トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > ブルックナー:交響曲第4,5,6,8,9番、ブラームス:交響曲第1番、シューベルト:交響曲第8番、第9番、他 ギュンター・ヴァント&ミュンヘン・フィル(8CD)

CD ブルックナー:交響曲第4,5,6,8,9番、ブラームス:交響曲第1番、シューベルト:交響曲第8番、第9番、他 ギュンター・ヴァント&ミュンヘン・フィル(8CD)

ブルックナー:交響曲第4,5,6,8,9番、ブラームス:交響曲第1番、シューベルト:交響曲第8番、第9番、他 ギュンター・ヴァント&ミュンヘン・フィル(8CD)

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:18件中1件から15件まで表示

  • ★★★★★ 

    遊悠音詩人  |  埼玉県  |  不明  |  2013年08月01日

    ヴァントのブルックナーは精緻である。散りばめられたモチーフにきちんと意味付けをし、終曲にそれらを統合してみせる。個人的には、ヴァントのアプローチは北ドイツ放送響との演奏でフルに発揮されるものだと思うが、このミュンヘン・フィル盤も負けてはいない。もっとも人によっては、ベルリン・ドイツ響とのライヴ盤を高く評価することもあるだろうが、ベルリン・ドイツ響のアンサンブルはやや荒削りであり、覇気には優れているものの、ヴァントが意図したであろう精緻さをどれだけ再現しているのか疑わしいといえる。さて、ミュンヘン・フィルのブルックナーと言えば勿論チェリビダッケの名が挙げられるだろう。EMIから廉価盤BOXが出たし、ALTUSから出ている来日公演盤は名盤として名高い。チェリビダッケのアプローチは、極端に遅いテンポながら音の一つひとつを完璧に鳴らし切ったものだ。とりわけ音程とアンサンブルは、殆ど神業としかいえないほどの正確さだ。それによって、全ての音が見えるほどの透明感が確保され、モチーフの細部まで明瞭に聴き取れるのだ。それでいて響きの重厚感にも事欠かず、殊に金管の咆哮やティンパニの強打が素晴らしい。一方ヴァントはというと、チェリビダッケに比べてややスリムな音響指向である。チェリビダッケのように随所で管楽器を浮かび上がらせるようなことはせず、あくまで弦楽器主体の滑らかな合奏を指向している。テンポ運びもキビキビとしており、とても晩年の人間の業とは思えないほど生き生きとしている。それでいて、音楽作りはあくまで精緻なのだ。恐らくヴァントは、一度全ての音を分解し、それぞれに意味を与えて組み立て直しているのだろう。そうした細かい要求に応えうるには、オケに相当な力量が必要だが、さすがチェリビダッケに鍛え抜かれたオケだけあって、ヴァントの意図を充分に再現してみせていると言えよう。ミュンヘン・フィルを、チェリビダッケと全く違うアプローチでドライヴし、しかも名演を残したヴァント。彼のような人こそ、真の巨匠と言うのであろう。

    8人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ushio  |  東京都  |  不明  |  2010年09月22日

    6番が出色の出来。8番は枯れている。チェリ風のブルックナー。4・5・9はヴァントとしては平均。ベルリン・ドイツとの豪演には敵わない。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    tama  |  vancouver  |  不明  |  2008年09月25日

     ブルックナーの交響曲というのはチェリビダッケのような「物語」がある演奏、カラヤンのように豪奢なルノワールの絵でもみているような音楽、そしてヴァントのように作品をパーツに分解し、この楽章と次のメロディがどのように関連しているのかをキチッと演奏するアプローチがあるが、ミュンヘンフィルをここまでドライブしてチェリビダッケとは異なる音楽をつくりだした、ここに、ヴァントのオーケストラビルダーとしての優秀さがあると思うが、どうだろうか?

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    saitaman  |  saitama  |  不明  |  2008年07月04日

    Bruckner目当て買いました。一言でいうと、NDR盤とBPO盤の間にある演奏。BPO盤ほどオケに花を持たせすぎていないし、かといってNDR盤ほどの一体感は無い。POほどではないというだけでMPOはやはりNDRよりは上手い。9番の評判が高いようだが、私はむしろ5番が秀逸だと思った。MPOはケンペの指揮でもこの曲で優れた演奏を残しているが、相性がよいのだろう。あと、Scubertの9番が拾い物だった。WANDの少しおっとりとした指揮とMPOのドイツ的重厚さはあるが暗くはない音質が見事にマッチして、この曲に合う深刻すぎない叙情豊かな演奏になっている。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    金さん  |  長野県長野市  |  不明  |  2008年05月05日

    ヴァントらしい堅実な演奏だと思います。しかしながら、ミュンヘンフィル盤はチェリビダッケの色合いが濃くヴァント本来のサウンドではないような気もします。ベルリン盤や北ドイツ盤では金管がやや硬い音なので響きがマイルドに感じます。好き嫌いが分かれる演奏かもしれません。ブラームスの冒頭はかなり速いテンポで驚きました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    マーコロリン  |  所沢  |  不明  |  2008年03月04日

