SOFT BALLET

CD シンビアン

シンビアン

商品ユーザレビュー

星4つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:7件中1件から7件まで表示

  • ★★★★☆ 

    B-S-M  |  東京都  |  不明  |  2005年09月02日

    '02年発表。まるで世を憂うように唱えられる歌とメロディ、そして時代もジャンルも超越した、冷ややかで温かいサウンドは、初めて彼らに触れる人たちにも刺激を与えるに違いない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    cotton君  |  不明  |  2002年11月03日

    遠藤の有機温土な美と森岡の流麗嬉舞な美と藤井の冷狂破滅な美がより見事に融合。ミリオンミラーズともフォームとも違う着地の仕方。明らかに良い方向への核調和だ。でもまだまだゥこの三人にならもっともっと凄い音楽を創り出せると強烈に思わせる。恐るべしクリエイター集団。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    まゆ  |  大阪  |  不明  |  2002年10月30日

    エンズから遠藤君を知ったんだけど、ソフバも不思議な音楽でいいですね。 ニューウェーブのソフバ。ロックのエンズって事なのかな?(ニューウエーブって意味がよくわからない・・)11曲目とかは凄く遠藤君らしい詞だし、メルダバとかなんとなく「全てに等しく〜」を思い出させる感じ。エンズファンもEnjoyできる一枚だと思いますよ☆

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    kal  |  tokio  |  不明  |  2002年10月26日

    いやいや、ソフバのいい意味での密室至上主義は健在でしょう。遠藤遼一は「作曲にはノータッチだ」とインタビューでも言っていたし。遠藤がひたすらにオープンエアーな解放感に向けてばく進したあのベクトルとはまた異質のベクトルが確かにここにはあると思う。インフレ化した既存の打ち込みモノに対する先駆者ゆえのアンチテーゼ。新機軸。そういう明瞭な一枚だと思う。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ノマド  |  日本  |  不明  |  2002年10月23日

    SOFTBALLETになった途端に雑誌での露出が目立ちます。『UV』最新号では裏表紙を飾っていますし。森岡氏がインタビューで「再結成は金儲けのため」と何度か発言されていますが、それも納得が行きますね。3人ソロの時と比べて、メディアでの扱いが全然違います。それほどSOFTBALLETの影響大ってことでしょうが。 曲に関しては、ENDSは歌のためのオケ(楽曲)という印象ですが、SOFTBALLETはオケ自体が強烈な個性を主張している気がしました。これからじっくり聴きたいと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    MASAYA  |  TOKYO  |  不明  |  2002年10月21日

    SOFT BALLETはよく知らず、ENDSの”本物さ加減”にノックアウトされて4年。古きを知って新しきを知ってみよう!とばかりにSB旧譜を聴いてみた。すいません。あの密室感がダメでした…。しかし、現在の遠藤ならば何か「スコ〜ン!」とやってくれそうな期待をしつつ、再始動、聴いてみたいとおもいます。でもエンズも早く新譜だしてくれ〜!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    スナフキン「ェ  |  不明  |  2002年09月13日

    結局エンズにはついていけませんでした・・・・のでァソフトバレエの復活ァまさにニュ-ス。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:7件中1件から7件まで表示