トップ > 中古(販売・買取)CD / DVD / アナログレコード / 本 / ゲーム > 中古 > レスピーギ(1879-1936) > 【中古:盤質A】 ローマ三部作 ガッティ&ローマ聖チェチーリア国立管

レスピーギ(1879-1936)

CD 【中古:盤質A】 ローマ三部作 ガッティ&ローマ聖チェチーリア国立管

【中古:盤質A】 ローマ三部作 ガッティ&ローマ聖チェチーリア国立管

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (11 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (2 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:13件中1件から13件まで表示

  • ★★★★★ 

    Gunskinger  |  大阪  |  不明  |  2008年06月25日

    風雷暴さま、音がほんの少し悪いならだめとなるようなオーディオチェック用CDなのでしょうか?利き酒は最初の一口、鳴き比べは最初の5秒で決まります。(例外は丸暗譜の場合)ご記憶は一寸強引では?この演奏、そんなオーディオチェックCDとは、格が違います。手持ち16枚のローマ3部作(2部作もあるが)のなか、ムーティ、トスカニーニとともにダントツの演奏です。熱っぽい演奏でありながら、バランスが良く、オルガンのペダル音が快感。だめなんてもったいない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    京都のタケさん  |  日本  |  不明  |  2007年09月30日

    個人的には、「最高」です ハイビットマスタリングに伴う良し悪しはさておいてw元々の録音がすばらしいのは間違いない(−−)b(水野氏の項参照)演奏も「サンタ・チェチーリアってこんなにうまかったの?」っと思うぐらい素晴らしい。 ダイナミック・レンジが広く、繊細で千変万化する響きは圧倒的^^ 

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★☆☆☆☆ 

    風雷暴  |  横浜  |  不明  |  2007年09月19日

    重複で恐縮ですが、初版(邦盤)を以前処分した為、同時比較不能で絶対とは言えないが、初版より「微弱な情報が欠落して暗騒音を伴う空気感が無く、無響室っぽい」と明確に感じた為、「改悪」です。これと似た現象が「ガイーヌ」(これは同時比較の結果)にもあった為、本シリーズ共通の欠点ではと推測しました。勿論、当録音が無響室内録音である訳がなく、むしろ初版ではとても繊細にホール感や空気感が描かれていたと記憶しています。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    蓮華人  |  船橋市  |  不明  |  2007年09月17日

    風雷暴さま。ご意見として理解できる点もあるのですが…「初版売却」というのが意味不明で、以降の内容の前に先立つ言葉だけに、何が「改悪」か解りません。「ガイーヌ」とはともかく、私としては本シリーズに共通した録音のコンセプトがあるとは思えません。その都度都度の録音を、ほぼストレートにリマスタリングし、まとめて「ライブラリー」と銘打って商品化したにすぎないと考えます。もちろん「だめ!」もあるかと思いますが、この「三部作」は決して「無響室」で録られたとは感じれません。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★☆☆☆☆ 

    風雷暴  |  横浜  |  不明  |  2007年09月16日

    音キチを自認する僕は「24bit/96kリマスター」という謳い文句に弱く、助平根性で再購入(激安だし)...実は初版売却でもう比較不能だが改悪と直感。本シリーズ「ガイーヌ」にもいえるが、微弱な情報が欠落して暗騒音を伴う空気感が無く、無響室っぽい。本シリーズ全体の音作りも疑う...

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ヤマト  |  新潟市  |  不明  |  2007年09月12日

    昔、LPで聴いたトスカニーニ、NBCの圧倒的演奏を彷彿とさせた。ムーティ盤では、甦らなかった記憶だった。オケ・指揮者共に初聴きではあるが、演奏技術、録音ともに素晴らしい。ローマ三部作は、寡聴ではあるが、ベストの部類の演奏・録音である事は、間違いない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    NOBO  |  東京都町田市  |  不明  |  2007年09月02日

    RCAのこのシリーズは凄い名演がごろごろ転がっている。ガッティという指揮者は初めてだが、恐れ入りましたという他ない、極めつけの演奏だ。同シリーズのラヴェル/マゼールと同様、すみずみまで心を配った官能的な音が洪水のようにあふれ出す。オケも指揮者もこの曲を愛していなければ、これほどに奏でることは絶対不可能なはず。満ち足りた愛情に録音技術も触発され、この作品をかってない高みに押し上げている。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    蓮華人  |  船橋市  |  不明  |  2007年08月22日

    松や泉はいいけれど、祭りはどうもヒステリックで良くない。実演で聴けばそれほどでもないのに、録音だとどうしても耳が痛い。だから三部作から個人的には外していた。ところがその祭りがとても素晴らしい。まさに実演で聴くあの響き以上に、ゴージャスでなおかつ染み入るような金管の響きが胸を打つ。哲学的要素が、それほどあるとは思えない作品だから、演奏効果を、どれほど高めるかが最優先事項。そうした観点からすれば、松も泉も含めて最高の録音芸術といえるだろう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    水野哲行  |  愛知県・名古屋市  |  不明  |  2007年07月31日

    RCAから発売されているが、実はオーディオ業界で有名な「コニファー」という録音企画団体がプロデュース。彼らは自前の販売組織をもたないので「レーベル」としては存在しない。正しく調整された大型の再生システムなら、すばらしい音場展開が得られるはず。小型システムには向かず、ややもすると演奏の判断まで狂わせるから注意しよう。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Sari  |  sapporo  |  不明  |  2006年12月22日

    聴きましたよ 美しくリリカルでみずみずしい名演 迫力もあるし音も最高 ローマ三部作ではコレがベストではないかな

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    161  |  大阪市  |  不明  |  2005年12月30日

    様々な三部作を聴きましたが、たまたま手にしたこの盤が一番好きです。指揮者も、オーケストラもこれほどのものとは今まで知りませんでした(失礼!)。ぜひ聴いてみて下さい。本当にオススメです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    風雷暴  |  横浜  |  不明  |  2004年03月04日

    実は本盤(初版)で初めて「祭り」「噴水」の極限の官能美、繊細な色彩美を体験しました。オケも素晴しく、勿論録音も超極上!でも贅沢を承知で言えば、イマイチwild&excite不足と感じました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Chang  |  千葉  |  不明  |  2003年04月03日

    私にとっては、ムーティ盤と甲乙付け難い名演。スヴェトラーノフの演奏より、熱演と思います。このオケにこれほどの実力があるとは驚き。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:13件中1件から13件まで表示