トップ > 中古(販売・買取)CD / DVD / アナログレコード / 本 / ゲーム > 中古 > バッハ(1685-1750) > 【中古:盤質B】 教会カンタータ大全集 ルーシンク(60CD)

バッハ(1685-1750)

CD 【中古:盤質B】 教会カンタータ大全集 ルーシンク(60CD)

【中古:盤質B】 教会カンタータ大全集 ルーシンク(60CD)

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:13件中1件から13件まで表示

  • ★★★★★ 

    きるすてん  |  新潟県  |  不明  |  2010年08月28日

    155枚組バッハ大全集をもっております。 ルーシンク指揮のこの全集、安かろう悪かろう全集なんかじゃないと思いますよ。いい意味でアマチュア的で熱のこもったいい演奏じゃないですか。 確かにシュライアー指揮の世俗カンタータ全集みたいな練達のプロフェッショナルな名演じゃないけど・・・

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

     |  愛知県  |  不明  |  2010年02月09日

    バッハが聖トーマス教会カントルに就任してから数年間で彼は相当な数のカンタータを作曲しました。そしてそれらを毎週日曜日の礼拝までに少年たちに訓練し、そして日曜礼拝で演奏が終わればまた6日後の演奏に向け訓練をして... 主要礼拝の場であるトーマス教会の演奏には生徒の中でも成績上位のものが演奏していたようですが、それでも週一回のペースであのレベルのカンタータを演奏するのは並大抵のことではなかったでしょう。 この録音は非常に短期間のうちに完成され、たしかに演奏レベルはコープマンやBCJに比べるとアマチュア的に聞こえてしまいます。しかしバッハが実際演奏していた音楽は、実はこのような演奏だったのではと、ふと考えてしまいます。特に合唱がアマチュア的ではありますがそれはそれで味があっていいですし、合唱が安定していないものも多いですが中にはなかなかの名演もあります。器楽やソロは比較的安定しているので名演も多く、BWV106『神の時』のように1パート1名による演奏も悪くないと思います。 ただ、この演奏だけでバッハのカンタータの魅力が十分に伝わるかと言われると、NOといわざるを得ないのも事実です。最近非常に廉価になってきた他の全集(コープマン、BCJ、ガーディナーなど)も是非聴かれることをお勧めします。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    トラトラトラ  |  佐賀県  |  不明  |  2010年02月07日

    他の録音と比べると、圧倒的にわかりやすい録音です。どういう風にわかりやすいかというと、D.H.ロレンスの小説と寅さん映画くらいに違うと思います。このセットはもちろん寅さん映画な訳ですけど。もちろん演奏は、ほかのと比べると、素人っぽいですが、聴くと心を奪われる強い力があります。ついつい引き込まれて演奏の巧拙は気になりません。子供がつたない読み方で聖書物語を朗読してくれて、信仰の本質を教えられてしまう。そういう素朴な子供の朗読のような演奏です。こういう演奏も捨てがたいです。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    まさやん  |  不明  |  不明  |  2009年11月01日

    15ケ月で全集を完成させるのだから、相当の実力があるのでしょうが録音には上手く反映されなかった様です。このBOXセットがほしい方は、あと僅かの金額で155枚組の「大全集」が購入出来ます。その点でもこのBOXセットには「存在価値」を見出せません。過去のレビューに、世俗カンタータの批評がありますが、ここで掲載するのは「不自然」ではないでしょうか?

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    バッハカンタータ大好き  |  千葉県  |  不明  |  2009年08月14日

    僕は155枚のバッハ大全集でカンタータを中心に聴いています。このカンタータの収録内容ですがBWV23の第4楽章とBWV188のシンフォニアが省略さてれいるところとBWV106がOVPP方式で収録されている点です。次に合唱の歌わせ方はあまりきれいではなく時折合唱団の地声がまざっていたりいいところはまったくないと思います。ですが1年3ヶ月でカンタータを188曲録音したルーシンクの力強さはずごいと思います。僕はすでにコープマン・アーノンクール&レオンハルト・リヒター・鈴木・ヴェルナー・リリングそして当全集のルーシンクの計7種類のカンタータを持っています。この8種類のカンタータをランキングでまとめると次のようになります。 1位リヒター 合唱がきれいだし管弦楽は重圧でオルガンを伴った演奏は世界最       高のバッハ演奏家であるリヒターならではないかと思います。 2位コープマン 合唱がきれいでうまいです。テンポ軽くあっさりしていて        リュート付で演奏されていていいです。 3位鈴木 現代最高のバッハ演奏家である鈴木はとてもいいです。 4位ヴェルナー 録音当時あのリヒターと戦ったヴェルナーは合唱こそ少し地声        がするもののある程度はうまいと思います。 5位アーノンクール&レオンハルト 2人の巨匠が力をあわせてそれぞれ半分ずつ                 分担をして少年合唱団を起用しての演奏が                 魅力的です。 6位リリング 世界で初の一人指揮者により全集を完成させたリリングの録音は       合唱はモサモサ気味でソプラノ&アルトの合唱がおばさんみたいな       感じです。 7位ルーシンク 世界一早い速度で完成した188曲の録音はあまりうまくなく合         唱団の地声がきこえたりいいところありません。        

