Skillet

LPレコード Awake

Awake

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (1 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★★★ 

    SonicU  |  東京都  |  不明  |  2009年09月07日

    2009/9/12付最新のビルボード総合アルバムチャートにて初登場2位を記録したクリスチャンロックバンドによる通算8作目にして大傑作。 テネシー州メンフィス出身、デビューは1996年と息の長いベテランバンド。 2003年にリリースした6作目「Collide」より、それまで打ち込みを多用していたサウンドから一転、ギターリフを主体としストリングスや女性コーラスを織り交ぜ、よりアグレッシブなロックサウンドにシフトチェンジを図ります。 それが功を奏したのか、前作にして7作目の「Comatose」がこれまでに全米で45万枚以上を売上げるスマッシュヒットを記録。 そして今回、通算8作目となる「Awake」で見事、全米大ブレイクを果しました。 サウンドは前2作の延長線上にあるものですが、楽曲はより洗練され、一度聴いたら強烈に耳に残るメロディには繊細さが増しており、前作以上に素晴らしいアルバムに仕上がっています。 リードトラックの“Monster”のような歯切れ良いギターリフを主軸にした攻撃的でストレートなロックソングから、“Awake And Alive”のように叙情的展開をみせる壮大な曲まで、彼らが作り出す曲調は幅広いです。 これまでに何度かメンバーチェンジを図っており、現在の布陣はJohn Cooper(リードボーカル・ベース)、Ben Kasica(リードギター)、Korey Cooper(リズムギター・キーボード・コーラス)、Jen Ledger(ドラム)と男×2、女×2の一風変わった編成ですが、ボーカル、Johnと彼の奥さんでもありギターのKoreyとの掛け合いのコーラスワークが絶品で、鳥肌ものです。 Three Days Grace、Breaking Benjamin、RED、Evanescence辺りのファンなら、買って損をすることは絶対にないと断言できるほどの大名盤です。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示