもぶち込まれているような作品だ。その狭い豚小屋のなかで理想とは違う現実をボディーブローかの如く効いてるアンソニーやフリー。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/11/09

    ようやく自分らしさを表現できたメリハリのあるアルバム。今の居心地の良さを前面に出しこれからの未来を壮大に描く。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/11/09

    メンバーの死、ドラッグ、メンバーチェンジ、度重なるプレッシャー、事故、挫折…etc。を経験した男が唄う歌は誰よりも深く鋭く胸に突き刺さり涙腺を緩ます。自分の弱さをさらけ出した彼らにこれ以上のものを次作に期待できないような。チリズ第一章完結のようなアルバム。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/11/09

    ユナイテッドセンターでのライヴ…ジョーダンのラストショットより感動が上回るのでは(笑)。あえて「40」で締めるとは…

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/11/09

    要は魂がこもってるとかオリジナルの段階では大事ではなくライヴで客に訴えるものがあるのかが大事。今の段階でのレンジの器量は測れない。僕はレンジがこのままズルズル消えたてしまうのはもったいないと思う。いらぬ事を言うが音楽は直感で感じるものなんだからいちいちうるせ〜。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:259件中1件から15件まで表示