    (続き)20数年前N響に2度目の来日のときNHKホール3階学生席でブル8を聴き、冒頭1階でオーケストラが演奏しているのに天井から弦楽器のトレモロが舞い降りてきた(ただし空調の音が一緒だったが)、ブルックナー開始とはこのことかと、度肝を抜かれた思い出が懐かしい!このディスクでは厳しさが一歩後退する部分が散見されるし、Bra1の4楽章で突然走り出すなど、さすがに巨匠も老いた。ブル4,6など評価が分かれるのではないか?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    マーコロリン  |  所沢  |  不明  |  2008年03月04日

    抱き合わせ販売で苦やし涙の方、お察しします。状況は違いますが、私も、コンヴィチュニー、ザンデルリンクのBOXで泣きを見ましたので、今にボックスで出るのではとじっと我慢をしておりましたら、こんなにはやく、しかもブル6,9もつくとは!金管が吼え、ティンパニが荒れ狂い、低音弦がうなっているところは勿論ど迫力なのですが、全体を聴き終えたあと感じるのはなんと美しく、静けさに満ちた演奏であることか。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    安曇野のカラヤン  |  長野県安曇野市  |  不明  |  2008年03月02日

    ヴァント指揮のCDをきちんと聴くのはあまり今までなかった。ミュンヘンフィルもチェリビダッケ指揮以来に聴くが、このオーケストラの力量がまずは素晴らしい。また、ヴァントは意外と個性的な部分もあってブラームス1番の冒頭などかなり早くて驚いた。トランペットをかなり強く吹かせる傾向があって、シューベルト9番の4楽章など顕著。この3楽章のレントは特に良いですね。その他ブルックナー4番や9番を筆頭に買って損はないと思います。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    まあくん!  |  テラにて  |  不明  |  2008年02月25日

    やっぱりNDRがいいとか、BPOのはヴァントとは言えないとか極端な声を目にすることがあるが、どれも紛れもないヴァントと見るべきでしょう。優劣は私としては曲により様々だと思う。まぁとにかく当MPO盤もかけがえのない遺産。ブル6は期待したほどではないかもしれないと感じたが、もう少し聴きこんでみようと思う。 白眉はブル4、9、ベト1、ブラ1ではないでしょうか?ブル5、グレイトはBPOをとる。ブル8はBPO、NDR(DVD)と一長一短かなぁ?未完成は未CD化の98年BPOがベストと信じている。ブル4はBPO、NDR(ラスト)も同格。ところで未完成の録音データは本当に99年?

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★☆☆☆ 

    ハロゲン  |  愛知県  |  不明  |  2008年02月24日

    ブルックナーの6番、9番を目当てに購入してみました。 が、、、特に9番の弦楽器群が厚みを持っていて良いと言えば良いのですが、他と比較して厚すぎません? 編集で脚色しすぎなのか、それとも私の思い違いなのか、皆さんどう思っています? まあ、良い演奏なのは良い演奏なのですが、、、。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    とらっきー  |  とうほく  |  不明  |  2008年02月21日

    待ってましたっ!やっと来ましたっっ。早速、大好きな6番から聞きましたっっ。理屈抜きに最高です!ブラボー。既に単体では発売済みですが、グレイトも最高でした。聴衆のブラボーの嵐にも納得です。録音も良し!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    サトル  |  東京都  |  不明  |  2008年02月19日

    今届いて、早速伝説の9番から視聴!これは凄い!音質が、かつてのサルダナ盤よりも低音がハッキリ出てきてすばらしいです。セット盤でも出してくれてありがとう!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ありがとう  |  山形  |  不明  |  2008年01月27日

    一連の録音購入済みで未入手6番、9番は自主制作番で持っていますが、正規盤の入手は分売・セット如何に関わらず無条件の喜びです! もちろん私もダブり承知で予約ですね。だって、6・9番をウィッシュリストに入れていた時の突然の発売中止、あの時の落胆を思い出したら、 二度とチャンスを逃したくないですね。ダブりは知り合いにあげると喜ばれますよ。 もっともブルックナーの知り合いを捜すのは難しい(笑)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    アルファントス  |  愛知  |  不明  |  2008年01月24日

    ヴァントのMPOとの一連の録音は、残念感だけが漂うBPOとの録音を帳消しにする名演が多いのですが、 もはや正規版での入手を諦めていた6番・9番が発売される事自体がとても素晴らしいです。 私も一連の録音を単品購入して、分売を先にしてくれないのは残念に思いますが、だからといって この名演をだめと評価する人が多いのは、個人的に遺憾だと思う。 ちなみにダブり承知で私はこのボックスを予約しました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    必ず出してほしい  |  発売中止だけは避けた  |  不明  |  2008年01月24日

    文句をいうのは気持ちはわかるんですが、必死こいて頑張っているメーカーのやる気を削がないでね。メーカーが少しでも揺らいだら、これはお蔵入りの可能性もあるんですよ。私はすでに自主制作盤を漁りまくって全部持ってるから別にいいけどね。結局商品を出すも殺すも消費者なんですよ。みんなの利益を考えてほしい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:18件中1件から15件まで表示