Yes

CD 90125

90125

商品ユーザレビュー

星4つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:18件中1件から15件まで表示

  • ★★★★☆ 

    birdy  |  岩手県  |  不明  |  2010年03月02日

    四半世紀を過ぎ今なお書込みが熱いですね。YESの長い歴史の中で新陳代謝を繰り返し、その都度世代の違う新しいファンを獲得してきた、いい意味で期待を裏切り続けるプログレたる本来の方向性では。本人たちはプログレとか意識してないでしょうし、プログレなんて聞く側のインデックスにしかすぎず、好きか嫌いか、それだけです。さて本作ですが、タイトでシャープでパワフルで、緻密なコーラスワークで(うれしい変拍子付で)良質なポップRに仕上がってます。新しいファンにはトレヴァー・ラヴィンはハウより聞きやすいと思うし、アンダーソンは相変わらずのアイトーンヴォイスでこれぞYESです。サンプリングを入れたM1は今聞いても切れ味よく、イントロ鳴り出しただけでPVが目に浮かぶ程感動を覚えます。アートワークも古参ファンの私でも?でしたが、聞くと新アプローチのYESにイメージに見事はまり、セールスも良く、この復活劇はうれしい限りでした。とは言っても、デビューからのファンには、「こわれもの」「危機」の衝撃が忘れられず四つ☆

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ヨナパパ  |  大分県  |  不明  |  2010年01月13日

    たまたまここのレビューが目に付いたが、皆さんの点数や評価は別として、25年以上も前のこの作品について、未だにレビューする人が存在すること自体が、古いファンの一人として非常にうれしい。 プレグレのプレグレたる所以は、まさに「プログレッシブであること」そのことに尽きる。クリムゾンしかり、EL&Pしかり、ピンクフロイドしかり。同じ所に滞まるを良しとしないが為、あるときは実験的で、あるときはとてつもない完成度で、またあるときはとても聞くに堪えない戦慄の旋律で、彼らは毎度毎度、僕らの期待を見事なまでに裏切り続ける。売れたからといっても、自らよく出来たと思っても前と同じことは二度とやらない。また僕らも前と同じことは決して期待しない。それがプログレ好きの宿命だ。(。。と格好をつけてみる) そこでこの90125だが、こわれものや危機と比べると「ゆるい」のは間違いない。しかし、イエスらしくないとは断じて言えない。プログレッシブであるが故に「イエスではこういう事もあり得る」「こういうのもあるからこそのイエス」というのを十分理解した上で聞くと、そこには実に楽しい世界があるからだ。 そんな僕でも70年代ものと90125を比べてどっちがいいと思うかと聞かれれば間違いなく、危機やリレイヤーを挙げる。(リレイヤーはこわれものや危機に比べると人気は低そうだが、一度ハマルと病み付きになる音楽だ) しかし、もし90125が断然一番という人がいて、それを力説されたとすると、僕は彼の言葉に耳を傾けながら、今一度心を新たにして聞きなおすつもりだ。それは、何十回となく聞いてきたはずのこのアルバムから、また新たな発見があるかも知れないからだ。ダイヤばかりに気を取られすぎて、真珠に気づかなかったのかもしれないし、宝石にばかり気を取られて、極上ロースに気づかなかったのかも知れないからだ。(それにしても変な例えだが。。) ほんとに、昔のプログレには(良い意味で)散々だまされ続けた。新しいアルバムを買えば必ず「あ〜、彼らももう終わったな〜」と思い、そうは言ってもなけなしの小遣いをはたいて買ったレコードなので、仕方なしに何度か聴く。そうするウチに必ず「おやっ!」と思うようになる。何かに「気づく」。その瞬間が実に楽しい。一度聴いて「ヘンテコな音楽〜」と思うくらいがちょうど良い。だまされる事を期待しながら買い、やっぱり本当にだまされ(たと思い)、後に快感に変わり悶絶する、そんなドMな音楽こそがプログレだ。最後になったが、90125はやや悶絶不足により星4つ。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ひさえ  |  愛媛県  |  不明  |  2009年10月28日

    下の人でビートルズはどの年代もいいけどイエスは時期によって批判するという意見があるけどそれは仕方のないことだろ?ビートルズはずっとポップスだけどイエスみたいなプログレは時代によってサウンドやスタイルが違うから当然批判もある。それはさておき個人的にはエディ・ジョブソンの参加したデモトラックとかないんだろうか?聴きたい人は多いと思うのだが?

