トップ > My ページ > つなさん さんのレビュー一覧

つなさん さんのレビュー一覧 

検索結果:227件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/03/09

    オジー・オズボーン率いるBLACK SABBATHとしては「NEVER SAY DIE」以来35年ぶりの新作。オジー時代のBLACK SABBATHが現代に蘇った感じ。どこを切ってもSABBATH。



    おすすめ・・・・・@ABDEFG

    92点

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/03/05

    元STRATOVARIUSのティモ・トルキによるメタル・オペラのプロジェクト。メインのヴォーカルにロブ・ロックとAMARANTHEのエリースを起用している。その他にはラッセル・アレン、シャロン・デン・アデル、トニー・カッコ、マイケル・キスクらが参加。マイケル・キスクが歌うIを聴くだけでも買う価値はある。



    おすすめ・・・・・@ABCDEGHI

    91点

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/03/02

    カリフォルニア出身の4枚目のアルバム。今回はゲストが多く@ではJUDAS PRIESTのロブ・ハルフォード、FLはIN THIS MOMENTのマリア・ブリンク、KはSOULFLYのマックス・カヴァレラ、MはHATEBREEDのジェイミー・ジェスタが参加している。モダンで重たくヘヴィだが、サビは相変わらずメロディアス。



    おすすめ・・・・・@ACEFHJKL

    84点

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/03/02

    ブラジル出身の5年組の4作目のアルバム。ツイン・ギターの1人がヘナート・オソーリオに替わっていて、その彼がプロデュースも担当している。ヘヴィなサウンドは変わらないが、更にスケール・アップしている。



    おすすめ・・・・・@ABCEGH

    85点

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/02/24

    元NIGHTWITHのターヤ・トゥルネンの2012年3月のアルゼンチン公演を収めたライヴDVD。ドラムはマイク・テラーナ。会場もファンも演奏もどれもが素晴らしい。NIGHTWITH、WHITESNAKE、GARY MOOREのカヴァーも演奏している。



    80点

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/02/23

    RAGEのピーヴィー・ワグナーは今後、ヘヴィな曲はRAGE、メロディアスな曲はLingua Mortis Orchestraとしてやって行くと言っていたので、今回は21の次のアルバムではなく、オーケストラをフィーチュアした17年ぶりの2ndアルバム。と言っても、全くRAGEと変わらないので、安心して聴ける。



    おすすめ・・・・・@BCEFG

    84点

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/02/22

    2012年8月のアルゼンチン公演を収めた作品。新作からのツアーではなく、前作のツアーの模様を迫力のある映像で収めている。マイク・マンジーニ加入のツアーだが、メンバーに溶け込んでいて、素晴らしいプレーを聴かせている。



    91点

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/02/22

    2013年6月7日の「SWEDEN ROCK FESTIVAL」で行ったデビュー30周年記念ライヴを収めたDVD。頭3曲は新作からだが、半分は昔の曲を演奏しているので、昔からのファンは喜ぶ内容だと思う。21はスコット・ゴーハム、26はマイケル・シェンカーがゲスト参加している。



    88点

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/02/22

    2013年5月の豪州公演の模様を収めた作品。パフォーマンスも素晴らしく、全く歳を感じさせない。ドラムのトミー・クルフェトスは、リズムが安定していて、聴いてて気持ちが良い。



    86点

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/02/22

    前作のツアーで手応えを感じたのか、今回のシンガーは前作のツアーでも一緒だったドゥギー・ホワイト。今回はポップな前作よりハードさが増している。今回の作品をマイケル・ヴォスと作ってたら、どんな作品になったか興味もあるが、ドゥギー・ホワイトも良い仕事をしてるので、問題なく聴ける良いアルバム。



    おすすめ・・・・・ABCDFHIKL

    83点

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/02/21

    2013年7月に発売された前作と同じ時期に制作された後編。今回は前作のロブ・ハルフォードの様にゲストはいないが、前作よりこちらの方が曲が良くなっている。カヴァーのKみたいにサザン・ロックなテイストが増えていくのを期待したい。



    おすすめ・・・・・@ABCEGHJK

    85点

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/02/21

    BANGALORE CHOIRのデイヴィッド・リースと、SALUTEやGYPSY ROSEのマーティン・クロンルンドが中心のプロジェクトの1st。曲はオーソドックスなHRだが、ベテランだけあって聴き応えがある。BANGALORE CHOIRと音楽性が変わらないので、デイヴィッド・リースが好きな人は安心して聴ける。



    おすすめ・・・・・@ABCDFHI

    83点

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/02/20

    HAREM SCAREMのドラマー、ダレン・スミスをシンガーに迎えたジェイク・E・リーの久しぶりのバンド名義のアルバム。Bはロビン・サンダー、Dはポール・ディアノ、Fはマリア・ブリンク、Hはサス・ジョーダンと、ゲストも豪華。@はBark At The Moon風で素晴らしい。



    おすすめ・・・・・@ABCEFHI

    82点

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/02/19

    オランダ出身の6枚目のニュー・アルバム。今や欧州だけではなく、北米、南米でも人気のあるバンド。Aには元KILLSWITCH ENGAGEのハワード・ジョーンズが参加しているが、曲はキャッチーで良い。他にも、Cでのターヤとのデュエット、IでのSOUL ASYLUMのデイヴ・パーナーとのデュエットは、ともに素晴らしい出来。



    おすすめ・・・・・@ABCDFGI

    86点

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/02/08

    DREAM THEATERのフロントマン、ジェームス・ラブリエのソロ・アルバム。DREAM THEATERと比べたらストレートな音楽性だが、エモーショナルな歌唱が高い次元へ押し上げてる。



    おすすめ・・・・・@BCDEFGIJL

    86点

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:227件中1件から15件まで表示