椎名林檎

CD 日出処 (+Blu-ray)【初回限定盤A】

日出処 (+Blu-ray)【初回限定盤A】

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (2 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:2件中1件から2件まで表示

  • ★★★★★ 

    madman  |  不明  |  不明  |  2014年11月16日

    ’14年発表。Kの歌詞が一部のネット・ユーザーから右翼的ではないかと批判されながらも、『日出処』というタイトルを堂々と掲げるブレのなさも素晴らしいが、“これぞ椎名林檎の真骨頂”と言いたくなる新曲も最高。歌謡曲、ビッグ・バンド・ジャズのテイストをたっぷり取り入れたバンド・サウンドのなかで、艶めかしさを増した声とノスタルジックなメロディが堪能できるのだ。そこから感じられるのは、昭和から始まった日本の大衆音楽--外国の音楽を吸収しながら独自に発展した--へのリスペクト。10〜20代の皆さんはぜひ両親、祖父母にも薦めてあげてください。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    金山寺味噌  |  愛知県  |  不明  |  2014年11月08日

    椎名林檎待望のオリジナル・フルアルバム、期待通りの出来映えで大満足。1曲目の『静かなる逆襲』からエッジ立ちまくりの切れ味の鋭さ!疾走感あるまっすぐなロックチューンあり、けだるいジャジーなアレンジのナンバーあり、『カーネーション』のような流麗なストリングスによるクラシカルテイストのナンバーあり、とリスナーを飽きさせない構成。レトロな雰囲気を出しつつ、時にねばっこく時に激しく時に可愛らしい、彼女独特の「林檎節」とも言うべき歌唱も痛快だ。ブルーレイ・ディスクによるMV集はさすがに画質・音質が素晴らしく、わざわざ選んで購入した甲斐があった。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:2件中1件から2件まで表示