トップ > My ページ > ボウチャイ さんのレビュー一覧

ボウチャイ さんのレビュー一覧 

検索結果:23件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/06/05

    録音はリマスター無しですが、それほど気になりませんでした。

    リトル・フィートを聞いた事の無い人に勧めたいセットなんですが、そうなると歌詞位は欲しいところか。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/05/26

    ヴァレンテはどんな歌を歌ってもチャーミングで力強く歌っても上品さが漂うところが素晴らしいと思います。


    バックのミュラーのオケの演奏も今聴いても新鮮に感じます。

    リマスターも良くお勧めです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/05/25

    曲は他愛もないですが、演奏は素晴らしいと思います。フランセシュのピアノも美音で素晴らしいのですが、バックのニースのオケの雄弁な表現が殊更気に入ってます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/05/10

    音色の多彩さ表情のつけ方は弟子のアムランより遥かに上を行っている気がします。
    彼の少ない録音では比較的入手しやすい部類だと思うので気になる方は聴いてみて下さい。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/05/07

    良くも悪くもシャンゼリゼライブらしいデッドで乾いた音ですが、個人的にはこの高揚感は捨て難いです。
    大音量で聴く事をお勧めします。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/05/03

    このグループ(まあ一応)の代表作と言ってもいいと思います。歌詞がスペイン語なのはマイナスだけどオシャレなエレクロトロ・ポップが好きならオススメです。全曲捨て曲は無いと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/05/03

    もっとメリハリの効いた演奏を求める向きも有ると思いますが、何度聴いても聞き飽きしないのは、このアンセルメの演奏ではないかと思います。
    カップリングはモノラルで音は古さを感じますが、推進力に富む名演だと思います。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/05/03

    ドヴォルザークは威厳の有る格調高い立派な演奏で胸が熱くなります。カップリングの何処か垢抜けない鄙びた味わいも好きです。音の古さは若干感じますが鑑賞は全く支障は有りません。それにしてもドヴォルザークの3番ってこんなに立派な曲でしたっけ?

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/12/18

    しなやかで美しいピアノに酔いしれてしまいます。
    素晴らしいとしか言葉が出ません。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/12/18

    音だけで綴るオリエント急行の旅。
    こんなに素晴らしいアルバムも、そうそう無いのだけれども音楽以外に聞こえてくる列車が走る音、人々が行き交い会話する音などが許せるかどうかと、音楽ジャンルがクラシック、ジャズ、様々な民族音楽と多岐に渡る為、それが受容出来るかどうかが評価の分かれ目かと思います。

    個人的には大好きなアルバムです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/12/08

    ベートーヴェンの内面吐露と言った、これらの作品にギュラーのピアノが何と合うことか。
    ギュラーとギュラーを必死に説得して、この録音を実現させたアルゲリッチに乾杯です!

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/11/27

    キレキレのタラフのフィドルのコチャニの重低音ブラス、これを最高を付けないでどうするのと言う感じです。

    ライブだけに熱い演奏が聴けます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/11/27

    ケルト音楽とパンクとのミクスチャー音楽は本当に衝撃的でした。
    今でも彼はアルバムをコンスタントに出していて素晴らしいのですが
    この頃の才気溢れる彼を考えると少し淋しい物が有ります。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/11/27

    録音のバランスが悪く、マルタのヴォーカルが楽器演奏で良く聴こえ無い恨みは有りますが、それでも合唱を伴って歌うマルタの声に魅了されます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/11/27

    シベリウスは共感溢れた素晴らしい演奏ですが、圧倒的されたのはプロコフィエフの方です。

    多彩な音色と思い切った表情を付けた演奏で久々この曲を堪能したような気がします。

    ハーンのファンで有りますが、有望な若手の演奏に触れる事が出来た事を素直に歓迎したいです。
    期待を込めて最高させて頂きます。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:23件中1件から15件まで表示