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    bonovox  |  福岡県  |  不明  |  2009年05月22日

    イエスがプログレ・バンドとは全く知らずに、ラジオで聴いた「ロンリ―・ハート」に衝撃を受けレコードを買いました。 「ロンリ―・ハート」以外の曲が全く理解できませんでしたが、何度も聴くうちに素晴らしいミュージシャンの集合体である事が少しずつ理解出来、その後は過去のアルバムもむさぼるように追いかけました。 当時はジェネシス、フォリナー、そしてこのイエスなどが「普通の洋楽ファン」(しかも中高生!)を獲得した不思議な時代でしたね。 まんまとそれにはまった一人ですが。(笑)

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    WhoCanItBe  |  多摩  |  不明  |  2008年08月26日

    この作品を絶賛してるつもりかも知れんが、逆に評価を落とすような書き込みをしている常連様がいるな。迷惑だからもう来るな。時代は感じるがなかなかの作品として普通に褒めておく。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    藤原副組長  |  かながわ  |  不明  |  2007年06月18日

    エディー・ジョブソンにそのまま演って欲しかった!(爆)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    月光本紙  |  神奈川県  |  不明  |  2007年03月01日

    ’70年代から聞いているけど、別にこのアルバムも好きですね。ただし、これがプログレかと言われると?マーク。プログレハードだと言ってしまえばそれまでだが、’80年代に新しいジャンルを見出して復活したと言った方が私にはしっくり来る。このプロジェクトは、もともとYESでなくCINEMAという別バンドが母体だから違うのは当たり前なんだけどね。アルバムは(当時として)斬新なアイディアが豊富で、曲の完成度も非常に高い。いいアルバムですよ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    螺旋奏者  |  高知  |  不明  |  2007年01月09日

    まだプログレも知らない中学生のころ、EP盤ロンリーハートを聴き、デュランデュラン、カルチャークラブと同等扱い。その後アルバム(初CD化)を聴き、一気にプログレへ。このアルバムはプログレへの入口だった。一通りプログレを聴いたとき、おっちゃん達がよくこんなモダンなものを作ったなと、思ったもんだ。おっちゃん達のアルバムとしては、いいアルバムだと思いません?良くも悪くもこれが80’sサウンド!(イエスショウズが一番好きだけど)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ぴーと  |  東京都  |  不明  |  2006年12月13日

    思ったより否定的なレビューが多くてビックリ。皆様70年代にリアルタイムでYESを聴いてきた方々なのでしょうか。私はこの作品が出た当時に中学生だったので、思い入れがたっぷりです。でもまあ確かに作品として何度も聴きたくなるような耐久性があるとはいえませんが。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    21ヒッピーズ  |  福島県  |  不明  |  2006年09月13日

    エレポップと認めて於いて軟弱とは辻褄があわない。まだ、こわれもの・の幻覚を追い求める!ポップを全否定ならよほど捻くれた音楽特性を持っている。エリート意識に支配された。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ランブル  |  福島県  |  不明  |  2006年06月24日

    自分の生きた時代の音楽にけち付ける輩がプログレファンとは思わない。いっまでも70年代じゃないんだぜ。このグループがイエスと言ってるじゃないか!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    わけし  |  山形県  |  不明  |  2005年10月10日

    初めてリアルタイムで聴いたアルバムですが、今聴くと音がずいぶん派手です。個人的にはトレヴァー・ラビンのvo.は苦手かな。聴いてて恥ずかしい感じの曲もありますが、タイトル曲がなければイエスの歴史も全然違ったことでしょうね。いかにもプログレな曲は皆無ですが、まずまず好きです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    hk  |  福島県  |  不明  |  2005年07月21日

    ロンリーハートは私だけでしょうか!ポリスのサウンドに聞こえてしまうんですが。でもプログレ知らない人にどんなのがプログレの曲か教える最適の曲。有名だしね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    めるぎゃれい  |  茨城県  |  不明  |  2004年11月02日

    賛否両論はあるだろうが、あくまでアンダーソンは後から呼ばれたのであり、ハウが居たらこんなサウンドにはならなかった。ラビンの貢献度はでかいよね!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    はい  |     |  不明  |  2004年06月03日

    ま、昔のファンだとか80年代のファンだとか抜きにしても、それを全て飲み込んでしまうパワーがこのアルバムにはありますな。当時はぶったまげた音ですわ。 そんなに聞かないけど(ぉ

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:18件中1件から15件まで表示