トップ > 中古(販売・買取)CD / DVD / アナログレコード / 本 / ゲーム > 中古 > マーラー(1860-1911) > 【中古:盤質A】 交響曲第5番 クーベリック&バイエルン放送響(1981 LIVE)

マーラー(1860-1911)

CD 【中古:盤質A】 交響曲第5番 クーベリック&バイエルン放送響(1981 LIVE)

【中古:盤質A】 交響曲第5番 クーベリック&バイエルン放送響(1981 LIVE)

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:16件中1件から15件まで表示

  • ★★★★★ 

    ガメラ  |  群馬県  |  不明  |  2015年02月08日

    マーラーの第5番というと第4楽章「アダージェット」ばかり話題になりますが、私は第1・第2・第3・第5楽章のホルンに注目しています。昔NHK教育テレビでバーンスタイン指揮ウィーンフィルの演奏(UnitelのLaserDisc)を放送した時、第3楽章でホルンのRoland Bergerがすっくと立ち上がって演奏していた姿を忘れられません。 このCDでも要所要所でホルンが吠えまくっていて気持ちいいです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    だるま  |  福島県  |  不明  |  2010年04月05日

    第3楽章がテンポを速めにとり、きびきびした切れ味よい演奏だった。あたかも巨大化したベートーヴェンのスケルツォを聴いているようで面白かった。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Dinkelbrot  |  群馬県  |  不明  |  2009年06月06日

    これは素晴らしい。拡がり感といい、ダイナミックレンジといい大変自然な響きがする。クーベリックのいつもの柔らかさに適度な緊張感がある。これは正にレーベル名の通りaudite(皆聞け)!ですね。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    北の火薬庫  |  北海道  |  不明  |  2009年03月18日

    録音も極上で、ライブでのリミッター気味や音割れがほとんどなく気持ちよく聞ける。演奏会の音がここにあるとでもいうのでしょうか?演奏会の後の、頭の中で響き渡る音のイメージに近いです。このような音がCDで供給されるのは大変なことと思います。姿を消しつつあるセッション録音と、この録音の登場が時期を一緒にしていることは興味深いことに思います。20世紀の偉大な指揮者シリーズもライブがいっぱいでしたが、クーベリックはオケの信頼の厚い名指揮者だったということですね。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    森林浴  |  京都市  |  不明  |  2008年12月11日

    5番はこれに極まれり。ただし、時折スイトナー=SKBのお世話になります。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    kon  |  兵庫県  |  不明  |  2008年10月12日

    この世にある交響曲のCDの中で、最高の一枚だと思います。比類無き音楽。 一度は耳にして欲しいですね。もちろんん何度聴いても血が沸きます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    うさやん  |  長野市  |  不明  |  2008年06月21日

    気が付くと一番よく手を伸ばしているマラ5。 音も音の流れも自然である。人工的なカラヤンのマラ5とは正反対だ。 やはり血が通った演奏を最後には聞きたくなるものだ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    うさやん  |  長野市  |  不明  |  2008年06月21日

    気が付くと一番よく手を伸ばしているマラ5。 音も音の流れも自然である。人工的なカラヤンのマラ5とは正反対だ。 やはり血が通った演奏を最後には聞きたくなるものだ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    マーコロリン  |  所沢  |  不明  |  2006年05月20日

    たしか、このCDと幻想Symが一緒に発売されて、当時「クーベリックはやっぱりライブの人だった!」ってなキャッチフレーズで煽ってたなあ。で、買ってみて下記のTokyoさんと同じ感想。そんなに違うかねえ???  スタジオ盤持ってりゃ十分!持って無きゃこのCD買ってもいいかなっと。  で、演奏はどうかって?そりゃ最高ですよ!!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Nimrod  |  北海道  |  不明  |  2005年03月21日

    レファレンスとして最高の演奏。生演奏では一期一会というのも大切だが、CDという媒体で何回も聴ける演奏というのはそういくつもない。そういう意味でこの演奏の右に出る物は少ないはず。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    梅雨の晴れ間  |  仙台  |  不明  |  2003年07月12日

    ショルティの鋭利な刃物を突きつけるような演奏が苦手です。クーベリックの演奏は線の太さと血肉の通った温かみが感じられるから好きです。2番・大地の歌もそうでした。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    T  |  Tokyo  |  不明  |  2002年05月04日

    「爆演」などといわれるが、スタジオ録音とそんなに違うわけではない。彼のマーラーが好きな人ならば買い。そうでなければ気にしなくてよい。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    mimorique  |  横浜  |  不明  |  2001年09月14日

    こんな素晴らしい演奏を聴かされて、ありがたがらない わけにはいきません。 叙情と爆発、個性と普遍、そのせめぎあいの中でも常に、 精緻な音楽への配慮がそこに流れている。 そして圧倒的な線の太さ。そんな凄い演奏だと思いました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    1人の怒れる男  |  山形市  |  不明  |  2001年02月25日

    何回も聴くべし。そしてクーベリック/BRSOの演奏に浸るべし。この演奏の美しさ、この曲の素晴らしさを味わうべし。木を見て森を見ない評価はしないでほしい、なんちゃって!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ordinary  |  雪国  |  不明  |  2001年01月06日

    「この演奏を手放しで有り難がるのはどうかと思う。」ということは、手放しでなければ有り難がってもよいということなんでしょうね。(少々ひねくれちゃってます(^^ゞ。) クベ氏により、特にこの5番の演奏により20年以上前マーラーの世界に導かれた者としては、なぜこの

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:16件中1件から15件まで表示