トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > 『クリスティーナ・ドイテコム・イン・ウィーン〜ヨハン・シュトラウス2世、ツェラー、他』 ウィーン・フォルクスオーパー管

CD 『クリスティーナ・ドイテコム・イン・ウィーン〜ヨハン・シュトラウス2世、ツェラー、他』 ウィーン・フォルクスオーパー管

『クリスティーナ・ドイテコム・イン・ウィーン〜ヨハン・シュトラウス2世、ツェラー、他』 ウィーン・フォルクスオーパー管

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (0 件)
  • ★★★★☆ 
    (1 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★★☆ 

    レインボー  |  不明  |  不明  |  2014年09月12日

    クリスティーナ・ドイテコムがヨハン・シュトラウスとヨーゼフ・シュトラウス、ツェラーのワルツやオペレッタに歌詞をつけて歌ったアルバム。 もちろん、シュトラウスのワルツのオリジナルに歌詞はなく別人が後から付けた物で、マックス・シェーヘル他により編曲されている。 バックは、フランツ・アラース指揮、ウィーン・フォルクスオーパー管弦楽団。 本場中の本場による演奏。 シュトラウスのワルツに歌詞を付けて歌ったアルバムは他にも数点音源があるが、このドイテコムの歌った物はウィーンの薫りはするけど、歌が軽くて平凡に思った。 むしろ、良かったのはボーナスとして収録されたクリスマス音楽集。 これは、ハリー・フォン・ホフ指揮する管弦楽団&合唱団の演奏で収録された物で、こちらのほうが歌に深みがあって、オケも充実したサウンドで、聴き物だった。 録音はシュトラウスが時期相応、クリスマス音楽が特に問題なしと言った所。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示