トップ > My ページ > にゃおん さんのレビュー一覧

にゃおん さんのレビュー一覧 

検索結果:35件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/03/23

    ファン(ヲタ)の間では表題曲の評判が良いのだが、多分に深川麻衣の卒業に対する餞の意味合いが強いからでは?と思ったりしている。
    自分自身は表題曲は前作の方が好きだったので、乃木坂は結構良曲が多いのでそちらを楽しみに購入(毎回通常盤以外は購入しているが)
    今回は遥かなるブータンが凄く気に入った。
    なんといってもあの万里の河を彷彿とさせる曲調、
    涙が出そうになった。
    まぁ中国とブータンは中国と隣接しているので、そんな発想でオリエンタル調の似た雰囲気にしたのかもしれないが・・・
    アイドルなんてと日頃馬鹿にしている人にも乃木坂は聞いて欲しいな、
    歌唱力は・・・良曲多いです。メンバーも可愛いよ

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/03/22

    乃木坂の新曲ハルジオンは第一印象から深川麻衣が卒業することで急遽曲を作ったやっつけ仕事のした様な気がする印象を受けた曲だったが、こちらはじっくりと作り上げていった感じがする。
    曲調は乃木坂のマネキンを意識したと感じたが、デビュー曲でアイドルアイドルな曲を選択しなかった事も乃木坂とは一味違うぞと運営の意識を感じさせる。
    曲のレベルとしては欅と言えばこの曲というレベルではないとは感じたが、それは今後に期待したい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 10人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/07/21

    正直、フルトヴェングラー程、迷惑な方はいません。何故なら亡くなられて50年上もたっているのに、未だに最高の指揮者と言われCDがどんどん発売されているので興味は持つのですが、問題はその内容で各社ほぼ共通しているのは売り文句で今までにない最高の音を今回提供しましたみたいな事を書き売り出している事。じゃあと買ってみようと思っても同じ録音がいろんなメーカーから多種出ており、どれを買えば良いの?ってなる。で、試しに一枚買ってみても満足するような音質かというと、極端な話、新発売のものがステレオ録音となったわけでもない。フルヴェンマニアでもない自分にはメーカーが言うその音質の向上の違いが判る設備も持ってませんし、聴き比べるだけ何枚も買い続ける程金銭的余裕も有りませんので、フルヴェンの購入は極力避けていたのですが、このようにまとまったものが出た事でこれ以上フルヴェンは殆ど買う必要がないという事で高く評価します。

    10人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 7人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/17

    正直言ってオペラってCDもそれなりに持ってますが、苦手な部類で買ってもそのうち聞く事も有るだろうから、特に今回のセットの様にお得なものは買っておこう程度の気持ちで購入しましたが、聴いて見ると今回は違うのです。何が違うのか?解りません…演奏か?録音か?曲か?ただ初めのフィガロの序曲からす〜っと流れる様に聴いていて退屈しないと言うか全て楽しめて聴けました。

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/07

    どの曲もお馴染みの親しみやすい名曲を名演奏で聴ける素晴らしいセットだと思います

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/04/25

    このシリーズ、たまたまその昔7枚+1枚のCDセットを買いましたが、この時も何故その日の演奏会全てを1枚に収め、それを7枚として発売しなかったのかかなり疑問を感じてましたが、当時は収録時間の関係かな?と残念に思いましたが今回ものは久しぶりの再発ものなのに当時のものより更に中途半端な内容でしかもバラで発売したのですね。皆さんおっしゃっているように日本のレコード会社が今後もこのような独りよがりな企画ものを高い価格で売ることを続けていけば、ますます購入者を減らす事態になるでしょう(特にこちらのメーカー)音楽を売る商売をしている以上、購入者が望む企画を出来れば低価格で発売していけばもっと購入者が増えると思うのです・・・演奏が素晴らしいだけに本当に残念な企画の一例だと思いました。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 7人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/06/05

    初めて宇野氏の指揮している演奏を購入してみましたが、噂に違わず?これが、宇野氏のやりたかった音楽なんだと思うと、ガッカリしました。テンポの取り方、楽器の鳴らせ方等面白いとは思いますが奇を狙っただけ、って感じ。音楽に感動する部分が自分には感じられず、日頃の評論でのこき下ろしぶりを見ていると、あれだけ好みに合わない演奏をイロイロけなす人が自分が表現するとこの程度があの人の満足する音楽なの?ってガッカリしました。ベト7は第1楽章から第3楽章までを変に?一貫してテンポを遅めに揺らし曲の流れを断ち切りリズムには乗せないぞって感じで流し、それを第4楽章、特に最後で一気にテンポアップし続け、盛り上げてしまえって感じで面白くないです。シューベルトは何でしょう・・・何の変哲のなく深みが無い表面的な演奏って感じがしました。プログラムでは前後逆なのでしょうが?

