トップ > My ページ > L.V.B さんのレビュー一覧

L.V.B さんのレビュー一覧 

検索結果:15件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/07/04

    個人的に無形文化遺産といえるすばらしい全集です。全録音に3年? ハイドン交響曲に熟知していた人々からの贈り物でしょう。録音は旧くマスターテープを紛失したみたいですが、私のオーディオシステムではそれらをほとんど気にせず最新録音なみに音楽を楽しむことができます。(ブルーレイ オーディオD/Aコンバーター192kHz/32bitで再生、自作の低損失信号ケーブル、スピーカーケーブル、自作改良型のスピーカーシステム)
    ハイドン交響曲とは何か、ウィーン音楽とは何かについて細かく丁寧に説明してくれる---Hans Grafのモーツァルト交響曲全集を超えたような---エルンスト・メルツェンドルファー&ウィーン室内管弦楽団のすばらしい演奏です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/12/19

    オペラ収録は多くがライブであり、ライヴ収録の多くは、音質がセッション方式よりも劣化する。本番前にセッション方式で収録することは困難なのだろうか? オペラ会場にいけない多くの音楽ファンの為にセッション方式で収録してもらいたい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/09/18

    ショパンがパリのフォンタナに宛てた手紙の中に、
    ”親愛なる友、僕はパルマにいる。椰子、ヒマラヤ杉、サボテン、オリーブ、オレンジやレモンの木、竜舌蘭、イチジク、ザクロ-----そうなんだ。植物園の温室にあるありとあらゆる木々に囲まれている、空はトルコ石のような青、海は瑠璃色、山々はエメラルド色、そして空気は天国の空気だ。----”
    最初の第一番ハ長調はこれを音楽に表現したのではないかと思われる。
    メジューエワさんの音楽の才能は、この前奏曲集でもショパンコンクールの覇者のCDよりとても素晴らしいと思う。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/10/10

    ナレーションがオペラの創造性と異なる感じがして、ナレーションなしでよかった。アーノンクールがセッション録音のオペラ作品を残したことは、今の人々への遺産だと思う。オペラだとライブ録音で音が劣化するが、セッション録音はすばらしいオペラが楽しめる。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/05/31

    この全集には3台のピアノ協奏曲はない。
    最も重要な作品が収録されていない。
    --カール・エンゲル, ティル・エンゲル(Pf) ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団 指揮レオポルド・ハーガー--最も優れた演奏者のCDが世の中から消えている。
    世界は破壊に向かっている。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2017/08/29

    クリスティアン・ツィマーマンのD960は以前、演奏会できいたが、ショパンのピアノソナタのプログラムを急遽変更したものだった。
    クリスティアン・ツィマーマンほどショパン演奏の実力者はいないと思う。
    しかし、長年、ショパン作品の録音をしなかった。
    ショパン作品全集を出しても不思議ではない、無二の実力者だが----。
    ショパンコンクールの覇者がこのようなコンプレックスを抱くのであれば、ショパンコンクールは、すぐれたピアニストにとって有害であり、やめるべきではなかろうか。
    シューベルトのピアノ作品はギルバート・シュフターの演奏をいつもきいている。
    クリスティアン・ツィマーマンの24の前奏曲、その他作品を聴きたい。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2017/03/29

    20歳の頃マタイ受難曲Erbarme dichでフランク・ミヒャエル・エルベンの独奏を聴く機会に恵まれ、ゲヴァントハウス四重奏団のベートーヴェン弦楽四重奏曲コンサートにも恵まれた。
    バッハはWohin? - nach Golgatha.を教えライプツィヒで亡くなった。
    ベートーヴェン弦楽四重奏曲には苦難を乗り越えた人の偉大さがあり、検定教科書よりも教育にむいている。当時、ウィーン全体が葬儀の人々の列で溢れた。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/12/31

    中に、
    ニコラウス・アーノンクール、ギドン・クレーメル、キム・カシュカシアン、
    3人の写真があり、ニコラウスはキムを見ている。
    --協奏交響曲K.364の作曲時期はモーツァルトがパリ演奏旅行中、母親を亡くした悲しみの時--のすばらしい演奏。
    デジタル音楽の進化を期待するCDである。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/12/11

    これは金字塔である。
    誰もイリーナ・メジューエワさんの偉業を動かすことはできない。

    ザルツブルクの天国にはハイドンのピアノソナタが流れていたが
    日本にも天国がつくられ、マズルカが鳴り響くようになった。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/09/07

    とてもすばらしいバイロイト祝祭劇場の音楽が自宅で再現できることに感動!

    バイロイト祝祭劇場を建築した
    リヒャルト・ワーグナー、
    バイエルン王ルートヴィヒ2世がめざしたものさえ感じ取ることができる

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/11/30

    ワルツ全集はクリスティアン・ツィマーマンの若い頃の録音があるはず。
    それが一番すばらしい

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/11/30

    ルービンシュタインのマズルカ演奏は
    何度かレコーディングを繰り返している。
    他の追随を許さない芸術性に満ちあふれている。
    ポリーニをはじめマズルカすべて演奏するピアニストは少ない。
    ショパンという人はマズルカをとても愛していた。
    これも24bit化すべきだ。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/11/30

    Hans Grafのモーツァルト交響曲全集が
    これよりも素晴らしいと思うが
    なぜか
    販売終了であることは残念

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/11/22

    1970年代の録音だが
    24ビット処理をしている。
    その為、普通のデジタル録音CDより、格段に音質は優れている。
    演奏もよい。
    アナログ録音はすべて24ビット処理をしてもらいたい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/07/15

    24bit digital recordingに携わった技術者の方々のすばらしさと
    イリーナ メジューエワ様の名演奏
    が見事そろった素晴らしい世界一の芸術作品

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:15件中1件から15件まで表示