トップ > My ページ > 黒い帳面 さんのレビュー一覧

黒い帳面 さんのレビュー一覧 

検索結果:68件中46件から60件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/09/12

    異論もあると思うがマイルスは50年代が一番いい。60年代以降の作品もいいのがある。だが50年代の演奏と大きく違うのはよく言われるように「歌」があるかどうか。オーソドックスなジャズを聴きたければこのCDを選ぶべき。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/09/12

    ジャズの入門盤は?と聞かれたら、このCDとワルツ・フォー・デヴィを勧めてみてはどうだろうか。今までロックしか聴いたことがないリスナーならばフローム〜は受け入れやすいはずだ。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 7人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/09/12

    フルトヴェングラーもいいいがトスカニーニもいい。比較して聴くのは勝手だが優劣をつけることはできない。ベートーヴェンの第9はすばらしい。

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/09/12

    試聴しているが、かないいい内容ではないか!
    ただし、14曲(国内盤は15曲)と数が多すぎ!!
    もうちょっと整理して出してほしかった。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/09/12

    スタンダードで評価の高いグループだが、フリーもいい。このようなアルバムを連発して作ってほしい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/09/12

    キースの作品群の中でもかなりわかりやすい。初心者はここからジャズに入ってみてはいかが。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/09/12

    ジャズの入門書にはセロニアス・モンクは非常にわかりにくいピアニストと書いてあるものがある。だが、私にはバド・パウエルやビル・エヴァンス等よりすんなり受け入れられた。モンクの書いた曲もすばらしいのでこれからジャズを聴こうとしている人にはぜひ聴いてほしい1枚。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/09/12

    ソニー・ロリンズがブルーノートに残した中で一番話題にならない作品。しかし、オリジナル、スタンダードすべていい。この時期のソニーは何をやっても絶好調!リマスターされたドナルド・バードのミュート・トランペット(3曲目)は絶品!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/09/12

    マイ・フェイヴァリット・シングズは最後のほうにテーマが出てくるので最初は何の曲か聴いていてよくわからない。ジャケットを見るとコルトレーンが静かに演奏しているように見えるが中身は大違い。ハードロックやパンク以上に激しい演奏。ロックしか聴いたことがない人に聴いてほしい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/09/11

    ビートルズ、2曲の少年の演奏がかなり気に入っています。他の方も書いているがフォーマットが通常CD、SACD、SHMとあるが一体どれを選べばいいのか?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/09/11

    カラヤンの大地の歌はあまり騒がれない。クレンペラーは「カラヤンの演奏はみんなが言うほど悪くない」というようなことを言ったが、これを聴くとなぜかこのコメントを思い出す。独唱陣も良い。アンチカラヤンにも聴いてほしい。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/09/11

    EMI U.K.盤とCapitol Germany盤の違いはどこにあるのだろう?
    どんな風にリマスターされているかとても楽しみです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/09/10

    アナログプロダクションから発売されているアナログ盤について。
    OJC盤と比べると、ピアノの音が上品になった、観客の笑い声や皿の触れる音がかなり小さくなった、などという特徴があります。同音異盤を探している方は聴いてみたら。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/09/10

    ベートーヴェンの5番は今まで聴いた中でベストを争う超名演奏。
    これに対抗できるのは一体どれくらいあるのだろうか。
    アナログ盤を発売してもらえないだろうか。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/09/10

    発売当初はソロファーストのフェイスやワム!のポップスを期待していたせいかいまいちの印象でした。しかし最近聴きなおしたらとてつもない大名盤でした。
    タイトルにある通り、”偏見なしに聴いてみよう”。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:68件中46件から60件まで表示