トップ > My ページ > masato さんのレビュー一覧

masato さんのレビュー一覧 

検索結果:402件中361件から375件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/12/06

    クライバーの躍動感は期待できずとも,一音一音がかくも美しいウィンナ・ワルツを作り出せるのはカラヤン&ウィーン・フィルをおいて,他にあるまい。晩年のカラヤン,再録音により,美しい花火を何発も打ち上げてくれた。その中でも,一際美しさを放つ一発。一生,大切にしたい。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/12/06

    晩年の一連のレコーディングの中では,最も“衰え”が目立ってしまう…。が,彼とて,それは承知の上だろう。“黄昏”…どれほど才能があろうとも,中堅・若手には表現できようもないものを,見事に表現した。冒頭のファンファーレからして温かい…。若い頃は格好良かったお爺ちゃんの,温かいメッセージである。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/12/06

    これほど美しいドヴォルザークは…私には想像できない。作品を最も美しく表現する能力にかけては右に出るもののない指揮者とオーケストラが,作品を最も美しく響かせるホールで,美しく書かれた作品を奏する…。おまけに,指揮者・オケとも,「これが最後になるだろう」という意識下での演奏…。最上・最美,これ以上の言葉はない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/12/06

    この頃のカラヤンのアルバムは「黄昏」「終焉」…といった要素を意識せずに聴くことが難しい。彼にとっては,それも狙いのうちなのか,再録音のメニューに選ばれている作品も,そういった要素が色濃いものが選ばれている。何れも,全盛期の覇気は期待できないとしても,奥行きの増した感があり,じっくりと耳を傾ける価値のあるものばかり。多弁さが失われた分,一語一語の重みが増している。特にこの「悲愴」…。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/12/06

    CDともなれば,選択の余地もかなり広がりますが,
    映像付となると,これ以上のものはありません。
    観客同様,大団円を迎えた時には,叫びたくなります。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/12/05

    先にレビューを書かれている2名の方の意見と同感です。素晴らしい響き・美しさ・迫力…だけど、余りにも流れすぎているというか…。1名の方が書かれている通り、大団円があっさりで、拍子抜け感が拭えません。横綱相撲で、大見得をきった、わざとらしさみたいなものがあっても良かったかな…と思います。過度にならなければ、それを許してくれる曲だと思うし、それらを許されるコンビだと思います。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/12/05

    迫力・美しさ・録音、申し分ないです。管の咆哮、繊細な弦、勿論砲撃音、何れも素晴らしい。ただ若干、平面的に聴こえてしまいます(2チャンネルでしか聴けないからでしょうか…)。同時期にナクソスのマンフレッド交響曲(普通のCD)を聴いたんですが、こちらは立体感に溢れ、感動したのですが…。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/12/05

    いいセットです…。1日1枚ずつ、2週間に亘る、全10回のコンサートが、自分の部屋で、こんなに安価で開催できる。素晴らしい音楽の、素晴らしい演奏で。感謝です。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/12/05

    いい音ですね…渋いのに、明晰。言うことなしだと思います。
    演奏も素晴らしく、ベートヴェンの音に浸らせてもらえます。
    ただ、残念なのが第九(特に終楽章)…先に書かれている方もおられますが、迫力が感じられなかった…。大団円の綺麗なまとまり方は、この演奏がベストだと思うのですが…。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 7人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/12/05

    今年購入した全CDの中からグランプリを選ぶとすれば、迷うことなくこれになります。
    素晴らしい作品、演奏(このライヴ感といったら、もう)…言葉では褒めつくせないほどの感動を味わわせてもらいました。
    この名演奏から数曲をピックアップして、我が家のリスニングルームで、
    自分だけのコンサートを開催できます。至上の喜びです。

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/12/05

    今までデジタル録音の最新版を聴いてきました。
    過去にこんな素晴らしい録音があったのか…。
    美しい…これで十分すぎる。
    なんで、再録音したんだろう…とさえ思ってしまうほど。
    でも、新しい録音の方も嫌いではありません。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/12/05

    こんなにいい曲だったんだ…。
    迫力・立体感・繊細さ、申し分なし。
    買ってよかった!

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/12/05

    楽しい!美しい!安い!録音も上々! 聴いていて幸せな気分になれる。言うことなしです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/08/16

    このアルバムだけではありませんが(春の祭典や大地の歌など)、CDってこんなにも凄い音が録れるんだ…というのが正直な感想。演奏云々を考える前に、この音に圧倒されてしまいます…。茫然自失の後、我に返り演奏を考えるのですが、春の祭典や大地の歌と同様、最高ランクです。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/08/16

    よくもまぁ、これだけのテンションで弾き切れるもんだ…と感心してしまいます。よくもまぁこれだけハイテンションなソロに付き合えるもんだ…とも感心してしまいます。とにかくジェットコースター、凄い演奏です。圧倒的です。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:402件中361件から375件まで表示