トップ > My ページ > せごびあ さんのレビュー一覧

せごびあ さんのレビュー一覧 

検索結果:723件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/01/16

    ランランのゴルトベルクを「個性的」と書き込んだら、「あまりにも音楽を知らなすぎる批評である。グールドとは対極にある演奏を個性的というのは糞も味噌も一緒にした単なる感想の域を出ていない・・・」とお叱りを受けてしまいました(笑)。この盤も十分個性的ですが、彼ならもっと表現できる気がする。少々物足りなさを感じた。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/01/16

    ランランのゴルトベルクを「個性的」と書き込んだら、「あまりにも音楽を知らなすぎる批評である。グールドとは対極にある演奏を個性的というのは糞も味噌も一緒にした単なる感想の域を出ていない・・・」とお叱りを受けてしまいました(笑)。この盤も十分個性的です。ランランは思ったこと感じたことをそのまま表現している。変な伝統の枠をはめて聴くものではないと思う。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/01/16

    ランランのゴルトベルクを「個性的」と書き込んだら、「あまりにも音楽を知らなすぎる批評である。グールドとは対極にある演奏を個性的というのは糞も味噌も一緒にした単なる感想の域を出ていない・・・」とお叱りを受けてしまいました(笑)。この盤も十分個性的です。ランランの音楽は変な伝統の枠をはめて聴くものではないと思う。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/01/16

    ランランのゴルトベルクを「個性的」と書き込んだら、「あまりにも音楽を知らなすぎる批評である。グールドとは対極にある演奏を個性的というのは糞も味噌も一緒にした単なる感想の域を出ていない・・・」とお叱りを受けてしまいました(笑)。この盤も十分個性的です。ランランの音楽は変な伝統の枠をはめて聴くものではないと思う。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/01/16

    とても良い演奏ですよ。そもそも音楽は断定的に枠をはめて扱うものではない。えっ?これもショパンでしょ!十分一流でしょ!ここは思ったことを好きに書いて購入の参考にするという場所。だから好きに書き込んだのでしょうが、ただ他人の感想を「音楽を知らなさすぎ」と言ったり、商品選択の邪魔になる★1連発の批評はお控えなすって。まぁ、★5か★1と極端なので、所詮好き嫌いなのでしょってわかりますけど。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/01/16

    とても良い演奏ですよ。そもそも音楽は断定的に枠をはめて扱うものではない。ここは思ったことを好きに書いて購入の参考にするという場所。だから好きに書き込んだのでしょうが、ただ他人の感想をネタに「音楽を知らなさすぎ」と書き込む高慢な批評(失礼な行為)と、商品選択の邪魔になる★1連発の批評はお控えなすって。まぁ、★5か★1と極端なので、所詮好き嫌いなのでしょってわかりますけど。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/01/16

    とてもよいですよ。「CD批評には演奏家の技量・作品の解釈、録音の良し悪し、など多面的な見地からの判断は求められ」てはいません。少なくともこの場所では。逆に凝り固まった頭での断定的な物言いは誤解を招き、商品選択の邪魔になるだけ。好き勝手に主観で書き込めばいいんです。だから「好き勝手に書き込んだ」のでしょうからいいのですが、ただですね、他人の感想に土足で平気で「音楽を知らなさすぎ」と書き込むとは・・・小さすぎ。音楽を知っているとはどういうことかをお分かりになっていない。そこまでおっしゃるほどの高度なお耳と高度な知識をお持ちなら、是非一度ご自分でステージに立って演奏してみましょう。全部わかりますから。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/01/16

    とてもよいですよ。現代だろうが古典だろうがジャンルが何であろうが、こうあるべき、こうでなければという貧弱で窮屈な発想で音楽を語っちゃって、器が小さい。縦笛でも何でもいいですから一度ご自分でステージに立って演奏してみてください。全部わかりますから。★1は失礼でしょって。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/01/16

    とてもよいと思います。わからない、好きではないからといって★1は失礼でしょって。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/12/29

    これが2000円程度でいいのか?数多あるベートーヴェン弦楽四重奏曲全集のなかで何を選んだらよいか迷うなら、これを第一に選択して良いと思う。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/12/29

    充実した音楽だった。遅いテンポでもだれるどころか集中力を増すので、あっという間に聴き終えてしまう。オケ伴奏もいい仕事をしている。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/12/28

    当時のホロヴィッツに何を期待するかということだと思います。音楽の内面的な感動という点では、彼、しかもその時の彼にしかできないものを表現していると思う。ありがとう、ホロヴィッツさん。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/12/28

    当時のホロヴィッツに何を期待するかということだと思います。音楽の内面的な感動という点では、彼、しかもその時の彼にしかできないものを表現していると思う。そして、技術の批評の対象にならないことを祈る。ここにそれを持ち込むのは、長年頑張ってくれたおじいちゃんへのいじめのようなものと思う。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/12/28

    当時のホロヴィッツに何を期待するかということだと思います。音楽の内面的な感動という点では、彼、しかもその時の彼にしかできないものを表現していると思う。レコードなので記録としてあるだけでも十分で、しかも「at home」。技術の批評の対象にならないことを祈る。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/12/28

    当時のホロヴィッツに何を期待するかということだと思います。音楽の内面的な感動という点では、彼、しかもその時の彼にしかできないものを表現していると思う。また、技術的なものが気になる方もいらっしゃるでしょうが、レコードなので記録としてあるだけでも十分ではないでしょうか。なんでも批評の対象にしなければいけないのは演奏家にも聴衆にとっても不幸というもの。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:723件中1件から15件まで表示