トップ > My ページ > boss さんのレビュー一覧

boss さんのレビュー一覧 

検索結果:21件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/08

    フランスのオーケストラによるブルックナー、ホルンの独特な音色が印象的!
    ライトナー先生の解釈は冒頭から最後の大団円まで、実に自然体、全く奇をてらわない、究極の平凡演奏である!
    何度でも聞きたくなる愛聴盤になりそうです!
    最近、ライトナー先生のライブ盤が続々登場します、ワクワクしながら後発を期待したいです!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/03/19

    マエストロ・フルネのフォーレは、どの盤を聞いても本当に安心!様々なオーケストラを駆使しても、極めて品のある清らかな、決してがなり立てる事の無いフルネ・マジックを堪能出来ます!
    フルネ、N響の復刻、今後も大いに期待したいです!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/12/30

    コロナ禍真っ只中の2020年年末、思いもよらぬお宝音源が登場しました!カイルベルト先生とドイツ名門オーケストラの共演によるベートーヴェンの第九!これまでN響とのライブ音源のみでしたが、いかにもドイツ魂溢れる往年の大巨匠らしく、ゴツゴツしたオーケストラサウンド!トランペットの強奏、ティンパニーも随所に大暴れしてくれます!
    我が偏愛曲ブルックナーの6番も最高!冒頭からホルンの野太い咆哮に惚れ惚れとします!ゆったりとしたテンポで重厚に奏でられる終楽章、曲の評価を一変させる、圧倒的な名盤が登場しました!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/12/23

    ライブ故の傷もチラホラ確認されます。トランペットの強奏に往年のアンチェル先生の個性が感じられます。個人的には第3楽章!非常にゆったりしたテンポ設定で、細部まで丁寧にマーラーの複雑なスコアを再現していこう、とする気迫が感じられます。最晩年のマエストロの貴重なマラ5!愛聴盤が増えました!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/11/29

    待望の全集!速めの実に気持ちの良いテンポ設定!ノリノリの弦楽アンサンブルの素晴らしさは、格別!低弦の音色の惚れ惚れとする美しさは特筆ものです!
    個人的ベストは、英雄、4番、7番!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/09/26

    フランクの隠れた名曲の大変貴重な全曲盤!フランス音楽最後の守護神、マエストロ・フルネマジックが冴え渡ります!クラリネットをはじめとする木管アンサンブルのニュアンス豊かな音色の素晴らしさ!弦楽アンサンブルの音色が絶妙な間奏曲の崇高な美しさは、この名盤の一つのハイライトです!ソリスト、合唱の素晴らしさも特筆ものです!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/09/06

    個人的にブルックナーの交響曲で最も好きな6番。ここ最近の録音の中でのベスト盤!ミュンヘンフィルホルン軍の勇ましく重厚な音色の素晴らしさ!ゲルギエフのブルックナー交響曲全集完結、素晴らしい金字塔!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 6人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/08/08

    日本のオーケストラによる最高のブルックナー全集!1990年代後半、学生の頃、N響と若杉先生の実演に数多く接しました。モーツァルト、マーラー、そして、この全集にも含まれるブルックナー!若杉先生作り出す端正で折り目正しい、品のある、それでいてジワジワと盛り上がるオーケストラサウンドに酔いしれました!ドイツの名門オーケストラでの輝かしい名声と実績、日本における最高の証左となるこのアルバムの登場を心の底から喜びたい!先生の指揮姿、本当に美しかった!!アルバムジャケットのお写真、感激しました!!

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/06/13

    個人的には、朝比奈先生最高の「田園」だと、強くお薦めしたい演奏です!有機的な弦楽アンサンブルに、時折、ホルンの強奏が絡み合い、改めて巨匠芸術の満喫出来る素晴らしきベートーヴェン!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/01/01

    2020年最初に入手したアルバム、交響曲のピアノ編曲版とピアノデュオによる演奏の楽しさ、ブルックナーの交響曲の素晴らしさ、曲の素晴らしさを伝えようとした門弟達や若き日のマーラーによる編曲の腕前の確かさ、このアルバムの魅力は計り知れません!

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/04/14

    音の世界遺産とも言うべき、ドレスデン・シュターツカペレの音色を堪能出来る最右翼アルバム!!金管の豪快なサウンドはもちろん、「英雄の生涯」や、個人的にベストな「死と変容」の特に終結部!弦と管の織り成す、輝かしくも厳かな雰囲気漂う静けさを体感して頂きたいです!!フォルティシモからピアニッシモまで全てが最高級な耳の御馳走間違いなし!!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/04/03

    サヴァリッシュ先生のブル7を聴ける喜びを満喫させて頂いております!!マエストロの指揮活動最晩年、ウィーンフィルとの来日公演のメインとして採り上げられる予定でしたが、健康上の理由により来日キャンセルに・・・
    待望のマエストロ壮年期、来日公演ライブ盤の登場!!
    第二楽章終盤、頂点を目指して徐々に高まる弦楽アンサンブルの熱気、一発のシンバルの轟とティンパニーの鋭い打ち込みの素晴らしさ!!終楽章は各主題のテンポが絶妙!!軽やかさと壮大さの巧みなコントラスト!!金管、特にホルンの音色の素晴らしいこと、絶品です!!
    ウィーンフィルとの9番のライブ盤も最高です!!いよいよ、N響との8番の復活、是非ともお願い出来ませんでしょうか・・・

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/09/26

    録音面に於いては、珍しい組み合わせによる名盤の登場を喜びたい!
    やや早めのテンポで一貫してモーツァルトの短調の世界を描き切る、40番は特に圧巻!孤独な心に吹き荒れる魂の叫びを描くかのフィナーレは、まるで暴風雨の如き荒々しさ!クーベリック先生の往年の名盤と併せて、バイエルン放送交響楽団のモーツァルトは極め付きの名盤揃いです!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/04/02

    指揮者アシュケナージ先生の十八番にして、過去の名盤を上回る最高傑作の登場です!第1番の壮絶なエンディングも大変強烈でしたが、傑作第2番でもホルンを中心とした金管軍の強奏は、オーケストラサウンドを聴く喜びに溢れています!!第3楽章は、管と弦の織り成す耽美的でありながら色彩的である、絶美の世界を演出!最後の第3番の登場が待ち遠しい限りです!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/04/02

    同じコンビによる6番の強烈な演奏と比較すると、こちらは曲想にピッタリ!弦と管のバランスも素晴らしく、特にフルートの物悲しい音色は特筆ものです!ゆったりと進む2楽章のクライマックスでも、シンバルの採用無し!やっぱり、シンバルは必要無いよなー、とホッと一息。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:21件中1件から15件まで表示