トップ > My ページ > 凍土 さんのレビュー一覧

凍土 さんのレビュー一覧 

検索結果:555件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/31

    「アカペラ」はタマコの視点と担任の視点とで文体が変わるのが面白かったです。「ソリチュード」は映像化したら面白そうですね。「ネロリ」は雑誌掲載時に1どよんでるのですが、収録作の中で1ばん希望が感じられる作品でした。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/26

    星新一先生の「ショート・ショート」の作品集のうちの1冊です。ほかの作品同様、短くて読みやすいです。個人的には「お地蔵様のくれたクマ」が他の作品とテイストの違うブラックさがあって印象的でした。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/25

    「はじまりの海」はTVアニメの主題歌ですが、アニメの世界観に合ってますね。「いつものところで」は恋愛ソングですが、少しインパクトが弱いかな。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/24

    「十二国記」の知識がなくても1つの物語として楽しめます。インターネットが普及していない年代のお話ですが、今こんなことがあったらどうなってただろうと想像するとぞっとしますね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/10

    「14 to 1」は何度聴いても飽きない不思議な歌です。TVバージョンとフルで聴くのとはちょっと感じが違うかもしれません。歌詞をパートわけして書いてあると尚よかったです(ジュリのパートだけなんとなくわかるようになってます)。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/04

    「七色のコンパス」:CDではアカペラから始まるのでアニメで聴くのとは印象が違います。気になったなら一聴の価値ありです。「My Little Little Girl」:主人公に寄り添う歌詞が印象的です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/04

    1曲目の「オリオンでSHOUT OUT」は砂月から那月へのうたという感じで、那月から砂月への「シリウスへの誓い」とは歌い方が違います。「Top Star Revolution」は現状打破を主人公へ誓うという感じのうたですね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/04

    「Knocking on the mind」がしっとりとしたラブソングなら「Mostフォルティシモ」ロック調のラブソングですね。「Knocking on the mind」の方は「愛の洪水」や「心のダム」など歌詞に真斗独特のフレーズが健在です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/04

    「BRAND NEW MELODY」はシンプルなメロディで、いい意味で青臭さを思わせる歌詞が耳にしみ込みます。「Over the Rainbow」は「BRAND NEW MELODY」よりも1歩先に進んだ感じのロック色の強い曲です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/04

    「舞姫」もそうですが、「舞姫」のその後を描いたかのような「普請中」という作品も印象的です。「雁」もすれ違いや人物描写が面白かったです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/04

    さまざまな再生(というよりは再生しようと立ち上がるまでを描いた)をテーマにした短編集。最初の2作品「約束」・「青いエグジット」がインパクトが強いです。作者のあとがきもこの短編集の深い意味を知ることができてよかったです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/04

    作者の初期の作品を集めた短編集です。20年以上前の作品が多いので今だったたらトリック成立しないんじゃないかという作品もありますが、それでも楽しめました。「ドルネシアにようこそ」に作者の影を感じました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/04

    作者曰く「わけあり物件」を集めた短編集だそうで。初期の作品が多いため作品に時代を感じてしまします。同氏の長編「秘密」の原型になった作品も入っていて、短編集なので割と読みやすいです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/04

    「BELOVED×SURVIVAL」はTVアニメの世界観にピッタリです。ヘビロテしてます。「名もなき星〜Silent Stars〜」はピアノがベースのややしっとりとした、歌詞をしみじみ味わうタイプの曲です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/04

    デュエット曲は表題曲の「ライオン」のみです。カップリングの「ノーザンクロス」の方はこのCDで初めて知りましたが、「ライオン」に劣らない力強さを感じました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:555件中1件から15件まで表示