Dokken

CD Tooth And Nail

Tooth And Nail

商品ユーザレビュー

星4つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:10件中1件から10件まで表示

  • ★★★★☆ 

    アブサン  |  不明  |  不明  |  2011年05月05日

    リマスター盤聴きました。特別音質が上がったわけではありませんが、オリジナルよりは良くなってます。また名曲「ALONE AGAIN」のライヴが収録されたのはうれしい限りです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

     |  愛知県  |  不明  |  2009年09月22日

    デジタル・リマスター盤、楽しみに、早速聴かせて頂きました。確かに音圧も音量も上がっていて、リマスターの効果は十二分に感じられます。ひとつ難点を言えば、膜が一枚覆われているようで・・・霧の奥で良い音が響き渡っているといった印象です。けれど、買いの1枚です!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    方向おんち  |  北海道  |  不明  |  2009年06月02日

    当時は、ジェイク・E・リー、ウォーレン・ディ・マルティーニと並んでLAメタルの花形ギタリストだったジョージ・リンチのカミソリギターが炸裂。メロディも哀愁を帯びてGOOD。しかし、この三人のギタリスト。テクニックもルックスもステージ・パフォーマンスもカッコよかったなぁ。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    jake  |  saitama  |  不明  |  2005年03月09日

    バックフォージアタックから買いアンダーロックアンドキーを買い、そして本作を購入した。元々はビデオクリップ集を友人から借りていたのでBFHは良く知ってたのだが、これで何時でも聞けるね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ラリホー  |  東京都  |  不明  |  2004年10月29日

    Dokkenが活動拠点をDon出身のヨーロッパからアメリカに移して初めて作ったフルアルバムですね。前作に比べて当時のアメリカ市場を強く意識した楽曲・サウンド創りとなってますが、制作費の都合か音質にやや難有です。当時、勢いに乗る彼らの音を楽しむ事が出来ますよ。M4(シングルカット・ナンバー)のようにあえてGソロ無しの曲があったりと実験的な要素も垣間見れます。BのJ.Pylsonはこのアルバムから参加です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    きよじ〜  |  不明  |  2003年08月17日

    いろんなレビュー観てきた方々、これがMETALですよ!でもGアンプにマーシャルやなくてランドール使ったのはジョージの唯一のミス…でも感性の世界は圧巻!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    y  |  埼玉  |  不明  |  2003年06月12日

    完成度はこの後の2作品に譲るが、荒削りながらも勢いのあるその作風は、後の大物ぶりを感じさせるに余りある作品に仕上がってると思います。確かに音質が悪いですよね〜。個人的にはDokkenの本質はミディアムテンポのマイナーキーの曲にあると思ってるので、そういった曲の少ないこの作品はあまり聞かないのですが、それでも他のバンドには無い、独特の緊張感や絶妙なバランス感覚は、特筆すべきものがあると思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    EVH好き  |  北海道  |  不明  |  2003年04月29日

    ジョージ・リンチのギター素晴らしい!!フレージングのセンス良すぎですね。このアルバムの音質がもうちょっと良ければ…

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    TO-WA  |  東京都  |  不明  |  2002年12月17日

    ロックバンドとしてのDokenでは、これば一番カッコイイですね。が、しかし、エコーかかりすぎのサウンドはいい加減よしてください。ギターも良いのですが何弾いてんのかさっぱりわかんない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    METAL MANIA  |  不明  |  2002年04月08日

    このアルバムは、DOKKENの中では名版中の名版である。ジョージリンチのギターが吠えまくりの一枚でもある。曲的には、アップテンポのものからミドルテンポの曲まであるのだが疾走系の曲を期待しているなら止めておいたほうがいいかも?だがハードロックを聴きたい人にはオススメ作品間違いなし!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:10件中1件から10件まで表示