トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > クラウディオ・アバド&ベルリン・フィル〜ドイツ・グラモフォン録音全集(60CD)

CD クラウディオ・アバド&ベルリン・フィル〜ドイツ・グラモフォン録音全集(60CD)

クラウディオ・アバド&ベルリン・フィル〜ドイツ・グラモフォン録音全集(60CD)

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (4 件)
  • ★★★★☆ 
    (1 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:5件中1件から5件まで表示

  • ★★★★★ 

    Euge  |  東京都  |  不明  |  2018年07月28日

    この全集は、このコンビの2回目の録音がリリースされた際に、市場から回収されたとされる1回目のベートーヴェンの交響曲全集以外の、全て録音が集められているようなので、また既に単独盤では廃盤になっているものも含まれ、コレクターにとっては意味があると思う。 但し既に初発売からそれぞれをコツコツ集めてきた熱心な愛好家にとっては、恐怖の「初発売」が含まれておらず、そのために購入する必要はないので、胸を撫でおろしている向きも多いと思う。 アバドがDGに残した録音は、Symphony Edition(重複を除いた全交響曲)、作曲家別選集、オペラ全集、として既に幾つもの種類で発売されており、買い方によってはベルリン・フィルとの録音はダブリの山が築かれている愛好家も多いのではないか? もうDGに「全集化によるダブリをしてくれるな」などと野暮な反省など求めまい。例え何点かの抜け落ちがあっても、一つ一つのCDを心から聴いて、自分なりの演奏家像や作曲家像を自分の精神文化の中に築いていければ、それに満足するべきだと思う。

    12人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    古き良き時代  |  大阪府  |  不明  |  2018年07月05日

    安くて良いではないですか。次は、ウイーン・シカゴ・スカラ座あたりが発売されるのではないでしょうか、と期待しています。但し、せっかくマーラーをほぼ全曲含めていながら、復活が「ベルリンではない」との理由で省かれているのでは、購入者数を減らす原因になるのではないでしょうか?少し考え直してほしいものです。

    12人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    せごびあ  |  愛知県  |  不明  |  2018年06月23日

    長らく待ったオリジナルジャケ仕様はよかったものの・・・BPOとの録音だけとはこれまた中途半端なことをしてくれたものだ。バシッ!とアバド!DG録音全集!ってしてくださいよ〜。マーラーなんて2番だけ無いという事になるわけで・・・トホホ。でも購入しますけど・・・。

    11人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    abbadondon  |  栃木県  |  不明  |  2018年08月23日

    80%以上を所有してるので全く購入の予定はないが、 彼がカラヤンの後任としてやった仕事は大きい。 歴史的金字塔としての価値はある。

    10人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    wakei  |  千葉県  |  不明  |  2018年06月28日

    アバドのベルリンフィル録音のすべてと銘打っているし、箱にもcompleteと書いてあるが、ベルリンフィルとのベートーヴェンの交響曲全集は、2種類あるはず。アバド2度目、ベルリンフィルとしての初の全集が入っていないのは、どうしてなのか。

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:5件中1件から5件まで表示