トップ > My ページ > とりぷてぃこん さんのレビュー一覧

とりぷてぃこん さんのレビュー一覧 

検索結果:52件中16件から30件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/07

    うわっ! スッゴイのが出ますね。エディ・ジョブソンの才能が爆発だァーでしょうか。プログレの名曲オン・パレード! 期待大です。それにしてもCD1枚でこの値段は高過ぎ! 輸入盤を待とうかな。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/06

    カナディアン・ドゥーム・メタル・バンドの2年ぶり、3作目ですね。今回も現代的なドゥーム炸裂なんでしょうか? 期待してます。ジャケはロジャー・ディーン風だけど、どうなの? ジャケだけでもコレクションしたくなります。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/06

    元オジー・バンドのギタリスト、ザック・ワイルドのバンドのドゥーム・メタル作。ドゥームというと画一的にとらわれがちですが、このアルバムは、なかなかバラエティーに富んでいて、全15曲いっきに聴かせてくれます。アグレッシヴでヘヴィなドゥーム・メタル@でスタート、バラードのD、I、ファスト・チューンのE、スパニッシュ・ギター・インストの小品F、その逆回転版のボートラ、ラストのN、シャッフル・ドゥームのH、ヘヴィ・スローなK、清々しいアコギの聴けるM...泉のごとく湧き上がるザックの才能! 9.11テロの衝撃から生まれたというすばらしいアルバムです。 ザックのヴォーカルはワイルドなオジーという感じでしょうか? ヘヴィなギター・リフはドゥーム・メタルにぴったりです! すみませんm(_ _)m 紙ジャケのとこでも同じこと書いてます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/06

    元オジー・バンドのギタリスト、ザック・ワイルドのバンドのドゥーム・メタル作。ドゥームというと画一的にとらわれがちですが、このアルバムは、なかなかバラエティーに富んでいて、全15曲いっきに聴かせてくれます。アグレッシヴでヘヴィなドゥーム・メタル@でスタート、バラードのD、I、ファスト・チューンのE、スパニッシュ・ギター・インストの小品F、その逆回転版のボートラ、ラストのN、シャッフル・ドゥームのH、ヘヴィ・スローなK、清々しいアコギの聴けるM...泉のごとく湧き上がるザックの才能! 9.11テロの衝撃から生まれたというすばらしいアルバムです。 ザックのヴォーカルはワイルドなオジーという感じでしょうか? ヘヴィなギター・リフはドゥーム・メタルにぴったりです!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/06

    やっぱりキスケの声はすばらしい! このキスケとキャメロットでも歌っていたアメリカの女性シンガー、アマンダ・ソマーヴィルによるプロジェクト作! バックは、プライマル・フィアのマット・シナー(b)やマグナス・カールソン(g)らが固めるメロディアスなハード・ロック・ヘヴィ・メタルです。You Tube でPVみてちょ。「サイレンス」惚れ込みます。日本盤の発売はいつでしょうか? 日本盤にもDVD付けて下さい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/06

    かっわい〜☆ 女の子みたいです。まさにマイ子〜。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/05

    やぁ、再びヒプノシスのジャケットですな。また、ジャケ買いしてしてます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/05

    1曲目からスティーヴ節全開のニューアルバム。やっぱり、ジェネシスの神秘性、妖艶さの影の立役者です。今年の来日公演のメンバーでのライヴが聴けるCD2は、予習に便利です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/05

    熱っくるしい(失礼)凄まじいカーマインのドラムがまた聴ける! CDから汗が飛んできそうです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/04

    すみません...今回のリイシューでこの名盤誉れ高い「宇宙の祭典」を初めて聴いたのですが、曲の区別がつきません...(初めからトリップしてしまったせいかも知れませんが)そのバンドの真髄はライヴにあるはずなのですが、このライヴ・アルバムは、スタジオ録音のアルバムを聴いて、よく曲を覚えてから拝聴したほうがいいと思います。重ね重ねすみません...

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/04

    スペイシー・ハード・サイケになってからの2枚目、名作サード・アルバム「ドレミファソラシド」です。レミー加入第1作目で、1曲目からトリップ状態になり、抜けられなくなります。何といってもレミーのベースに聴き惚れます。初期ホークスはこのアルバムから。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/04

    ファーストからいきなり化けた別バンドのようなスペイシー・ハード・サイケな2枚目です。LPジャケットのギミックを忠実に再現した紙ジャケやボートラ入りが嬉しい1枚です。東芝さん、快挙です!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/04

     ホークウインドというとスパイシーもといスペイシーなヘヴィ・サイケな部分が語られがちですが、このスペイシーになる以前のファースト(スペイシーの萌芽は聴き取れますが)には、ホークウインド結成以前のデイヴ・ブロックのブルース趣味が出ていて、サイケ・ブルースとでもいうべき優れた楽曲が並んでいます。
     特に今回のリイシューでは、ボートラが4曲も収録されていて(東芝さん、快挙です!)、本編ラストからこのボートラ4曲の流れは格別です!  そしてボートラ最後の「シンバラン」はピンク・フロイドの「モア」に収録されている曲のカヴァーで、オリジナル曲のように妙にハマっています。 是非、御一聴をお薦めします。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/04

    2004年の新曲ということは、サミー再加入後なので、サミーのヴォーカルですね。エディのギターはいつ聴いても胸がすく感じで、最高です! 終わりのライヴ3曲もサミーの歌で、ちょっと珍しいかも。多くのレヴュワーの方がベスト2を望んでいたみたいだけど、こんな冗長なベストなんかじゃなくて、新曲+ライヴのEPでも十分だったんじゃないですか? EPだと寿命が短いからダメ? 「2つの世界」のベスト、タイトル通りの内容で、ゲイリーが泣いてます。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 7人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/04

    30年経っても色褪せない名曲の数々。某NHKでの放送も観ましたが、間にインタヴューが入ったりして、途中トーンダウンでした。DVDでは途切れなくライヴが観られると、興奮すること間違いなし! とても嬉しいです。曲数も多いし。アームド・アンド・レディーのイントロが始まった途端にトリハダものです!

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:52件中16件から30件まで表示