トップ > 音楽CD・DVD > ジャパニーズポップス > YMO > パブリック・プレッシャー(Standard Vinyl Edition)【完全生産限定盤】(アナログレコード)

YMO

LPレコード パブリック・プレッシャー(Standard Vinyl Edition)【完全生産限定盤】(アナログレコード)

パブリック・プレッシャー(Standard Vinyl Edition)【完全生産限定盤】(アナログレコード)

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:31件中1件から15件まで表示

  • ★★★★★ 

    こうちゃん  |  大分県  |  不明  |  2019年04月24日

    オリジナルLP及び以前買ったCDと比較した音質について書きます。先ずはLP、当方所有の物は発売当時直ぐ購入したので、ファーストプレス或いはそれに近いと思います。レンジが狭く、鮮明さもイマイチです。但し、30回以上再生しているので、この程度かと。次にCDで、99年リマスター。これは、良いですね。低音は力強く、高域も充分伸びています。最後に45回転のLPですが、低音の馬力以外はCDを上回ります。具体的には、楽器とヴォーカルの分離、シンバルの鮮明さ、そして、空間の再現性は特に優れていると感じました。但し、アナログプレーヤーは、最低でも20万クラス以上の装置でなければ、上記の結果は変わる可能性が有ります。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ardan63  |  長野県  |  不明  |  2014年03月29日

    LPは持っていたのですが、車で聴きたくて買いました。 懐かしい少しだけチャイナ色がかんじられるYMOの秀作です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ニャロメ  |  大阪府  |  不明  |  2011年12月04日

    総合評価で100点満点!!『COSMIC SURFIN』はファースト・アルバムのスタジオ・バージョンよりも断然ライヴ・バージョンのほうに軍配が上がります。このライヴアルバムにはファースト&セカンドアルバムの代表曲を中心に選曲されており音圧や音質も申し分なく完璧な出来映えです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    SunFlower  |  富山県  |  不明  |  2011年03月17日

    すごくエネルギッシュで、凄まじいライブアルバムだと思います。今聴いても、まったく古臭くない斬新な曲の乱れ打ち。これから先もずっと聴き続けていく大事なアルバムです。YMOはすごい!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ピータン  |  神奈川県  |  不明  |  2011年02月19日

    世界ツアーを収めたアルバム。 ライヴはスタジオ盤の2倍カッコイイ!! 高橋さん作曲の 「 RYDEEN 」、教授が作曲の 「 TONG POO 」、「 THE END OF ASIA 」、細野さん作曲の 「 COSMIC SURFIN’ 」。そしてなんといってもビートルズのカヴァー曲 「 DAY TRIPPER 」 がチョー、カッチョイイ!! もっとカッコイイのはアジアの匂いがするから。オリジナルというのは、こういう事を言うのだろう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    WARHEAD  |  愛知県  |  不明  |  2010年10月07日

    99年リマスター素材で03年発売版の「PDLS方式で録音のCD」と今回の『ブルースペックCD』の違いを述べます。 音量は同じ。しかし、BS化により細部の透明感、空気感が明らかに向上。(1曲目再生で曲が始まる直前の会場のざわめき音で既に分かるくらい) それぞれの楽器の音やドラムのアタック音、ドラムの振れ、アナログシンセ特有の歪んだ音までがこれまで以上に再現されており、購入した価値は充分にあった。(全て前述の03年版から買い替え)  再生環境はホームオーディオ(良質)であれば充分に分かる違いです。 I−PODや小型CDコンポでは分からないと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ぶるー  |  大阪府  |  不明  |  2010年09月30日

    Blue-spec CD初購入ですうちのオーディオは昨年そろえた マッキントッシュのアンプとプレーヤーです スピーカーはJBLです マッキンは全てエントリーモデルですが総額150万ぐらいのセットで聞き比べた感想 Blue-spec CDって意味があるのですか??? それとも僕の耳が悪いんででしょうか? 誰か教えて下さい

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    にゃーんメロン  |  HIROSHIMA  |  不明  |  2007年12月31日

    グリークシアターでのコズミックサーフィン。細野さんのシンセベースは私にとって、初めてのファンク体験でした。本当にありがとうございました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    toppo  |  osaka  |  不明  |  2007年02月14日

    渡辺香津美のギターが無くて良かったと思う。フュージョンが嫌いだから。坂本のシンセソロの素晴らしいこと!流石です。東風〜エンド オブ アイジアは素晴らしすぎます。矢野顕子のボーカルも飛んでて良いです。レコードも持っていますが、スケルトン色でした。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    TATSU  |  SUN-IN  |  不明  |  2007年02月01日

    YMOのライブ盤を聴くにつけいつも凄いなァと思うのは、幸宏のドラム。79年は最もグルーヴィーなドラムを叩く幸宏だが、実はこれ全部クリックが走っている・・・。太鼓もち幸宏氏がやはりYMOを支えていたんだな〜と実感できるアルバム。ハッキリ言って、教授のシンセ・ソロはある意味適当でしょう。香津美が裏切ったと思って怒りながら録音してたらしいし。しかし「Radio Junk」っていい曲ですなぁ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    Ruckzuck  |  Technopolis  |  不明  |  2006年07月22日

    やっぱり渡辺香津美氏のギターがカットされていることは当時、大いに落胆したものです。・・・でも、でもなあ・・・これはこれでカッコイイんスよねえ。やっぱり聴いちゃう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    チャーリー藤原  |  宮城県  |  不明  |  2006年05月19日

    `公的抑圧'により香津美氏のFUSION寄りのギターがカットされている事で、反ってテクノポップの格好良さが前面に押し出された形となりました。これがオリコン1位になるんだから、良い時代でした(笑)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    YellowMagicOjisan  |  東北  |  不明  |  2006年03月26日

    このアルバムの”The End Of Asia”を初めて聞いてハンマーで頭をぶったたかれたしょうな衝撃を覚えたのがYMOが散開してから3年が経過していた当時僕が小学生の頃でした。その感動が今、CDで聞けるなんて思いもしませんでした。やっぱりYMO、最高です!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    そらにはな  |  北海道  |  不明  |  2005年12月24日

    小学生の時にお小遣いで買ったシングルレコード、ライディーンのB面に収録されていたコズミックサーフィンがとても気に入っていて、父の車のカセットでよく聴いていました。 ライブバージョンということは当時からに知っていたので、まさか現在CD化されているとは夢にも思っていませんでした。 今回同曲が収録されていたので購入したところ、当時と全く同じライブバージョンが流れてきて涙がでそうでした。やっぱり、今聴いても良いです!音楽の力って、凄い!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    トキオ  |  東京都  |  不明  |  2005年11月26日

    '80年発表。この時期のライヴ仕様版YMOの存在は「テクノポップの真骨頂」といっても過言ではない。コンピュータと肉体がこれほどスリリングな格闘を展開しているライヴ盤というのは、おそらく世界的にも唯一無比の存在だろう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:31件中1件から15件まで表示