トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > シューマン、ロベルト(1810-1856) > チェロ協奏曲、チェロ作品集 ゴーティエ・カプソン、ベルナルド・ハイティンク&ヨーロッパ室内管弦楽団、マルタ・アルゲリッチ、ルノー・カプソン

シューマン、ロベルト(1810-1856)

CD チェロ協奏曲、チェロ作品集 ゴーティエ・カプソン、ベルナルド・ハイティンク&ヨーロッパ室内管弦楽団、マルタ・アルゲリッチ、ルノー・カプソン

チェロ協奏曲、チェロ作品集 ゴーティエ・カプソン、ベルナルド・ハイティンク&ヨーロッパ室内管弦楽団、マルタ・アルゲリッチ、ルノー・カプソン

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (1 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★★★ 

    Abbadian  |  東京都  |  不明  |  2019年02月26日

     ああ,何と素晴らしいシューマンだろう!ゴーティエ・カプソンの艶やかで歌に満ちた,それでいて一本筋が通った極上のチェロに,老巨匠ハイティンクとECO,アルヘリッチ,ルノー・カプソンと豪華な共演陣を起用したシューマン集。協奏曲では,ハイティンクが,テンポは遅いものの信じられないような生命力でオケをリードし,カプソンは思いの丈を吐露するかのような,甘美なまでに美しく,かつ力強く切々とした歌を紡ぐ。ハイティンクがオケから引き出す,室内オケとは思えない程充実した音楽共々,私がこれまで聴いたこの曲の最上の演奏だ。アルヘリッチと共演した幻想小曲集,ルノー・カプソンが加わった幻想小曲集等はルガーノ音楽祭ライヴからの再発売だが,こちらもアルヘリッチの慈母のような温かみに溢れたピアノと,ルノーのゴーティエと気心の知れたアンサンブルが美しい限り。  初発の協奏曲1曲を聴くだけで,このアルバムを買う価値はあると思う。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示