V6

CD The ONES

The ONES

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (1 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★★★ 

    かぜ  |  秋田県  |  不明  |  2017年12月02日

    オリジナルアルバムは4年ぶり。 前回の「Oh!My!Goodness!」もかなり挑戦的な内容だったけれど、今回はそれをはるかに飛び越えていた。 6人それぞれのプロデュース曲は、6人6色それぞれで、バラエティに溢れてる。 ソロでの活動が充実していて、それぞれが自分の世界を確立しているV6ならではと思う。 バラードもミディアムテンポもハードな曲も何でもござれ。 近年のV6で特に思うのが、6人の歌声が円熟しているということ。 激しい歌もバラードでもお互いの声を殺すことなく調和しながらも独立している。 ジャニーズというだけで、あまり深く聞かれることもないんだろう(歌番組ではいつもの歌を歌わされてる(選ばされている))。 V6の真骨頂はシングルのカップリングやオリジナルアルバムに潜んでいる。 生産限定盤の全曲MV集も目を引くが、通常盤に収録されている、トニセン曲「会って話を」、カミセン曲「Get Naked]をも是非聞いて欲しい。 ジャニーズアイドルから飛び抜けた彼らがいる。 ただ一つ、平凡に終わってしまった曲があるけれど、ライブで皆で盛り上がる曲に変えてしまったのは、デビューから20年以上経った彼らの腕だろうか。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示