Ann Sally

CD Moon Dance

Moon Dance

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (6 件)
  • ★★★★☆ 
    (4 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:10件中1件から10件まで表示

  • ★★★★★ 

    ホセ・リー  |  愛知県  |  不明  |  2009年11月22日

    美人女医で歌がうまく、天は二物も三物も彼女に与え給うた!「蘇州夜曲」「星影の小径」は絶品、アジアの香りを含んだそよ風が吹いてくるようだ。「商品」に完全になりきっていず、化粧を落とした後の女性の表情のようで、ちょっと素人くささが残っているところがすごく魅力的。この価格ならぜひおすすめです!ただポルトガル語は小野リサのほうが上手だね(ブラジル育ちだからあたりまえか・笑)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    Hardbop-Gardener  |  北海道  |  不明  |  2009年07月10日

    いろいろなジャンルの曲を取り上げると、ややもすると散漫な印象になり、アルバムとしての統一感のようなものがなくなるケースが多々見られるが、コレは例外。ヴォーカルの上手さがそう感じさせるのか、はたまた声の透明感がそう感じさせるのか。いずれにしてもトータルとしてバランスの取れたアルバム。録音も素晴らしく、ギターの音色も柔らかく、温かみのある録音に好感が持てる。僕は廉価版を買ったので贅沢は言えないが、歌詞カードが入っていなかったのが唯一残念なところ。夏に向けて、是非常備したいアルバム。オススメ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ぷう  |  東京都  |  不明  |  2003年11月24日

    HMVの試聴機に入っていたこのアルバム。曲目の「Allelujah」を見て、おや? と思った。「H-」ではなく「A-」から始まる綴りのタイトルは、フェアーグランド・アトラクションの、あの曲だろうか? 果たして聴いてみたら、その通り。思いがけない、大好きな曲との出会い。迷わず購入。そしたら、いいじゃないですが、この人、このアルバム!! 研ぎ澄まされていながら、暖かい。そんな感じの声ですね。今年のイチオシ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    mimiko  |  福岡  |  不明  |  2003年07月21日

    テレビで見て、次の日にはショップへ走りました。とにかく一回聞いて見ると、解ると思いますが、久しぶりに、心にしみました。ジャズ、ソウルに興味があまりない自分ですが、かなりの衝撃受けました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    スカーレット  |  東成区  |  不明  |  2003年07月12日

    カレンカの声に似てますね。こういう気怠いボーカルは最近流行ですが、そこらへんのネーチャンとは明らかに一線を画す、一本芯の通った歌声は単なる癒し系という言葉では表現しきません。昭和の匂いがする二曲は何とも言えない味わいがあり、病みつきになります。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    涼  |  東京  |  不明  |  2003年07月04日

    第1曲目を聴いたら、思い込みかもしれませんが、ロバータ・フラックと共通する「知的」だと思いました。でも、ロバータ・フラックのディープな感情に包まれていくような「ソウル」が感じられませんでした。しかし、アルバムの曲が進むにつれ包容力がかもし出されていき、アルバムが終わるころには、自然と酔いしれていました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    koni  |  奈良  |  不明  |  2003年05月24日

    HMVのお店で流れていたこのCD、アーティストの存在すら初めて知りましたが気がついたら購入していました(笑)聞くたびにやさしくなれる素敵な作品。お気に入りの一曲、蘇州夜曲で日本語の美しさを再確認しました。とにかく、機会があればほんとにぜひ忙しい皆さんに聞いてほしいです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    晴耕雨読  |  大阪府松原市  |  不明  |  2003年05月04日

    昨年の大阪BLUENOTEのLIVEでも 涙ものの出来だった蘇州夜曲がここでも聴けて感激。 デビュー作の透明感はやや後退していますが、自らをアメリカの風土に馴染ませたかのような諸作品は、心を込めて歌われた末永く聴けるものばかり。無理せずに、 自分のスタンスを守りながら頑張ってほしいDOCTOR/ARTISTであります。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    miumiu  |  不明  |  2003年04月14日

    ↓ドン&アーティーさんのレビュー通り、前作のイメージで聴くと、スッと入っていけるのはこちらでした(彼女の嗜好の広さを知らせてくれるのは「Day Dream」の方かもしれませんが)。M-1のチャルル・トレネにいきなり涙腺がゆるみ、M-2のカエターノ・ヴェローゾにニンマリ、M-3、M-9のリズムで心踊り、スティーヴィー・ワンダー作のM-7でニック・デカロに想いをはせる、そしてM-4の筆舌に尽くしがたい美しさ!名盤です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ドン&アーティー  |  神奈川  |  不明  |  2003年04月12日

    同時リリースの2枚、まったく違う印象を受けました。アンさん=ボヤージのイメージがある僕は、こちらのMoonDanceがしっくり来ます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:10件中1件から10件まで表示