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    顕  |  岐阜県  |  不明  |  2007年06月06日

    私はすべて2回聴きました。BGM作曲家はたくさんいます。しっかり聴かないと良さが分からない作曲家もいます。しかし、スピーカーに面と向かって聴くのも良し、BGMとして聴くのも良しという作曲家はバッハとモーツアルトぐらいでしょう。全くけた外れの音楽家ですね。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    三崎のルアーマン  |  三浦市  |  不明  |  2007年03月18日

    155枚セットの大全集で購入しましたが、中でも一番の収穫は、かつてあまり聞いた事の無かったこの60枚の教会カンタータとシュライアー、マティスのコンビの世俗カンタータでした。この教会カンタータ集は、どの1枚取っても演奏の質も録音も良い、大変に安心感に溢れたもの。バッハの深い世界に浸る喜びを簡便に教えてくれた素晴らしい高企画です。購入価格を考えるとホント嬉しくなります。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    東幹久  |  東京都  |  不明  |  2007年02月10日

    みなさんこのバッハのカンタータ大全集の録音はブリリアントバッハ大全集(CD155枚組み)の中に入っている録音と同じです。値段もこのカンタータ大全集は16000円あまり・バッハ大全集は17000円あまりで購入できますがどうせ買うならバッハ大全集を買ったほうがお買い得です。理由はカンタータ以外の曲も聴けるからです。バッハの曲は聴いていてこの世でとても最高だと思います。バッハファンの一人としてバッハをこれからも聴き続けるつもりです。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    仮想牧師  |  神奈川  |  不明  |  2006年01月24日

    こんなに安く全集が揃ってしまったので、ついでにかの礒山雅編著の『バッハ事典』(¥6602)も購入。これ凄く便利です。疲れて帰宅して毎夜1枚づつ、「どれどれ今日のカンタータは?」などと調べつつ何とも至福の時を過ごしております。演奏は素朴ですが意外に表現力もあり、毎日聴けるバッハです。というか気が付いたら毎日の習慣になってます。気持ちが優しくなったところで床に就きます。ワクワクしてなかなか眠れませんが、毎日が幸福なホーリー・ナイトです。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    笛吹猫  |  福岡  |  不明  |  2005年07月29日

     これははっきりお買い得でした。この価格だったので演奏は大して期待していなかったのですが、嬉しい方に期待が外れてました。力みもなく妙な飾りっ気もなく、嫌味のない素直な演奏は非常に好感が持てます。演奏者たちはおそらくこのレコーディング中は感覚にバッハが染みこんでいた状態だったのではないでしょうか。何をしてもバッハになってしまうようなそのような自然な無意識な(?)バッハです。下手をすればこの10倍くらいの価格がしてもおかしくはないと思いました。こういう掘り出し物は珍しいなあと思います。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    鉄血桃太郎  |  yamanasi  |  不明  |  2004年09月13日

    良い意味でアマチュア的な演奏だと思う。ある種のライヴ感があり、練りに練られた演奏とは一味違う爽やかさがある。とにかくこの価格でバッハの教会カンタータ全曲が揃うというのはスゴイことである。そうした啓蒙的姿勢は評価にあたいする。ただし曲の配列は意味不明。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    cherokun  |  愛知  |  不明  |  2003年12月20日

    素晴らしい全集です。バッハのカンタータはまさに名曲の宝庫、わくわくしながら全曲聴きました。演奏も、指揮者ルーシンクのノリのいい勢いのあるリズム、清楚で感動的なホルトンのソプラノ、哀しくも美しいフランケンベルクのオーボエなど聴きどころ満載です。合唱の完成度は今ひとつですが、素朴な雰囲気はいいと思います。曲によってはアーノンクール、レオンハルト、鈴木雅明らの演奏に惹かれますが、繰り返し聴こうとする時、なぜかこの全集に手が伸びてしまいます。激安価格でもあり、バッハファンには絶対お勧めです。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    kNZW  |  船橋  |  不明  |  2003年12月20日

    2年前に順次出た時から購入。全曲聴きました。文句なく素晴らしい。バッハファンで全曲買うのは費用がかかりすぎると躊躇している方には特にお勧め。バッハの演奏に欠かせない、バッハへの深い傾倒と真摯な演奏を十分味わえます。少年合唱団を使っているせいか、プロ臭くなくどこか素朴で、著名団体とは違った白熱の演奏を味わえます。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:13件中1件から13件まで表示