トップ > My ページ > Mocha さんのレビュー一覧

Mocha さんのレビュー一覧 

検索結果:61件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/09/25

    DURAN DURAN 初の二枚組ベスト! 80sで全曲統一していて音も良い。当時のヒット曲全て聴けることと、マニアックな選曲がまた心地よい。それでこの価格はお買い得!

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/01/13

    賛否両論ですね。
    常に過去の路線を踏襲せず新しい試みをしてきた彼女の姿勢には評価したいところ。ここはDX盤で楽しみたいし、躍動感あふれるアルバム前半の勢いはさすがの音作り。
    しかし、やはり彼女のヴォーカルを最大限に発揮したアルバムを聴きたかったのも事実。せっかくの才能がいじりすぎた感のあるサウンドに覆いかぶさった感じが拭えない。また、この様なエレクトリックな雰囲気だとGAGAより後出しのせいか、どうしても先入観のせいでGAGA路線と同じ扱いにされてしまった。マネではないのだが。
    そんな周囲の雑音など気にせず、これからも様々なアプローチに期待したいところだ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/12/31

    最近全作品がリマスターされ、その総括とも言うべき意味合いのBest盤なのだろうか。アルバム未収録曲が1曲「Good Times」は嬉しいところだが、全てアルバムヴァージョンでの編集にはいささか事務的ではないだろうか?数多いBest盤でもシングルヴァージョンを多く収録した『Definitive INXS』は気の利いた作品だった。せっかくの最新Best盤で音質も素晴らしいが、何か物足りない感覚が残ってしまう…。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/12/31

    キャリアの後半からファン支持層はアメリカからヨーロッパへシフトされた感じでもあるが、彼の最大の魅力は一貫して馴染みやすいロックをしてきたところだと思う。気難しくゴリゴリのギタープレイを前面に出すわけでもなく、親しみやすいメロディセンスを持ち味にヒットした曲が多数収録されている。タイトルが示す様にある意味『Anthology』ではあるが、そのほとんどがシングルヒット曲集。ヒット曲以外のキャリアを代表する曲も含めてみても良かったのでは?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/12/28

    初のデビューから98年まで約25年間の音源から代表作を網羅した二枚組ベスト。今まではやはり人気ある70年代のナンバーが中心だった編集盤が多かったが、この様なほぼオールタイム的な作品はこれだけ。音源も現段階での最新マスターを使用していて、気軽にKISSの歴史を辿るのには最適。
    ただし廉価版扱いのせいか、解説は皆無。せめて簡易なディスコグラフィーやヒストリーの添付でも欲しかった。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/12/17

    近作までフォローされて、ほぼ年代順に代表的なナンバーを収録したBest。改めて聴いてみると数多いコンピレーションにも時々収められる「Touch Me」「Notihng Gonna〜」の他にも素晴らしい曲が多いことに気付く。ヒットに拘らず彼女の魅力を打ち出した今後の作品に期待したい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/12/12

    意外にもこれが初のオールタイムベスト! ほぼ年代順に選曲され、聴き応え充分の二枚組が嬉しい。 派手だった80年代サウンドとは趣を異して、彼等独特の世界を貫いてきた30年だったのに、突然の解散が非常に残念だ。 近い将来の復活を願いつつ、ここは彼等の軌跡をReplayしてみよう。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/11/24

    デビューから『濃縮極極ベスト』収録の新曲(当時)まで網羅した、確かにマキシマムなBest盤。何度も形を変えてリリースされ、いい加減うんざり気味な彼等の編集盤だけど『The Essential』シリーズの仲間入りもしたわけで、ここは割り切って最新Bestとして楽しみたい。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/11/22

    なかなかクローズアップされない作品だが、のちのH&Oサウンドを予感させる曲調も多く、成功した前作とはまた違った魅力が多く含まれている。RockとかSoulなどのカテゴリーに囚われない彼等の意気込みが感じられる初期の傑作。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/11/22

    ようやく出た国内盤。数多いBest盤の中でも、選曲から音質までこれは最強です。個人的には4thから「God Thank You Woman」が欲しかったが…。インナーも充実していて、しかもこの価格なら迷わず「買い」ですね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/11/09

    新曲2曲にセルフカバーの名演を収めた復活作。過去にはない実にアコースティックな仕上がりで新たな魅力も持ちあわせる形になった。80年代初期のナンバーがこれほどに生まれ変わるものかと、彼らのセンスは本当に素晴らしいものがある。次のアプローチにも期待させられる力作。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/11/07

    CHIC 15年の軌跡。オープニングからリズミカルに始まる嬉しい2枚組構成だが、ほとんどがアルバムヴァージョンでの収録になっている。しかもリマスターとは言い難いので、全アルバムを持っていれば不要かも…。しかし、キャリア後半のアルバムは廃盤が多いため、ある意味これは貴重な作品集だろう。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/11/01

    映像も貴重かもしれないが、そろそろリマスターでのリイシューに期待してしまうWHAM!。内容が素晴らしいだけに、パッケージとしてもうひと工夫欲しいところだ…。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/27

    1stソロにしてキャリア史上異質のアルバムと位置付けされるアルバムだが(当時お蔵入りになったのもうなずける…)ソロなのだからH&Oとは違うアプローチにした姿勢を貫いたところは素晴らしい。このサウンドにフィットする彼の声もまたスゴい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/26

    いや〜うれしい再発です、93年の3rdソロ。H&O以上にソウルフルで非常にエモーショナルな声を聴かせてくれます。紙ジャケはどうでもよいが、肝心の内容で最新リマスタリング音源、ボーナス・トラックに超期待しています。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:61件中1件から15件まで表示