トップ > 中古(販売・買取)CD / DVD / アナログレコード / 本 / ゲーム > 中古 > ハイドン(1732-1809) > 【中古:盤質AB】 ロンドン交響曲集、パリ交響曲集、『天地創造』、ミサ曲集 バーンスタイン&ニューヨーク・フィル、他(12CD)

ハイドン(1732-1809)

CD 【中古:盤質AB】 ロンドン交響曲集、パリ交響曲集、『天地創造』、ミサ曲集 バーンスタイン&ニューヨーク・フィル、他(12CD)

【中古:盤質AB】 ロンドン交響曲集、パリ交響曲集、『天地創造』、ミサ曲集 バーンスタイン&ニューヨーク・フィル、他(12CD)

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (18 件)
  • ★★★★☆ 
    (1 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:19件中1件から15件まで表示

  • ★★★★☆ 

    じゅんとねね  |  北海道  |  不明  |  2019年07月19日

    コレクションとして持つ意味を見出せず、手離しました。一枚一枚聴きましたが、総じて退屈しました。もっと思い切りのよい表現を期待したのが間違いでした。ただし、102番だけは例外で、心に深く刻まれた名演でした。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    去りゆくからす  |  北海道  |  不明  |  2014年09月28日

    太陽の光をいっぱいに浴びたような空気感溢れるハイドン。曲の核心にせまるとはこの事でしょう。もしハイドンが退屈だとしたらそれは演奏のせいだよと教えてくれているようです。音、とてもいいですし、各楽器の独奏のところなんか極上の室内楽みたいです。ロンドンセットどれにするか迷ってる方、是非聴いてみてください。これにしてよかったと、きっと思われる事でしょう。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ほんず内閣総理大臣  |  北海道  |  不明  |  2013年08月30日

    これはまことにハッピーなボックス。聴き終えて大いに満足。正直、特定の曲が最高の名演とかいうケースはないように思いますけれど、このボックスというヴォリュームをもってすればまたとない充実感を得られます。「最高の名演はない」と書きましたけど、でも、逆にどの曲もみな生き生きとした力のある好演ばかりです。特に声楽ものがいい気がしたなあ。みな音楽を演奏する喜びに満たされている、そんな雰囲気が溢れております。録音もいまだもって立派に通用する質を保ち、アナログのつややかな響きはやっぱりいいですなあ。といふことで、たいへん結構でした。ハイドンの音楽自体の魅力も溢れ、バーンスタインの天才も輝く、よいボックス。手に入るならば、お急ぎを。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    楽山子  |  北海道  |  不明  |  2013年04月06日

    指揮者もオーケストラもパワー全開、楽しいハイドンの音楽を戯れながら演奏している趣きもあります。ソロの聴かせ場になるとぐっとテンポを落として徹底的に歌わせたりする演出が嫌味にならず、聴いているこっちまで楽しい気分になるのは、ハイドンの音楽にもともとケレン味のようなものがあるからでしょう。 爽やかなヨッフムのロンドンセット、シンフォニックなカラヤンのパリ&ロンドンセットがあり、それぞれ素晴らしいのですが、楽しいハイドンを聴きたいのならバーンスタインが一番。毎日聴くには少々しんどいですが、たまに聴くならこれくらいが私には丁度いいです。 このセットは、廉価ながら声楽曲も含んで曲数が多くてお買い得なのですが、パッケージからディスクを取り出しづらいのが難点です。収納することだけを考えて、そこから取り出すことを考えなかったようなパッケージですね。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    tanobu  |  兵庫県  |  不明  |  2012年08月19日

    NYPとのハイドンのセットは待ち望んでいたもの。パリセットはLPで所有しているが、躍動感のある推進的なテンポとそれに答える手兵のオケ、これを聞くと他のグループは見劣りしてしょうがありません。沢山有力盤があるなかでこのハイドンは説得力ありハイドン好きは持っておくべきだ。オラトリオやミサも同様にすばらしくバーンスタインとハイドンが楽しめます。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    NAKAKO  |  長崎県  |  不明  |  2012年06月09日

    「驚愕」に驚愕。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    カズニン  |  東京都  |  不明  |  2012年04月13日

    これは素晴らしいセットです。古楽器全盛となる時代の前の録音ですから、オーケストラは深々とした響きで心を癒されます。録音は60年代から70年代のものですが十分に美しいと思います。演奏も格調高く見事です。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    さくさくクランキー  |  東京都  |  不明  |  2011年08月22日

    わたくし、ハイドンは正直、何を聞いたらいいのかわかりませんでした。そして出会ったのが、このセット。大正解でした。交響曲だけじゃないところが良いです。ミサ曲も充実!ほんとにお買い得です。ってなんか安っぽい締め台詞でごめんなさい。でもほんといいセットだと思うよ〜

