トップ > My ページ > MARIUTTI BROTHERS さんのレビュー一覧

MARIUTTI BROTHERS さんのレビュー一覧 

検索結果:122件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/01/10

    やっぱあんまり話題にならなかったみたいだな(笑)。誰も書いてないから書こう。というか、前作から殆ど変わってない。疾走度も微妙。ミッドテンポの曲が中心。一部でデス声が使われてるのがダメなのかな?キラキラは変わらないのでクサメロファンは一聴の価値あり。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/01/10

    これは感動した!ジャパメタ、それもガールズバンドにしてはけっこうヘヴィなリフを弾いている。それにメタル度が増している。俺はこっちのほうが好きだ。スピード曲も多い。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/01/10

    すごすぎ!新たなる名盤の誕生だ

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/01/10

    このバンド演奏上手くならないな(笑)。それに全然ダメ!ドラムはパタパタしてるし、曲も疾走してるけどメロディーが残らない。疾走といっても前から比べれば疾走曲はずいぶん減ったんじゃないかな。このバンド買うとしたらカルト・バンドだけに相当な”信者”。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/12/31

    そんなに大騒ぎするほどじゃないし、なんとなく煮え切らない。スピード曲もいまいち。むしろ日本盤わざわざリリースしなくてもいいんじゃないか。このバンドを「買う」のは相当なマニア。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/12/21

    なんか急にRHAPSODYやKAMELOTっぽくなってる。きらびやかなサウンドはこれまでのアルバムと同じ。ただこれまでのサウンドを聴いてきた身からすると信じられないほど格段にレベルアップしてる。B級っぽさが完全に払拭されつつあるが、逆にAクラスになっていくと本家のKAMELOTや今年のSERENITYのようにとっつきにくい部分も確実に増えてる事は確か。昔のように失禁必至秒殺昇天のようには行かないけど、オビにあるように「オロフの才能が開花したのは」AMARANTHEで証明済みで、決してファンを裏切るような曲作りはしていない。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/12/17

    前作ではモロRHAPSODYな感じがしたけど、今作2ndではコーラスを大々的に導入したり、デスヴォイスを取り入れたりと積極的に音楽性をさらに飛躍させ、成長が感じられる。演奏力は全く問題ないし、それどころか新人の割にはサウンド・プロダクションがすごくいい。本家と違って裏打ちでない、いわゆるツーバスによるスピード感が違う。ときたまやはりベースソロが出てくるものの前作ほどあからさまではなく、起伏を付ける程度になっている。1st,2ndとリリースしてきて、曲・演奏のどれをとっても新人離れしていて、RHAPSODYフォロワーとしては間違いなくDARK MOORを凌駕する存在になるのではないか。これからが楽しみ。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/12/15

    男臭いジャーマン節は変わっていない。スピード曲が3曲あるけど、全11曲中、ミドル2、スピード1、ミドル2、スピード1…となんとなくバランスのいい曲順になっている。#1はオープニングで、#10がバラード。#9のスピード曲はブラガのような気がする。どの曲も良くも悪くも期待を裏切らない。このご時世では正統派を継承したバンドは今や数少ないゆえ、貴重なバンドといえる。なおブックレットの最後にメンバー全員サングラス姿で写っているが、トーマス・ナックが最も怪しい(笑)。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/11/11

    ”END GAME”までは行かないけど、今ノリにノッてるんじゃないか。この路線でよろしいんじゃないでしょうか。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/11/10

    これも1998年オリジナル盤持ってる。持ってない人はこの機会にぜひ。日本先行で圧倒的な支持を得たRHAPSODYの記念すべきセカンドアルバム。ファースト同様、ゴージャスなオーケストレーションとパワーで押しまくるメロディック・パワー・メタル。10曲目までぞくぞくする。最初はナレーションとか気になったけど、今は全く気にならない。だから買ったらじっくり何度でも聴き込むといい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/11/10

    1997年オリジナル盤持ってる。持ってない人はこの機会に必須。あらゆるバンドに影響与えたRHAPSODYの記念すべきファーストアルバム。これ最初はあまり即効性がないけど聴き込むと味わいが出てくる。スピードも他のメロスピより控えめなので。しかしこのオーケストラを交えたゴージャスなシンフォニック・メタルはまさにRHAPSODYが確立したもの。10曲目の最後まで興奮が止まらない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/11/10

    DARK MOOR初期の名盤。2002年オリジナル盤持ってるんだよな〜。持ってない人はこの機会に買うといい。1,2曲目で絶対ガッツポーズだから。その後も縦横無心に叙情メロディが炸裂する。演奏はあまり上手くない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/11/10

    EDGUYの記念すべきデビューアルバム。高校生でこれだけできるは凄いっちゃ凄いけど、音質が最悪。原点を知りたい人だけが買えばいい。オススメできる代物じゃないな。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/11/10

    KAMELOTの記念すべきデビューアルバム。今でこそゴージャスなオーケストレーションと叙情性豊なメロディで魅了するバンドとして独立しているが、この初期の音楽は”正統派”。さらにジェフ・テイトを思わせるヴォーカルとくればQUEEENSRYCHEそのものであり、意識してたとはいえいただけない。まだ音楽的にも完成されておらず、サウンド・プロダクションも良くない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/11/10

    KAMELOTが誇る記念すべきセカンドアルバム。ファーストからの進歩は殆どない。後に様変わりするゴージャスなオーケストレーションもない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:122件中1件から15件まで表示