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/05/21

    誰も書いてないので、素人が1番始めと言うのは気が引けるのですが・・・この演奏、昨年2番、6番以外全てホールで聴きました。で、今聞きに行かなかった2番、6番を聞きながらの感想なのですが、このチクルスの中で1番良く聞こえました。2番、6番のチケットも買ってはいたのですが、ちよっと都合がつかず・・・。で、他の演奏なのですが、正直、初回の7番を聞いてがっかりし(あくまで自分の好みと合わなくて)以降8番3番、4番5番と特にその後聞いた第九も含めですが、この演奏家の組み合わせでは奇数番号の曲は特にどれもこじんまりとまとまり、綺麗な演奏だけど軽い感じでさらっと流すと言うかサウンドに深みを感じないのです。7番などを聞いてみると指揮はどんどん先へ先へと進んで行き、オケもそれについていってるのですが、充分音を出しきらないうちに次が始まるみたいな感じで・・・。じゃあ札響の演奏は全てそうなのかと言うと先日聞いたエリシュカさんの指揮した新世界(これもいずれCD発売される予定)では結構深みの有る演奏をしてましたので、指揮者の要求に応える演奏は出来るのだと感じましたし、じゃあ尾高さんの他のオーケストラとの演奏や札響との別の演奏をを聞いて見ると一概に今回感じた事が毎回感じる訳でも無いので、結局、この組み合わせでのベートヴェンの奇数シンフォニーは自分の好みに合わなかったって事でした。6番は逆にそれらがプラスに作用している感じがしました。まあ地元のオケと言う事なのでこれからも頑張って欲しいし、次のシベリウスチクルスには期待してます・・・何かコンサート評みたいでごめんなさい。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/01/24

    春を待つ手紙が入ったアルバムが発売(再発?)された事が嬉しい。昔のシングルしか持って無かったので

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/16

    正直、演奏については既に所有していたものも有り、また同時期に購入したBOX他も有り、まだ聴いておらず飾り物状態なのですが…その飾り物にするにもBOXが通常のCDサイズより縦、奥行共大きいので収納に一苦労…記念盤だから特別と言ってしまえばそれまでだが、自分的には余計な付加価値?は付けず価格を下げ、BOXサイズも通常並にして欲しかった…女王様だからとDGも気を使って豪華仕様にしたのかなぁ…?韓国盤だけど帝王のものも同様に収納に苦労してるけど…

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/09

    とりあえず本日届き、早速お馴染み?の曲を何枚か聴いてますが、どの演奏も深く考えなくても良いと言うか、さらっと聴けると言うか、BGMの様に気軽に聴けると言うか、そんな感じで楽しんで聴いてます。とにかくゴタゴタ?考えずに気楽に音楽と言うより曲そのものを聴けるんだなぁと思いましたしカラヤンが何故売れたかも良く解る気がします。カラヤンの曲の解釈は基本的に昔から余り変わらないと言う事ですが、ほぼ同時に来たEMIのコンプリートBOXに収められている同じ曲とも聴き比べなんかもしてみようかと思います。しかし…安いわぁ…

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/06/09

    正直、内容が暗い・・・でも内容はかなりの問題作・・・
    が、自分にはこういった内容で勝負する日本映画に共通するのが中だるみ・・・と感じるところ。
    最近、邦画を中心に話題作他DVD,ブルーレイをかなり購入し、順次観ているのですが、多分劇場では集中して観れる作品が、DVD等で観ると邦画は洋画に比べ引き込まれ切れない作品が多いと感じる作品が多く、これもその1つと思いました。
    多分背景他を単純に伝えようとするやり方じゃなく、意味有りげに写すカットが多く感じるところがそう感じるのかも・・・

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/03/11

    やっぱり傑作ですね♪今はまだレコードでしか持ってないけど(逆に?ライブはCDしかないが…)近いうちにCDでも買いましょ♪しかし…37分かぁ…発売当時はもっと長く感じていた気がするけど…プログレにかなりハマリ聞きまくっていた当時を思い出させます。しっかり構成されて展開していくタイトル曲はいつ聴いてもいいなぁ…メンバーの一体感を本当に感じます。言いたい事は沢山有るけど、上手く言えずもどかしいなぁ…

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/20

    小澤さんが復帰した事を素直に喜びます♪自分にとっては所持してるCDのなかで数が1番多い指揮者(全て揃うにはまだ十数枚足りないが…)だから、それがこれからも増えていくだろう事が多いに嬉しいです。そんな復帰コンサートライブなので多いに期待し聴きしたが、結果は思ったより感動が無かった…演奏は小澤さんの近年の曲に対する取り組み方と言うかどの曲も全体を綺麗に聴かせ余り粘らず流すような感じはより強くなり、それに伴い盛り上がる処もサラっと流す傾向もより強くなったのかな?と感じましたから。映像だとあの指揮ぶりとオーケストラの演奏ぶりで印象も変わるのでしょうが…ならばせめて折角の復帰コンサート、最後のブラボーだけでなく楽章間を通常より長く空け、会場は曲が進む毎に興奮と期待が高まり盛り上がっているぞぉ♪みたいな雰囲気の雑音?による演出が有れば良かったのにと思いました。だって今回は復帰記念コンサートの模様を緊急発売初回限定盤って事だから前回発売の2番に次いで2度目の全集録音の一部って事にはならないのでしょ?

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/12

    松本英子…久しぶりに聴いてみると最高ですね♪で、このサイトを見てみると今はこの曲しか残って無い…確かにメジャーには馴れなかったけど、いい歌声です。もっと残っていて欲しかったなぁ…どなたにもそんな歌、人の想い出は有る訳で時には聴きたくなる時も有る筈…でも販売されてない…どうしても日本の販売システムでは売れないものはいつまでも残しておけず、早いうちに無くなってしまうんだけど、CDの売り上げが落ち込んでいる昨今、もっと人の奥底に有る想い出とかを購買に結び付ける為にも抜本的な対策を講じても良いと思うけど…あ…この曲は勿論名曲です

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:35件中1件から15件まで表示