Led Zeppelin

CD Led Zeppelin 3

Led Zeppelin 3

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:59件中1件から15件まで表示

  • ★★★★★ 

    がすたふ孫  |  神奈川県  |  不明  |  2010年08月31日

    強烈な印象を残す@に始まり、圧倒的なドラムと重低音でうごめくギターリフがぐいぐい引っ張り屈強なグルーヴを生み出すDまでのハードロッキンなA面サイドは興奮沸点。そしてのんびりとした片田舎の思い浮かぶような肩の力が抜けた曲が並ぶアコースティックなB面サイド、心和み静まる。どちらもZEPの重要な側面であり、充分すぎるほど魅力的だ。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    KA者  |     |  不明  |  2008年10月15日

    私に言ってるとすれば↓、よく読んで欲しい。SHM-CDの音については何もコメントしていない。 それと以前の音も決して悪い物ではない。SHM-CDで音が変わったのなら、それはまさしく、御自身の再生装置の精度を疑うべき。SHM-CDはそういう商品です。 バスが聞こえすぎるのも曲のバランスの上では問題だと思う。 作品自体の評価は最高です。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    hk  |  神奈川県  |  不明  |  2013年05月06日

    「Celebration Day」における妙な音のギター、疾走するベース、ファンキーなハイハット。これが一筋縄ではいかないLed Zeppelinの一面を表している。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★☆☆☆ 

    オーディオ  |  マニア  |  不明  |  2008年10月22日

    SHMを評価するだけなら、他人にあらぬ言いがかりをつけることはない。 もしも良い音に聞こえればラッキーなことだけど、1994年リマスターはペイジが関わり、高音質だと定評も得た盤だし、前の人の言うように、悪い音とは思わない。 SHM化で特定の楽器の音が変わるのだとしたら、やはりある意味、再生音のバランスが崩れているのでしょう。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★☆☆☆☆ 

    KA者  |     |  不明  |  2008年10月09日

    ↓ならば配信だともっと良い音なのでしょう。SHM-CDが市場から消えても少しも惜しいとは思いませんし、プレーヤーのメーカーには是非とも発憤してもらって、配信やその他の方法で無媒体の再生に特化したコンポをどんどん投入してもらいたい。 SHM-CDは、音楽をもっと高音質で手軽に聴きたいリスナーにとっては迷惑者でしかありません。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★☆☆☆☆ 

    TRIO  |  不明  |  2008年09月27日

    今回のところはジャケだけの価値かも。 SHM-CDについてのnegativeな意見を怒ってらっしゃる人がいるが、@媒体の差で音質が上がるならば、音楽は配信で届けるのが最も良い音のはずA高品位CDなら既にSACDという上位技術があるB4割強の価格上昇…といった点に目をつぶってまでSHM-CDを評価するほど国内のファンは甘くないということ。矛盾だらけで時代の趨勢(=配信への移行)とニーズに逆行した商品だと思う。SHM-CDは。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    pekopapa  |  埼玉県  |  不明  |  2012年08月26日

    @はZEPのあまりにも有名な曲。個人的にはCが最高!ライブでも良くやるし、ジミ−ペイジのギタ−が最高だね。ハ−ドな曲ばかりでなく、こういうZEPの曲もいい。是非、聴いてみて!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    たか  |  神奈川県  |  不明  |  2011年07月10日

    冒頭の「Immigrant Song」はZEPを代表するパワフルな名曲。一転して2曲目以降は、アコースティック色に彩られた曲が並びます。一聴すると地味な印象ですが、聴き込むほどに味が出る名盤!!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    ワナフタラブ  |     |  不明  |  2008年06月05日

    再結成ツアー実現に向けて盛り上げたいのはわかるけど…SHMといい、たかがCDサイズでジャケ再現とは、小出しすぎる企画に思うのですが…。 個人的にはLPサイズの完コピジャケなら欲しいです。それとSHM-CDについてですが、ハードディスクにライブラリ化して聴く場合に恩恵はあるのかな?最近、作品毎にCDをセットして聴くということ自体、減っています。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ペパーミント  |  大阪府  |  不明  |  2006年10月05日

    Cが大好き!さて、ハードロックのバイブル、バンドですが、その評価はまず圧倒的な存在感と、この時代に世界中の音の断片をいち早く取り入れ、さらに伝統であるブルース感を失わずにいる奇跡的なバランス感でしょう。このアルバムは一番リアルな音を感じます。まあすべて名盤だけど

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    真・あかちゃん  |  神奈川県  |  不明  |  2005年08月26日

    誰か俺のペンネーム使ってる奴がいるけど気にしないでください。ツェッペリンは言うまでもなく最高ですから。他のレビューも多分同じ奴の仕業です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    あかちゃん  |  神奈川県  |  不明  |  2005年06月18日

    #1は今の時代に聞いても違和感ないパワーがある。あのリフはかっこよすぎるよ。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Masao  |  東京都  |  不明  |  2009年06月11日

    アメリカを意識した曲構成、実にバランスの良いアルバムで聴き飽きない素晴らしい音楽!リマスタ−はジミ−のギタ−がきれいにはっきりと聴けるけどオリジナルマスタ−の方が好きです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    ラジオ関東・AT40  |  東京都  |  不明  |  2009年05月24日

    何と言っても@は、あのジャンボ鶴田と死闘を演じた”ブルーザー・ブロディ”の入場曲。愛されたまま悲運の最期を遂げたことで熱い想いが呼び起こされる。Cはもう、渋いギター・情感あふれるドラム・情熱のヴォーカル・3拍子揃って堪らない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    慎みましょう  |  東京都  |  不明  |  2009年04月16日

    最近のSHM-CDの再発で買いましたが、久し振りに聞いて良かった。自分の中ではどんなフォーマットでもOK。何故なら曲が全ていいから。@を聞いて久し振りにプロレスを見たくなった思い(笑)。BはZEPの中で一番お気に入りの曲でペイジのギターに痺れます。Cでブルースってカッコイイと知った子供時代。思い出が甦りました。うちのヴィンテージワイヤーで配線を替えたシステムではSHM-CDは凄くよく鳴る。ラッキー!確実に分かった事はマスターテープの劣化のみ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:59件中1件から15件まで表示