トップ > My ページ > TKOクラシック さんのレビュー一覧

TKOクラシック さんのレビュー一覧 

検索結果:248件中106件から120件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/03/16

    『幻想』では、あまり話題にならない当盤ですが、ミンシュとは対極にある名盤だと思います。ゆったりとしたテンポにより、曲の構造がはっきりとわかり、ベルリオーズの意図もわかります。ストーリー性とかではなく、交響曲として楽しめます。ミンシュを聴く元気がないときは、クレンペラー盤が心地よいです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/03/15

    当曲の私の愛聴盤です。古い録音、古いスタイルではありますが、このような演奏をする指揮者はいないと思います。コロンビア響とのものも名盤ですが、ウィーン・フィルということもあり、とても美しい音色を出しています。ライブ録音で拍手や咳、ワルターのうなり声らしきものも聞こえますが、それがまた臨場感があって良いです。ピリオド楽器による演奏よりもやっぱりこっちが良いですね。ワルターを聴くとモーツァルトを好きにならずにはいられませんね。至福の時です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/03/15

    評価の高い当盤ですが、「うーん」という感じです。一期一会のライブですが、皆さんのご指摘のように乱れも見られ、良くも悪くもバーンスタインらしさが現れています。9番を私があまり好きではないせいか、支離滅裂に聞こえてしまいます。どちらかというと、バルビローリやカラヤンの方がしっくりくるかなと感じています。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/03/10

    ボックスを開けてみると皆さんがおっしゃるとおりで一長一短の装丁でした。しかし、レニー・ファンにはたまらないものではないでしょうか。今時このようなタイプのボックスは珍しいと思います。バーンスタインのものは、DGのものはCDで所有していましたが、CBSのものは数枚のLPのみでほとんどダブりなしで安い買い物をしました。ベト集、マラ集と個々にで買うよりはまとめて買ってしまえと思い購入、聴いたことのない曲もありお買い得でした。バーンスタインは、後期のDGの録音のものが評判がよいようですね。確かに円熟したものがあります。新しいベト集、マラ集、シューマン集など名盤と言えますが、旧録音のニューヨーク・フィルの方が颯爽として面白く思います。「こんな風に演奏できるじゃないか」「こんなご機嫌な演奏ができるじゃないか」という感じで、アメリカのオケらしくて楽しめます。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/03/07

    このような企画も、クラシックを普及するには面白いと思います。しかし、新しい顧客を掴むなら、価格を安くして売ってほしいです。ナクソスなんですから。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/03/04

    国内盤をこの価格3000円弱で購入できるとは、ありがたいことです。コロニビアさんに感謝。待っていて良かったです。日本語字幕がありがたいと同時に片山氏の解説がとても参考になり、なるほど、そのように解釈をするのかと作品への理解が、深まり、スターリンの激怒・退席も納得できます。あらすじだけで想像すると、猟奇的なエロティクなオペラと思ってしまいますが、なるほどレスコフ(ロシア文学)のソビエト時代の解釈とすれば、納得できます。ドストエフスキーのような感じも受けました。間奏曲の時ライトアップされたヤンソンスの指揮ぶり・表情も写し出され面白かったです。コンセルトヘボウの演奏の迫力もあり、大交響曲と比喩されるのも納得です。旋律もショスタコ節、ショスタコ・ファンなら管弦楽でも堪能できます。演出は前衛的な感じで、舞台装置も象徴的でロシアやシベリアという感じはしませんが、それも良しとしましょう。この作品は、演劇の要素が大きいので、映像(DVD)でないと楽しめないと思います。当曲を鑑賞するには、当盤を購入することをお勧めします。大満足でした。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/03/01

    「火の鳥」「ペトルーシュカ」「春の祭典」あたりから聴いていますが、大満足です。本来こんな感じが作曲者の意図なのかなと思いました。意外と素朴な響きで心地よかったです。キンキン、ガンガン鳴らすストラヴィンスキーではなく、曲の構造を楽しめます。もちろん歌わせるところもあり、名盤と言われた諸盤より興味深く聴きました。あっ3000円切ったのですね。また安くなったな・・・。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/02/26

    ご存じ「ストコ節」。面白い指揮者いたものだと。巨匠の「シェヘラ」「展覧会」「禿げ山」「火の鳥」「惑星」「幻想」「チャイ5」などLPで愛聴していました。それ以外で聴いていないものあるので購入しようかなと思っています。上記のもので入っていないものがあるので残念、なので★4としました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/02/26

    カラヤンやバーンスタインのような派手さはありません。こぢんまりとした感じもしますが、素朴な「新世界」です。93年のライブの方が歴史的名演でノイマン最高の「新世界」でありますが、スタジオセッションも若々しく良い感じです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/02/26

    懐かしい。カラヤンとのチャイコフスキー第1番・ラフマニノフ第2番のカップリングLPが愛聴盤でした。アレクシス・ワイセンベルクという舌をかみそうな名前も当時は妙にかっこよく聞こえました。そういえば意外とワイセンベルクのCDはコレクションにはありません。このボックス、作曲者と指揮者の相性はなかなか良いではないですか。一枚200円程度ですし、とりあえず購入しようかなと思っています。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/02/25

    末恐ろしいと思う快演です。このときの状況がノリノリだったのでしょう。臨場感もあり、会場の熱気も伝わってきます。しかし、こんなに鮮烈なデビューだと後が厳しいですね。その後、彼女のリリースは今ひとつひかれるものがありません。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/02/24

    ブラームスはわりとオーソドックスな感じでした。ブルックナーは秀逸です。さらりと聴けてしまう感じで、もたれる感じがなくて美しい。4番は瑞々しく7番は美しい。ベートーベンも快演です。ケルン響の演奏がとても気に入りました。古い録音ですが、マニアにとってはありがたい。一枚100円程度、お買い得です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 8人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/02/08

    旧盤とは言え。レニーのマラ集が2000円とは、中古でもこんな値段で買えなかった。LPジャケの紙ジャケ入りというのも魅力。2番のLPを買った時の感動がよみがえる。「大地の歌」は交響曲集に入れないのが欧米流なのか?同世代の皆様は、買っちゃいますよね。昔は、レニーかショルテイかクーベリックかで悩んだ時代でしたね。新盤より惹かれるなにものかが旧盤にはあります。

    8人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/02/08

    お城の広間のようなところでのライブ映像、音質も映像も美しいです。ムターのブラームスへの情熱が伝わってくる演奏です。特典映像のブラームスについて語るムターも興味深かったです。ムターのように艶っぽい演奏をするタイプにはブラームスが合うと思います。ムターは好きですが、演奏が好みではなく、他の奏者を選んで聴いてしまうのですが、このブラームスにははまりました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/01/28

    購入後、DVD書籍の『オペラコレクション』の創刊号でも販売されました。伝説の指揮者クラ様がオペラなのにやたら映ります。絵になるんですね。人気があるんですね。クラ様指揮のオペラとなるとやたらクラ様が映るような気がします。もちろん★5大満足です。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:248件中106件から120件まで表示