トップ > My ページ > ヘンなおじさん さんのレビュー一覧

ヘンなおじさん さんのレビュー一覧 

検索結果:22件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/06/07

    昔レコードで聴いたハケット様のソロ作品がCDで聴けるのはありがたいじゃあ〜りませんか。ボーナストラックも付いてお得感一杯。ジェネシスとは違った独特の音楽感があります。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/30

    遥か昔にレコードで聴いて、超ビョーキ度に感動したのを思い出しました。とにかく「来てます」!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/04/19

    「ベジタブル」をはじめ名曲揃い。MIDI`IMC.に見ならって、その後移籍した東芝EMIからも紙ジャケ・リマスター版を是非とも発売してください!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/04/17

    前作は、ズルい奴らが生き残るという後味の悪い終わり方でしたが、今回のエンディングには納得。武と関西のヤクザたちがやり合う場面は圧倒されます。前作をご覧になった方は見ないわけにはいけませんネ。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/02/01

    私がロックにハマったきっかけが、このアルバムです。名盤中の名盤の一枚。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/21

    祝SHM−CD化。初期の4作はいずれも傑作です。昨年2月に来日したLIVEのCDも出してください!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/02/12

    2012.02.11〜12に吉祥寺スターパインズカフェで行われたライブに行かれた皆さんはラッキーです。ギター・ボーカルなしでも、これほど存在感のある演奏!圧倒されっぱなしでした。「暗い」というイメージが先行していたバンドですが、とにかく「凄い」の一言に尽きます。このCDからも、彼らの本領はライブで発揮されることを知ることができます。ダニエル・ドゥニのドラミングは「超越」してます!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/02/12

    2012.2.11、吉祥寺スターパインズカフェでのライブに行きましたが、とにかく圧倒されました。ダニエル・ドゥニの天才的なドラミングをはじめ、管楽器・バイオリン・キーボード・ベースが緻密で複雑に絡み合う演奏は、従来のロックの範疇を超越した壮絶なもので、このバンドの凄さを思い知らされました。1977年から活動を続けているのも納得。是非とも「ライブインJAPAN」のCDを出してください!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/01/05

    この人、こんなにCMやってたんだと改めて感心。どこかで聴いたような曲も沢山入ってます。もちろんオリジナルも良いけど、CMソングとして聴くのもまた格別。美空ひばりの「川の流れのように」という意外な曲もやってます。リラックスしたい時にお奨め。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/01/05

    数えきれないほど聴いた曲ばかりなのに、音質がリマスターされて更にクリアーに。「突然の贈りもの」が収録されていないのが残念だが、お得感充分の内容。このアルバムは80年代のベストだが、90年代以降のベスト盤も出してください。お願いします!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/01/05

    アルバムUtauをお持ちの方は、絶対にご覧になってください。ターボーと教授の掛け合い漫才のようなトークも絶妙。曲作りの裏話なども入ってます。中間部分で教授のピアノソロが続くが、さすがの一言。できればアルバム収録曲すべてを収録してほしかったが、アンコールの「色彩都市」と「風の道」は感涙ものです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/05/02

    1983年日比谷野音に集結したインディーズの祭典『天国注射の昼』のビデオで、TACOや町田町蔵バンドと共に異彩を放っていたグンジョーガクレヨンのファーストアルバムがLIVEボーナストラック付で発売。よくぞ出してくれました!何とも表現のしようのない緊張感あふれる世界にドップリ浸りたい方にオススメの名盤。特にノイジーなギターはただかっこいいの一言。行き末の不透明なこれからの日本にピッタリの一枚。健康のため聴き過ぎに注意しないようにしましょう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/04/25

    今やホラーファンにとって定番となっている呪怨シリーズの記念すべき第一弾!Vシネマにもかかわらず、口コミで話題となり、その後、映画化・ハリウッドリメイクと快進撃をはじめる原点の作品。まだ『呪怨』をご覧になっていないあなた、この作品から順番に見ることをオススメします。恐らく、二度と見たくないと思う方と、はまってしまう方に別れるのではないかと思われます。まだ20代にこのような作品を創った清水崇監督おそるべし!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/04/22

    呪怨ファンにとっては、それなりに楽しめるものの、ビデオ版・劇場版・ハリウッドリメイク版と次々に見せられると『13日の金曜日』のように「水戸黄門化」として食傷気味。「怨みつづけて、10周年」というキャッチコピーは笑えます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/04/22

    清水崇ワールド全開の怪作?惜しむらくは、登場人物が多すぎてストーリーの細かい部分がわかりづらいことと、群馬県が舞台となっているのに、どう見ても西日本方面の風景なのが気になった。細かいところには突っ込みが入るものの、『呪怨』同様、見終わった後に何とも言えないイヤ〜な気分にさせてくれる雰囲気づくりはさすがです。エンディングの優香のイッちゃてる演技は確かにギャグすれすれのところがありますが、恐怖と笑いは紙一重ということは清水監督も認めています。ジャパニーズホラーファンなら見ても絶対損はしません。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:22件中1件から15件まで表示