トップ > My ページ > Dinkelbrot さんのレビュー一覧

Dinkelbrot さんのレビュー一覧 

検索結果:100件中31件から45件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/10/31

    Bartの演奏を愛聴してきたが、これも良い演奏・録音だ。まとめて安価に入手できることに感謝したい。Bartは主にドレスデン譜を用いており、Cardinはロンドン譜を用いている。両方合わせてざっと、ワイスのリュート曲の2/3位か。他の演奏家のもの含めても全て録音されてはいないようだ。ベルギーのVan Desselという人が詳細なカタログを作っている。ワイスはいずれも佳曲揃いで、他のCDもこれから探したい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/10/25

    美しい。チャーミングでもある。今年一番衝撃を受けたCDだった。現代ピアノを用いており、デリケートかつダイナミックさも持ち合わせた秀演だと思う。この演奏を聴くとドメニコ・スカルラッティの響きが遠くで聞こえる気がする。ハイドンの新しい面を見せてもらった。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/10/22

    フォルテになるとこれでもかという位、鍵盤をたたいてたたいてたたきまくる。一昔前の共産圏のピアニストのステレオタイプというかイメージそのものだ。ワルター・レッゲのプロデュースのものは多少良いが、それでもバリバリ弾きまくっており、無機質的だ。1曲聴き通すのもつらい。時々録音テープのドロップアウトを感じる。なお解説はフランス語のみ。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/10/20

    ルネサンスからバロックのギターの二重奏には、しみじみした、静かに楽しむのに最適な曲が多い。このビウエラ二重奏曲集も心に染み込んでくる。録音も良い。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/10/17

    良くコントロールされた強弱とテンポの設定、迫力に満ちた揺るがない演奏は、巨人と言われるのがうなづける。いずれも大変素晴らしい演奏と思う。しかし何曲も聞いていると段々と気が重くなってくる。リラックスしたい時には、もう少し艶のある何回も聞きたくなる演奏の方が向いている。20年以上前に買ったEMIの4枚組のセットに入っていた曲と比較したら今回のセットに入っていたものは音質は区別できなかったが音量レベルが若干低かった。最近編集し直して新たなボックスで発売されているものは大体以前より音量が小さくなるようだが何故なのか。リマスターされて音質が改善されているのなら良いが。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/10/14

    1枚目のショパンを聞き始めて、このリズム感は昔聞いたことがある。そうブライロフスキーだ。昔のRCAのLPを引っ張り出して聞くと確かにリズム感は似ているが、ペルルミュテールの方が全般的にやや弱々しい。音はショパン以外でも透明でペダルが多用されており、これがこの人の特徴なんでしょう。繊細と言えば繊細だが、録音時の年齢のせいもあるのかテクニックはそれ程でない。それでもこの音と感覚は独特だ。こんな演奏もたまにはいいものだ。じっくり聞いてみよう。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/10/12

    Brilliantのセットの1枚として購入した。イルジャルディーノアルモニコ以来の激しい切れ味鋭い演奏だ。録音も素晴らしい。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/03/26

    トリオ・ワンダラーとエンゲラーが秀逸。他も水準以上の演奏。トリオ・ワンダラーは、生きが良くダイナミック。エンゲラーのノクターンはやや暗めだが、指やペダルの動きがよく分かるようなような不思議な感じがする。エンゲラーの他の演奏も聞きたくなって探したが、デッカのセットは販売終了で残念。とにかく本セットは絶対のお買い得だ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/02/28

    DHMの50枚組セット第2集に入っているものを聞いた。ロッティは美しく、バッハはこれと比べると、やや土臭く感じるが、これがスタイルというものだろう。演奏は清冽、録音も素晴らしい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/02/15

    全集と謳っているが、他にまだいくつか小品がある。4手ももちろん入っていない。ピアノの音がややパサパサしている。等不満はあるが、これだけまとめてバラキレフを聞けるものはない。特に民謡や、他の作曲家の作品の編曲物の小品が美しい。ブリリアントのセールで安価に購入できたことも良かった。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/02/01

    いずれもしなやかで初々しい。濡れたような音色が美しい。このしなやかさは協奏曲で生きていると思う。ジンマン/ボルチモア交響楽団との協奏曲では、ピアノの音像が大きくなく自然になっていて好ましい。またこの協奏曲の録音は、ホール感大太鼓の迫力ともに良い。ブラームスの独奏曲も彼女の音色が良く出ているが、丁度この前にカッチェンの深くあまりに素晴らしい演奏のCDを購入して聞いてしまっているので、...

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/12/27

    第1弾では既に7枚分が購入済みだったが、今回は重複したのはモツレクの1枚のみでラッキーだった。しかし、単体で購入したモツレクの方がレベルがやや大きく音質も良いように感じたが気のせいか。いつもなら購入しない曲が多数入っているのでこれらを聞く良い機会だ。オペラ・声楽に関しては、パンフレットが無いので歌詞をダウンロードできるようにして欲しい。1枚目のトルコ風ヘンデルもなかなか面白い企画だ。トルコの音楽グループの演奏に食われている。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/12/26

    ヴァイスほど複雑な対位法の構造ではないが佳曲揃いである。正確な生没年は不明だが、ヴァイスより少し前らしい。しかし曲・演奏共に素晴らしい。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/11/15

    スイトナーはバランスのとれた良い指揮者ですね。ドボルザークの温かみを良く引き出していると思います。SKBの響きも柔らかくてなかなかです。もう少し土臭いのが聞きたいときはノイマンかな。クベリークは、DGの録音が硬く最近はあまり聞かず。ドボルザークは昔ロヴィッツキの6番を聞いてぐっと好きになったのですが、このスイトナーの6番もいいと思います。でも久しぶりにロヴィッツキのLPを聞いたらやっぱりいいのでCDで買いなおすか。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/10/13

    良くコントロールされ、考え抜かれ、重厚さもあり、しかも繊細さもある研ぎ澄まされた演奏だと思う。非の打ちどころがない。誰にも勧められる最高の演奏だろう。カッチェンは初めて聞きましたが敬服すべきピアニストと思います。でもこれでショパンやグラナドスなど民族的な曲でもいいと思えるのか... それでもこのブラームスは最高というべきでしょう。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:100件中31件から45件まで表示