Led Zeppelin

CD Led Zeppelin 3

Led Zeppelin 3

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:59件中46件から59件まで表示

  • ★★★★★ 

    あかちゃん  |  神奈川県  |  不明  |  2005年06月18日

    #1は今の時代に聞いても違和感ないパワーがある。あのリフはかっこよすぎるよ。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    cloud9−fab87  |  三重県津市新町  |  不明  |  2005年03月24日

    ツェッペリンのアルバムではこのVが一番好きです。LPジャケットも回転するようになっていて面白いですね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

     |  不明  |  2005年03月12日

    ペイジがあの曲でみせたスライド奏法はまさにレッド・ベリーの影響のようにおもえる。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    口笛吹き  |  平塚市  |  不明  |  2004年08月14日

    当時は賛否両論だったらしいけど、楽曲はまさにzepそのもの。単なるハードロックバンドなんかじゃないってこと。ペイジもその辺をもっと分かってほしかったのでしょう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    toto2243  |  Tokyo  |  不明  |  2004年08月08日

    ギターを聴かせるのか、歌を聴かせるのか、プロデュースに迷いがあったのだと思う。もっとシンプルに作れた筈なのに、時代がそれを許さなかったのだろう。でもレコード会社の意向よりもアーティスト自身のやりたいことが優先されていた幸福な時代の香りは貴重・・・。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    baian  |  栃木県  |  不明  |  2004年07月10日

    ハードロックのみならず、アコースティックもこなすツェッペリンのすごさは超一流。「That’s The Way」は最高。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    本質は人が見落としがちなところ  |  Philly  |  不明  |  2003年07月20日

    前の前の意見書いた人に異議あり。これのどこが凡作?ふざけないでほしいんだけど。この実験作あったからから4だって野心作と言われ天国の扉も名曲と言われようになったんだよ。それにこんなにほぼ一つの楽器だけでこれだけ深みのあって変化に富んだ音なんてそう簡単に出せないよ。ペイジがお気に入りなのも頷けるよ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    BONZOすげぇ  |  横浜  |  不明  |  2003年05月29日

    (たしか)ブルーザ・ブロディの入場曲に「移民の歌」が使われてたっけ? このアルバムは,アルバムとおしては,あまり聴いてないけど「Since I’ve Been Loving You(貴方を愛し続けて)」が入っているだけで10点です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    シン  |  横浜  |  不明  |  2003年05月20日

    J・ペイジが最も敬愛するミュージシャンとしてリトル・フィートをあげているのは有名な話。 リズムパターン(特にドラミング)においてリトル・フィートの影響が最も色濃く感じられる本作は 同時にペイジのスワンプ志向も強く感じられる秀作。ボンゾのシンコペーションドラムでゆっくり死ね!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    cressi  |  東京都  |  不明  |  2003年05月11日

    1,2に比べると評価が分かれるけど,“ZEP”の可能性という意味では,これほどの懐の広さを3作目で出せるというのは凄いこと。いまだに好きなAlbumのうちの1枚。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    シェリー  |  ロンドン  |  不明  |  2003年05月02日

    やはり当時の他のバンドから比べると高水準のアルバムなのだがツェッペリンのI、Uから比べれば平凡としか言わざるを得ない。このアルバムの特徴はハードロック曲には佳作が多いがアコースティック曲に凡作が多いと言ったところである。しかし当時のツェッペリン(全体の音楽事情)を考えると仕方のないことかもしれない。このようなツェッペリンを聴くのも一興である。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    emi  |  TOKYO  |  不明  |  2001年12月20日

    ブルースからロック、アコースティックまで幅広く楽しめる作品だと思います。これまで、ZEP=ハードロックと思い込み、なんとなく聴かずに通り過ぎてしまった方!ぜひ、このアルバムを聴いてください。いかに彼等が昨今の若手ミュージシャン達に影響を与えているかがよく

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    タック  |  埼玉県富士見市  |  不明  |  2001年06月03日

    どこを切っても勢いが飛び出す“U”とロック・バイブルの“W”の狭間でいぶし銀の存在がこれ!インパクトでは前者に劣るが、どの曲も時間をかけた価値のある作品群。これだけアコースティックを使ってハードに切り込んでくるのはさすがツェップ!キャッチの「CSN」に惑

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    トト  |  松戸  |  不明  |  2000年08月24日

    僕はこのアルバムは彼らの作品中今の時代の空気に一番フィットする一枚だと思ってます。特にBeck,ジョンスペ当りは好きだけど、所謂ハードロックは苦手という人にはお薦め!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:59件中46件から59件まで表示