トップ > My ページ > GuitarSolo さんのレビュー一覧

GuitarSolo さんのレビュー一覧 

検索結果:20件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/03/16

    QUEENの13th(1989年)。フレディが自身の病を知り、メンバーにも伝えた後に制作されたといわれている。私感もあるがフレディのボーカルに魂の叫びが乗っている。ブライアンのギターも熱い渾身の1枚。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/03/16

    QUEENの6th(1977年)。ジャケットが独特であり面白い。ライブで盛り上がる冒頭の2曲があまりにも有名すぎて他の曲がかすんでしまうのは仕方ないが、続くBCDも隠れた名曲。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/03/16

    QUEENの3rd(1974年)。前作に続きコーラスワークが特筆される作品で、ヒットしたKiller Queenだけでなくアルバムを通して素晴らしい。アメリカでも売れたのはこの3作目くらいから。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/03/16

    QUEENの2nd(1974年)。このアルバムだけに限らないがとにかくコーラスワークが素晴らしいと思わせてくれる作品。特にThe March of the Black Queenは度肝を抜かれる完成度。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/03/01

    QUEENのオリジナルで最初に購入する人が多い1枚ではないかと思われる作品。QUEENの代表曲Bohemian Rhapsodyが収録されている。’39もかなりの名曲です!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/03/01

    ジャケ買いした人も多いのでは・・自転車に乗った大勢の中ジャケが印象的。もちろん曲も名曲揃いでDon’t Stop Me NowはCMでも多く使用されている大人気曲。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/03/01

    発売当時、大学の先輩からQUEENの最高傑作が出たと言われ聴いてみたが、さっぱり良さが分からずしばらく棚にしまってあった。それが社会人になり聴き返してみると目から鱗であったのを覚えている。リスナーとしてようやく先輩に近づけた気がした想い出の1枚。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/03/01

    QUEENでこの1枚と言われたらこのアルバムを選びますね。統一性よりもバラエティに富んだ楽曲が揃い飽きさせない。Another One Bites The Dustは売れる曲ではなさそうに思うも全米No.1になり爆発的にヒットした。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/03/01

    QUEENのベスト盤は数えきれない程リリースされてきたが、これから聴く方には入門編としてまとまり良く選曲されていて、ヒット曲に漏れがほぼ無いので最初はこれで十分な作品です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/03/01

    QUEENの11th(1984年)。シングルカットされたIt’s A Hard Life(永遠の誓い)はPVの衣装が派手でいかにもフレディ好みっぽい!もちろんシングル4曲以外も素晴らしく中後期の名作といえます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/03/01

    オリジナルメンバーでの実質最後のアルバム。音源からはフレディの体調がかなり深刻であることは、さほどうかがい知ることはできないものの、後から思えば表題曲をはじめ、もの悲しさが漂う涙なしでは聴けない作品。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/03/01

    Bostonの6th(2013年)。 今度は前作から11年の間隔があり、翌年の2014年に2度目の来日公演を行うことになる。三度目の来日も期待したいところ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/02/27

    ご本人はご自身を職業作曲家というほどヒット曲を生み出すことに全てを注いだ。売れる・売れないの嗅覚が究極レベルに鋭い人だったのだと思います。たくさんの名曲を送り出していただきありがとうございました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/02/27

    村上隆さんの「お花」パンケーキパンが付録。
    作ってみましたがとても良いのでしばらく朝はこれです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/02/25

    Bostonの5th(2002年)。 またまた前作から8年間隔が空いていてせっかちなファンは忘れそう。このアルバムはトムのソロプロジェクトではない。作風も評価は大きく分かれる。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:20件中1件から15件まで表示