Carol

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:30件中1件から15件まで表示

  • ★★★★★ 

    RAJIO  |  東京都  |  不明  |  2011年12月07日

    ’88年リリースの6thアルバム(オリコン1位・100万枚セールス)。デビュー時からシンセサイザーを駆使したデジタルな楽曲だったが、前作あたりから音の派手さよりも、曲や歌のよさが際立ってきていた。そして今作は英国のエアー・スタジオで製作された彼等の最高傑作。 御大Steve Nyeのミックス、Anne Dudley&ロンドン・フィルのストリングス、David Parmer(Dr)、松本孝弘(G)等のサポートが完璧で高品質なサウンドを生み出した。 小室さんいわく、当初のフル・コンセプト・アルバム計画から変更され、聴きやすくなっている。ストーリーやキャラクターは後の小説で読んでもらって、音楽を楽しんでほしい、とのこと。その言葉の通り木根さん執筆による小説、宇都宮さん声優によるアニメ等の画期的なメディア・ミックスで楽しませてくれた。 当時のライヴ・ツアーは、一時来日してゲネプロを東京ドームでやって即渡英。アルバム完成後はミュージカル仕立てのステージを北は北海道から南は九州・沖縄まで日本を縦断、武道館5デイズ含み、ラストの横浜アリーナ全国生中継・・8カ月とゆうロングラン、破竹の勢いだった。 P.S. 間に挿入されている本編とは関係ないシングル曲たちも、英国ミックスで素晴らしい仕上がりになっている。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    宇都宮 尚哉  |  メビウス  |  不明  |  2009年06月02日

    今や見る影もないTK氏ですが、このアルバムが霞むことはありません!!名盤!!TMを1度やめてプロデューサー業をメインとしたTK氏のはTM時代の様な優しい音が消えてました。でも、みんなはそれに群がりました… TMが昔みたいに戻れるかと言うと正直無理で東京ドームでのLIVEなんかありえないでしょう。デモやっぱりTMは伝説なんだなぁ。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    1推しは花ちゃん  |  yokohama  |  不明  |  2009年03月07日

    邦楽史に残る至高の名盤。TMの展開したメディアミックスというものを見事に体現した一枚。レコードの曲順で聞くと流れるように、本当にミュージカルを見ているように聞くことができる。CDの曲順だとシングルが浮くからねぇ…。ここまでのコンセプチュアルなアルバムは他にまだ出会ったことがない。先にJUST ONE〜を知っていたので、CHAISE〜を聞いたときにあぁこの曲が挿入されていたのか、と納得した。とにかく、文句のつけようのない見事なアルバム。ベスト聞くより、推します。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    岡本裕子  |  山口県  |  不明  |  2005年10月19日

    TM史上、最後にして最高のアナログ盤2枚組アルバムという80年代後半当時、贅沢にメディアミックスを楽しめた頃の名盤。大切にしていきたい作品です。今ではCDで、劣化の心配なく何度でも聴き込めますね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    真ん丸〜ン5  |  滋賀県  |  不明  |  2005年09月09日

    僕は小室氏のやることなすこと全てが受け付けなかった人だったんですが、コレだけは本当にいいですね!!ただ、やっぱりというか、今のTMNを含め、他の小室氏の携わった作品については無理でした…。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    真ん丸〜ン5  |  滋賀県  |  不明  |  2005年09月09日

    僕は小室氏のやることなすこと全てが受け付けなかった人だったんですが、コレだけは本当にいいですね!!ただ、やっぱりというか、今のTMNを含め、他の小室氏の携わった作品については無理でした…。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    黄桜  |  東京  |  不明  |  2005年03月17日

    1988年12月、「A Day In The Girl’S Life」のイントロを聴いただけで鳥肌が立ちました。 2005年3月、「A Day In The Girl’S Life」のイントロを聴いただけで今でも鳥肌が立ちます。 プログレッシブな形式美溢れる展開とストーリー性。美しいメロディ、最新テクノロジーを駆使した重厚な音。まさしく邦楽史に残る極上のアルバムです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    NAX  |  神奈川県  |  不明  |  2005年01月11日

    TM NETWORKの最高傑作ですよ(≧▽≦)b CAROL組曲はもちろんCOME ON EVERYBODY、BEYOND THE TIME、SEVEN DAYS WARのヒットシングルのALBUM Versionも最高です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    中野ミナト  |  不明  |  2004年08月24日

    邦楽史に輝き刻まれた、このアルバム!TMNETWORKは伝説でありこのアルバムCAROLも伝説である

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    たまさん  |  京都府  |  不明  |  2004年08月20日

    当時中学生だった私に衝撃と感動を与えてくれたハイテク3人組。今聴いてもまったく色褪せない作品で、そのライヴ・ツアーも壮絶でした。プログレ・ロックに強烈な美メロが印象的で、B’zの松本氏のタメの効いたギター・ソロも◎。Kのビデオ・クリップもカッコよかったよな〜。もう、こんな奇跡は起こらないのだろうか!?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Tm かじ〜っNetwork  |  不明  |  2004年02月02日

    小室哲哉が、Tm Networkが天才であると認識できます。日本の音楽シーンにあるべき人材であると思い知らされます。未だ売れ続けてる驚異のALBUMです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    TM大好きミスターポーゴ  |  不明  |  2004年01月26日

    これTMの最高傑作。今までにない事をTMはやっちゃう。もうこの作品から十年以上の月日が経った。最近のTM三人見るとウツが一番変わった。木根さんサングラスと髪型が変わって小室も皆年とった。これからも白髪が生えるまで頑張って(皆染めてるから分からない。)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    olive-olive  |  横浜市  |  不明  |  2004年01月11日

    今聴いても完成度の高さに驚きます。Rebeccaや渡辺美里が持っていた80年代後半の「かっこいいポップロック」テイストに溢れています。このアルバムの後に発売されたシングルDive into your bodyでTMのカッコよさは一段落してしまいますが。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    裕美  |  不明  |  2003年08月21日

    今2003 8 20です。私今22でこのアルバム聴いたのが中学生の時でした。最近はリップスライム馬鹿だけど、う−ん!最高!今聴いてもキャロル組曲は汳ゥ倉大介 松本孝弘参加作品ゥ小室は松本さんのことまっちゃんと呼びますよね賦mかにミュ−ジカルビデオ化して欲しかった。小室が拝金主義でなかったあの頃。同大だと思うと腹立つ!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Ginjirow  |  不明  |  2003年08月10日

    このアルバムを聞いて、しびれまくれ!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:30件中1件から15件まで表示