ブラームス(1833-1897)

CD 【中古:盤質AB】 Sym.1: Walter / Columbia.so +overtures

【中古:盤質AB】 Sym.1: Walter / Columbia.so +overtures

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (3 件)
  • ★★★★☆ 
    (1 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:4件中1件から4件まで表示

  • ★★★★☆ 

    一人のクラシックオールドファン  |  芦屋  |  不明  |  2008年12月22日

    ワルターのブラームス交響曲第1番は彼の資質からピッタリフイットしているかを再度自問する場合があります。確かに第1楽章出だし、同楽章中程へのピークの運び、終楽章のやヽ金管が勝ったクライマックス等堂々たる見せ場は充分踏まえており、又第2楽章もキリッと締めてはいるのですが先述の彼の資質(あくまで私が感じているだけです・・)、コロムビアSOの音色が比較的根っからアメリカ的に明るいのも作用して何かアメリカ映画のサウンドトラック的色彩になっているようにも感じる時等あるもののやはり聴きたくなる素晴らしい盤には違いありません。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    三十路  |  熊本市  |  不明  |  2008年06月29日

    追伸。「ステレオのものではNO1」です。モノラルには、ワルターの旧盤、フルヴェン数種、トスカニーニなどもありますから。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    三十路  |  熊本市  |  不明  |  2008年06月08日

    私の20種以上のブラ1コレクションで、今のところNO1です。悲劇的序曲はさらにダントツ!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    fuka  |  横浜  |  不明  |  2004年10月02日

    オデッセイの廉価版LP以来しばらく振りに聴いてみました。1,2,3楽章は実によくできた王道をゆくかのような演奏。4楽章はやや軽め、で若干の物足りなさが残りますね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:4件中1件から4件まで表示