トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > ショスタコーヴィチ(1906-1975) > 交響曲第5番『革命』 アレクサンドル・ラザレフ&日本フィル

ショスタコーヴィチ(1906-1975)

CD 交響曲第5番『革命』 アレクサンドル・ラザレフ&日本フィル

交響曲第5番『革命』 アレクサンドル・ラザレフ&日本フィル

商品ユーザレビュー

星5つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る
  • ★★★★★ 
    (1 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★★★ 

    あきらくん  |  新潟県  |  不明  |  2018年04月20日

    マエストロ、ラザレフのショスタコーヴィッチ交響曲第5番は激しい怒りの音楽であった。第1楽章冒頭の低弦のアタックの後の繊細なピアニッシモは切ない悲しみに溢れたもの。これの答えが終楽章のコーダ。何に怒りをぶつけていいのか解らないようなインテンポのまま凄い音圧でぶっきら棒に終わる。聴いた後、放心するしか為す術を知らない凄まじいコーダで、苦悩から歓喜へとは全く無縁の解釈。 ラザレフ&日本フィルの演奏に唯々頭を垂れた。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示