トップ > My ページ > Mocha さんのレビュー一覧

Mocha さんのレビュー一覧 

検索結果:61件中16件から30件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/23

    待ちに待ったベスト盤。しかも最新リマスターにより、全盛期の作品が圧倒的なサウンドでよみがえった。そのせいか過去のナンバーなんて全く古くさくなく新鮮に聴けて、GREENの細部にわたるサウンドへのこだわりが感じとれる。国内盤がなかなかリリースされないが、おすすめのBest盤。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/22

    ソロとしてはかなり久しぶりで、H&Oの近年作品からでも5年ぶりである。しかし、そんなブランクを感じさせないのは『Live from Daryl’s House』を3年以上も前から演っているからでしょう。
    このアルバムはまさしくそのセッションをそのまま表現していて、更に枯渇することのない不変のメロディセンス…もう素晴らしいの一言。お世辞抜きで、80年代の代表作に匹敵する傑作です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/11

    全盛期だけあって、最もPop/Rockっぽい作風で@がヒットした。全体的に改めて聴きなおすと少々、声が力み気味な感じはするものの、最大の魅力である聴きやすいメロディは各曲においてしっかりと表現されいる。もっと評価されるべき傑作。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/07

    今頃になって『GH2』は無いでしょう…。
    10年前に『The Essential JOURNEY』でS.PERRY時代を総括しているし、ここは歴代のVocalistによるオールタイム的なベスト盤の方がファンにとっても望まれるところなのでは?レーベル契約による制限もだいぶ緩和されてきたこの時代。
    『GH 2』ではなく、ぜひそうした内容でも企画していただきたい…。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/07

    今頃になって『GH2』は無いでしょう…。
    10年前に『The Essential JOURNEY』でS.PERRY時代を総括しているし、ここは歴代のVocalistによるオールタイム的なベスト盤の方がファンにとっても望まれるところなのでは?レーベル契約による制限もだいぶ緩和されてきたこの時代。
    『GH 2』ではなく、ぜひそうした内容でも企画していただきたい…。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/03

    待ちに待った国内盤BEST!なぜか国内盤の契約がなかったこのグループ…。充実のライナー&サウンドに期待しています。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/09/12

    待望のキャリア総括ベスト!しかも純粋にソロワークスに絞られ、最新リマスターが非常にうれしい。望むべくはリリース当時のシングルヴァージョン等での収録やアルバム未収録の楽曲が欲しいところ。あとは、ただの寄せ集めベストでない事を祈りたい。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/08/27

    ここにきてようやく彼等らしいサウンドに辿り着いたアルバム。決して原点回帰などという不粋な表現ではなく、今までも何度かその片鱗はあったけど、どこか遠慮がちだったのか、フッきれた感じに歓迎したい。
    前作の様な他力本願的な事はもう止めてもらいたいし、自信もって「これがDURANだ」という堂々とした作品でこれからもリリースしてほしいところだ。
    しかし、本当に久しぶりの快作である。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/08/27

    日本独自による編集盤だけあって、素晴らしいサウンドで甦ったEW&F。
    近年のナンバーまで収録されていてタイトルにふさわしい内容である。しかも80年代後半からの曲なんてほとんど無視され続けて約20年。この度はその部分が解消されて本当にうれしいかぎり。
    難点はダンス、バラードと大きく二枚に分けている事。テーマ別の編集盤は過去にリリースされているので、また今回も分けなくても…。
    好みが分かれるところだろうけど、バランスよく選曲・構成してほしいものである。せっかくの『ALL TIME BEST』なのだから。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/06/08

    CHICAGO並みに編集盤が横行するバンドになり残念である。しかしCHICAGOの方がSingle Version収録等、何らかの努力が感じられたが、AEROSMITHは…?。私的には、むしろ過去のBEST盤を最新リマスターで再リリースしてもらった方がありがたい。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/06/01

    私の様なかなり後追いファンの見解として、
    基本的に自然な仕上がりのサウンドで、MONOの企画に見合った再現紙ジャケによる素晴らしい企画。そもそも左右から全く異なる音出てくるバランスの悪いステレオはいただけない。(右から声で、左からはギターとか)音質が良くても、これだけの理由で不自然である。ちょっと高価だけど、BEATLESという存在に、また少し近づける作品でもある。特に『MONO MASTERS』には圧倒され、不覚にも感涙…。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/19

    ソウルフル!…と、改めて傑作であると再認識させられた最大の理由は、内容はもちろんのこと、SONYによる2010年DSDリマスター&Blu-Spec CDでのリイシューという今までにない最高の音質で聴ける様になった事だろう。二人のヴォーカル、サウンド面で全てクリアになって、スゴいジャケットの印象とは全く異なる素晴らしい曲が並ぶ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/12

    強烈なビジュアルにより、余計な先入観があったが、純粋に音楽性だけでも素晴らしい。一過性では終わらないポップアイコン。もうすぐリリースされる次作に期待大

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/12/20

    これさえあればオリジナルアルバムは不要。…僅か4枚のアルバムからの選曲を2枚ものCDに収めたわけで(いいところ半分は収録している)厳選されたとは言い難い。『ESSENTIAL』シリーズらしくない編集盤。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 6人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/12/02

    アナログ時代以来の好企画(…があった様でした)だが、せっかくのこの機会なので、数多いどのベストアルバムでも聴けないシングルバージョンでの収録に期待したい。収録曲数も増えるし。そうでもしないと、内容の予想がつくだけに特異性が感じられない。US盤の『PLAYLIST』は数曲その様に収めたことで好評を得てましたが…。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:61件中16件から30件まで表示