トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > ブラームス(1833-1897) > 交響曲第1番、第2番、第4番、協奏曲集 ミュンシュ&ボストン響、ロサンジェルス・フィル、シゲティ、リヒテル、ゼルキン、他(1954〜66)(5CD)

ブラームス(1833-1897)

CD 交響曲第1番、第2番、第4番、協奏曲集 ミュンシュ&ボストン響、ロサンジェルス・フィル、シゲティ、リヒテル、ゼルキン、他(1954〜66)(5CD)

交響曲第1番、第2番、第4番、協奏曲集 ミュンシュ&ボストン響、ロサンジェルス・フィル、シゲティ、リヒテル、ゼルキン、他(1954〜66)(5CD)

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (1 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★★★ 

     |  岐阜県  |  不明  |  2016年05月10日

    ステレオの1番、4番が素晴らしい。フルトヴェングラーのような音楽だ。それに比べると協奏曲は相手がいるせいかずっと大人しい演奏となっている。そして気がついたのだが、ミュンシュは交響曲でブラームスでは比較的退屈な第2楽章をものすごく上手に、飽きさせずに聞かせてくれる。緩徐楽章でも両端楽章のような活気という物があるのだ。そこのところはフルトヴェングラーよりもすごいと思う。1番2番がものすごくいいから星5つ。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示