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    しょーぱん  |  神奈川県  |  不明  |  2011年03月20日

    バーンスタインの全てを包み込むような大らかさとハイドンのユーモアたっぷりの遊び心とニューヨーク・フィルのエネルギッシュかつスタイリッシュな演奏が見事にマッチした交響曲集。とにかく明るくとにかく楽しい。古典派をモダン楽器の大編成で聴く醍醐味が味わえます。ここ一番元気が欲しい時に聴くことをおすすめします。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    蓮華人  |  千葉県  |  不明  |  2009年10月15日

    今更バーンスタインでハイドンを聴くこともないな、と、思いつつ値段に負けて勝って、いや買ってしまった。何枚かADを持っていたが「どんなんだっけ」と、まあ殆ど忘れていました。交響曲は細かい拘りなく、元気いっぱいのパパハイドン。ただ屈託なさすぎてミサ曲はオペラ風、敬虔さのひとかけらもない。しかしエンターテイメントとしては目茶聴き応えがございました。ケースは丁寧に出そうとすると引っかかって出しにくい。簡単に出すには、演奏のように豪快にサバオリ(反対方向に折り曲げ)し、出したい方を左右から両脇を挟むとスルリと出ます。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Deadman returns  |  埼玉県  |  不明  |  2009年09月24日

    このセット化&再発売はハイドン・イヤー最大の収穫のひとつといえる。ここに収められている演奏を聴くと、モーツァルトよりもベートーヴェンよりも(もしかするとマーラーよりも)、バーンスタインの音楽性とマッチする作曲家がハイドンなのではないかと思えてくる。現在の流行からすればもちろんオールドスタイルに属する解釈なのだが、何と瑞々しく生命力に満ちた音楽が鳴っていることか。ハイドンの古典的な形式感も機知やユーモアに富んだ才人ぶりも、過不足なく音楽として昇華された形で表現されている。交響曲はもとより、あまり聴く機会がないミサ曲も実に素晴らしい。スタイルを越えた名演奏の記録として、また大指揮者の優れた遺産としてぜひ残しておきたいセットだ。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Deadman returns  |  埼玉県  |  不明  |  2009年09月24日

    このセット化&再発売はハイドン・イヤー最大の収穫のひとつといえる。ここに収められている演奏を聴くと、モーツァルトよりもベートーヴェンよりも(もしかするとマーラーよりも)、バーンスタインの音楽性とマッチする作曲家がハイドンなのではないかと思えてくる。現在の流行からすればもちろんオールドスタイルに属する解釈なのだが、何と瑞々しく生命力に満ちた音楽が鳴っていることか。ハイドンの古典的な形式感も機知やユーモアに富んだ才人ぶりも、過不足なく音楽として昇華された形で表現されている。交響曲はもとより、あまり聴く機会がないミサ曲も実に素晴らしい。スタイルを越えた名演奏の記録として、また大指揮者の優れた遺産としてぜひ残しておきたいセットだ。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    johann  |  東京都  |  不明  |  2009年07月28日

    バーンスタインのCBSニューヨーク時代は後のDGGウィーン時代より不当に低く評価されがちだが、このハイドンなどを聴くと、むしろバーンスタインの本領が発揮されているのはニューヨーク時代であると確信できる。 このハイドンの演奏はどれも大変立派なもので10年ほどの隔たりがある録音ではあるか、演奏に一貫性があり大変説得力がある。 ただし、このCDは生半可な再生装置では音が硬くなり荒が出てしまう事を覚悟しなければならない。特に音響の悪いリンカーンセンターでの比較的後年の録音は再生が難しい。 ニューヨークフィルはシカゴ響やクリーブランド管に比べると不当に低く評価されているが決してそんなことはなく、全般に大変見事な演奏を繰り広げている。特に98番の第4楽章のバイオリンソロなど極め付きの美しさで想像を絶するほど。 こんな素晴らしい選集が3.000円弱で買えるとは…何だか申し訳ない気分になってしまった。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Emmanuel Kent  |  大阪府  |  不明  |  2009年06月14日

    バーンスタインはハイドンをけっこうたくさん録音を残していますが、このニューヨーク・フィルハーモニックとの演奏が一番面白いように思います。精気溢れる演奏の数々、実に面白いです。ザロモン・セットは持っていたのですが、パリ・セット、ミサ曲を聴きたく購入しました。 パリ・セットを聴いているところですが、良い演奏ですね。この頃のバーンスタインは、色々な冒険をしていて、実に良いですね〜。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    クラシック大好き  |  福岡県  |  不明  |  2009年06月13日

    元気のいい、引き締まったハイドンです。 録音は若干ドライ気味ですけど、演奏がいいので気になりません。 こんな良い演奏がこんな価格で買えるなんて、 なんて良い時代なのでしょう!?

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:19件中1件から15件まで表示