トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > ヴェルディ(1813-1901) > 『リゴレット』全曲 カルロ・マリア・ジュリーニ&ウィーン・フィル、ピエロ・カプッチッリ、プラシド・ドミンゴ、他(1979 ステレオ)(2CD+ブルーレイ・オーディオ)

ヴェルディ(1813-1901)

CD 『リゴレット』全曲 カルロ・マリア・ジュリーニ&ウィーン・フィル、ピエロ・カプッチッリ、プラシド・ドミンゴ、他(1979 ステレオ)(2CD+ブルーレイ・オーディオ)

『リゴレット』全曲 カルロ・マリア・ジュリーニ&ウィーン・フィル、ピエロ・カプッチッリ、プラシド・ドミンゴ、他(1979 ステレオ)(2CD+ブルーレイ・オーディオ)

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (1 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (1 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:2件中1件から2件まで表示

  • ★★★★★ 

    ユローヂィヴィ  |  大阪府  |  不明  |  2012年01月04日

    ジュリーニ指揮、ウィーン・フィルの優美な響きに悲劇ながら思わずうっとりとしてしまう。 カプッチッリ以下、豪華歌手たちによる共演(まさに饗宴!)に何も考えずに身を(耳を)まかせるのみ。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    オランダ船のリゴレット  |  大阪  |  不明  |  2008年02月13日

    コトルバスのジルダが実に情け深い女性に聞こえる。ドミンゴのマントバ公も悪人と言うよりかホストの兄さん(?)みたい。この二人の歌唱を楽しむCD。けど演奏は好みが分かれそう。遅めの音で静寂をじっくり楽しむタイプかな?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:2件中1件から2件まで表示