トップ > My ページ > masayk さんのレビュー一覧

masayk さんのレビュー一覧 

検索結果:7件中1件から7件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/04/10

    演奏は大変素晴らしいのですが、なぜかバスアリア「わが心よ、己を清めよ」が入っていません。抜粋盤でこの名曲が入っていないのは珍しいです。なので星は3つです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/10/29

    このヘンデルのオペラはバロックボックス50CDに入って知ったのですが、映像付で鑑賞してこれほど楽しいものだとは。。。このオペラで大ブレイクしたクレオパトラ役のダニエル・デ・ニースの魅力が満載で、特に「王国は手に入らなくても愛があるじゃない」と歌うNon Disperarはまさに次世代のディーバという感じで誰でも魅せられてしまうでしょう。
    日本語の字幕がないことが唯一の難点ですが、ストーリーや対訳はネットで検索すればいくらでも入手できます。ちなみに私はなぜかこのブルーレイを1,080円という価格付けを間違えたのではという破格の安値で購入しました。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/03/19

    490円というSACDハイブリッド盤としてはあり得ない安値にむしろ疑心暗鬼になってしまうが。。。しかし!。。。購入して聴いたところこれは紛れもない超お買い得商品だった!!!

    ショスタコーヴィチの交響曲のなかで個人的にはこの8番が一番名作だと思っているが、そのなかでもこのベルグルンドの演奏は素晴らしいの一言に尽きる。また録音もマルチチャンネルの効果もあって大音量で聴くと第2次大戦中ドイツとの激戦の阿鼻叫喚の地獄絵がリスニングルームを埋め尽くす!

    派手な音響効果を楽しむというより、これは一種の戦争体験なのかもしれない。ハリウッドが量産する娯楽型の戦争映画の薄っぺらいドラマなど足元にも及ばない。これを大音量で聴くと、戦争の悲惨さ(と人間の滑稽さ)が心にズシンと響いてくる。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/11/11

    商品を実際に聴いたわけではないので、評価は商品の位置付けに対してです。

    価格に関しては、個人的には非常に高いと感じますが、この手のマニア向けの商品が高いのは仕方のないことだと思います。

    それより疑問なのは、まったく同じ時期に異なるバージョンの「危機」のリマスタリングが出ているにも関わらずなぜリリースをぶつけてきたのかです。

    こちらの商品は国内限定ということですが、別の商品でSteve Wilsonがマルチチャンネルも含めてリマスタリングしたDVDオーディオとセットのものが10月末にリリースされています(HMVでも販売されていますが11月11日現在取り寄せになっています)。

    「こわれもの」もすでにDVD Audioでマルチチャンネル音源の素晴らしいディスクがリリースされています。

    こちらのBoxセットはSACDにも関わらず音源はすべてステレオだけです。マルチチャンネルにこだわりが一切ないユーザーであれば問題ないのかもしれませんが、他のプログレバンドのリリース(ピンクフロイド、ELP、キングクリムゾン、ジェネシス)と比較して、Yesだけがハイレゾ音源のバージョンが乱立しています。ちなみにMobileFidelity版のSACDもありますが、こちらは以前から一貫してステレオのみという立場でリリースしているので明確だと思います。

    そういえば「危機」には過去にSHM-CD版なんてのもありましたね。。。

    そういう意味で、これは商品企画的には失敗作だと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/11/11

    イエスの最高傑作「危機」の決定版だと思います。

    ここ数か月で立て続けに「危機」のハイレゾ版がリリースされました。
    1.Mobile Fidelity(SACD)
    2.SACD Box High Vibration (16枚組)(SACD)
    3.Steve Wilsonによるリマスター版(DVD Audio) この商品
    4.Steve Wilsonによるリマスター版(Blu-Ray Audio)

    商品詳細が明示されていないものがあり、正直区別がわかりずらいのです。1と2はSACDステレオのみでマルチチャンネルは収録されていません。一方、3と4はステレオのハイレゾだけでなく、96/24のマルチチャンネルも同時に収録されています。

    なぜ同時期にいろいろなレーベルからバラバラとリリースされたかは謎です。。。大人の事情でしょうか。。。

    この商品が決定版だと思うのは、何といってもマルチチャンネル音源が入っていることに尽きます(4もそうですが、Blu-Ray Audioはスペックは同じなのに割高です)。プログレはやはりマルチチャンネルで聴くと別次元の感動体験になると思います(Pink Floyd, ELP, King Crimsonのマルチチャンネル然り)。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/08/09

    こんな名盤のレビューがないのも珍しい。。。

    一期一会のDSDライブレコーディング。演奏も素晴らしいが、ライブ録音のDSDマルチタイトルとしては最高品質のものだ。マルチはSWなしの5.0ch。演奏中の観客の拍手などがリアから分離して聴こえるのはSACDマルチならでは。とにかく何も考えずにこのSACDをマルチで大音量で鳴らして聴くべし。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 8人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/11/15

    この超名作がサラウンドで体験できるとは!本当に有難いことだ。
    しかもDVD-Audioフォーマットを敢えて選択したことも高く評価したい。欲を言えば48kHz/24bitではなく96kHz/24bitのサラウンドで収録してほしかった。
    国内盤はCDがHi Quality CDとなっているが、これははっきり言って何の意味もナシ。紙ジャケのプレミアム分も上乗せとなっているようで、同じ仕様の輸入版と比較して2倍も価格が高いとは。。。国内レーベルはいったい消費者を何だと思っているのか。ということで内容は文句なし5つ星だが商品企画でマイナス2。

    8人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:7件中1件から7件まで表示