シュトラウス、リヒャルト(1864-1949)

DVD 【中古:盤質AB】 楽劇『ばらの騎士』全曲 カラヤン&VPO

【中古:盤質AB】 楽劇『ばらの騎士』全曲 カラヤン&VPO

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:8件中1件から8件まで表示

  • ★☆☆☆☆ 

    ROYCE  |  神奈川県  |  不明  |  2010年01月03日

    60年の旧盤に比べてカメラワークが素人っぽいように思えるのはカラヤンのせい?意味の無い歌手のアップ場面が多くてわずらわしいのだ。60年の方はそんなことがない。歌手の顔の好みは人それぞれだが、これも60年盤の方が品がいい。個人的にはバルツァはミスキャストだと思う(歌だけならいいが映像が加わると違和感ありすぎ)。映像の質も年代の割には良くないのでカラヤンでこの作品を見るならば60年盤を取りたい。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

     |  広島県  |  不明  |  2009年10月28日

    トモワ・シントウ、モル、バルツァにウイーン・フィルと、この時点でカラヤンが自らの采配をもっとも揮えるメンバーを結集した『ばらの騎士』がこれだろう。演出も自ら手掛けているが、作品の解釈は良くも悪くもカラヤンらしいわかりやすさだ。ウイーン・フィルの奏でる音楽も気負いがなく、伸びやかだ。しかし、それはR・シュトラウスを聴くというよりは、カラヤンを聴いているかのようだ。音質、映像は1984年のザルツブルク・ライヴであることを思えばまずまずだろう。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★☆☆☆ 

    drrob  |  東京  |  不明  |  2009年04月21日

    演出も舞台装置も1960年版とほとんど同じようですね.イヤでも昔の歌手と比較したくなりますが,歌唱も演技もシュワルツコップやリーザデラカーザ,ユリナッチ,エーデルマンらと比較する方がムリ.そろいもそろって大根だね.オケもマンネリというかやる気なし.もともと内容空虚な作品だけにもっと気合いがはいらないとリアリティが出てこない. 実演の収録のようなのでやむを得ないが録音もさっぱり.テレビ放映用の収録でしょうか.まあこの値段ではモンクいえませんが.

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    a doctor  |  hong kong  |  不明  |  2007年01月18日

    this is vintage karajan with a star-studded cast of anna tomowa-sintow, agnes baltsa, walter berry and the great bass kurt moll.

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    はちくん  |  神奈川県  |  不明  |  2006年04月19日

    これはこれで大変すばらしい内容ですが、個人的には’60年の映画版、エリザベート・シュヴァルツコップ、セーナ・ユリナッチ、アンネリーゼ・ローテンベルガー、オットー・エーデルマン等の「薔薇の騎士」が群を抜いて(あくまでも映像ソフトとして!)最高傑作だと思っている。なぜか未だにDVDが発売されないことにいらだちを覚えるが、幸いなことに私はLDを所有しているのでLDプレイヤーがぶっ壊れる前にDVD-Rにでも焼いておくか!(あくまでもバックアップとして!!)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    たか  |  東京  |  不明  |  2006年01月22日

    国内盤と異なり全曲を1枚に詰め込んでいるのでお得だが、2幕の途中で2層目に切り替わる。画質も今日の水準からすればイマイチで、全体としては同じシリーズのドンジョバンニやファルスタッフの素晴らしさには及ばないと思う。同じ作品の60年の映画が日本ではまだDVD化されていないのが残念。早く出してほしい。しかしバルツアのオクタビアンがファスベンダーやオッターよりも素晴らしく、それだけでこの値段分の値打ちは十分ある。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    sprstr  |  広島  |  不明  |  2005年12月03日

    『豪華絢爛』バラの騎士はこうでなくっちゃ! トモワ=シントウが本当の貴婦人に思われて年甲斐もなくオクタヴィアンな気分に・・。 いかにも傲慢な田舎貴族といった男爵も、川合伸旺みたいで憎めなくて好きです。 アンニーナも色っぽくていい。 そんなミーハーな楽しみ方もできるし、息を呑んで音楽を味わうこともできます。 ラストの三重唱も感動的。 VPOも水を得た魚のような演奏。 カラヤンの指揮もカッコよくて、なんとも言えない魅力。 同じシリーズのドン・ジョバンニに比べると音響がこもった感じなのが僅かに残念。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ウィンドー  |  神奈川  |  不明  |  2005年11月06日

    本物の名品DVDです。これを評価するなんて! むしろ他の演奏を評価する基準でしょう。一見同様に優れた演奏を残したクライバーが、感嘆した演奏なのですから。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:8件中1件から8件まで表示