トップ > My ページ > そうすけ さんのレビュー一覧

そうすけ さんのレビュー一覧 

検索結果:3件中1件から3件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 10人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/08/20

    小学生の頃、クラシックを聴き始めた当時、カラヤンは憧れでした。ドイツグラモフォンのジャケット・・・・格調高い黄色いロゴ、真っ黒な背景に浮かび上がるカラヤンの肖像・・・・を見ながら、格好いいなあと思ったものです。
    というわけで、現在も、当時の憧れのLPを中古輸入盤で収集するのが趣味の私ですが、今回のこのCDは購入しようと考えています。
    本当に今回のこの企画にはワクワクします。
    今のレコード会社のクラシック担当者は、クラシック音楽ファンがどんなところに魅力を感じるのかということに、本当に無関心なのではないかと思ってしまいます。

    10人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/01

    私も1992年のデイヴィスとドレスデン国立管弦楽団のコンサートに行きました。ブラームスの3番と1番でした。1番はちょっと迫力不足かなと思いましたが、3番は、3楽章等しっとりとした響きを堪能できて最高でした。デイヴィスのブラームスは、バイエルン放送交響楽団との演奏も好きですが、このドレスデンとのCDが待ち遠しいです。実際に聴く前にレビューを書くことはしないのですが、思い入れのあるデイヴィス&ドレスデンですので、五つ星にしました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/10/15

    ちょっとくすんだ感じの音色で、最初はこれといった印象もなかったのですが、何回か聴いているうちに深い満足感が得られるようになりました。細かな表情付けがあって飽きのこない演奏だと思います。特に3番がお気に入りです。今週末、東京までノット/バンベルク交響楽団を聴きに行きます。楽しみです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:3件中1件から3件まで表示